該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

ブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは、データを安全に共有するための分散型の台帳です。

ブロックチェーン技術により、限定された参加者の集団でデータを共有することができます。ブロックチェーンを使用して、複数のソースのトランザクション・データを収集し、共有することができます。データはブロックに分割されて共有され、暗号化ハッシュを使用した一意のIDによって結び付けられます。ブロックチェーンでは、信頼できる唯一の情報源によりデータの整合性が確保され、データの重複が排除され、セキュリティが強化されます。

ブロックチェーン・システムでは、一定数の参加者の許可がなければデータを変更することができないため、不正やデータの改ざんを防止できます。ブロックチェーンの台帳は、共有できますが、変更はできません。誰かがデータを変更しようとすると、参加者全員に通知があり、誰が変更しようとしたのかがわかります。

ブロックチェーンの定義

ブロックチェーン、ブロックチェーンの基盤となる技術、ユースケースについて知るうえで、重要な言葉の定義をいくつか紹介します。

  • 分散型信頼:企業がブロックチェーン技術を使用する主な理由としては、他のデータストアと異なり、中央で集中管理することなく、データの整合性を保証できることが挙げられます。これを、信頼できるデータによる分散型信頼と呼びます。
  • ブロックチェーンのブロック:ブロックチェーンという名前は、データがブロックに格納され、各ブロックがそれぞれ前のブロックとつながっていて、チェーンのような構造を構成していることに由来しています。ブロックチェーン技術では、ブロックチェーンの末尾に新しいブロックを追加することだけが可能です。ブロックチェーンにいったん追加されたブロックの変更や削除はできません。
  • コンセンサス・アルゴリズム:ブロックチェーン・システム内のルールを適用するアルゴリズムです。参加者がブロックチェーンのルールを設定すると、コンセンサス・アルゴリズムにより、それらのルールが確実に守られます。
  • ブロックチェーンのノード:ブロックチェーンのデータブロックはノード上に保存されます。データを同期し、最新の状態を維持するための保存場所となります。ブロックチェーンに追加された後のブロックに変更があった場合、どのノードでもすぐに変更がわかります。新しいフルノードがブロックチェーン・ネットワークに参加すると、そのノードは、現在チェーン上にあるすべてのブロックのコピーをダウンロードします。新しいノードが他のノードとの同期を完了し、最新バージョンのブロックチェーンの準備が整うと、他のノードと同じように新しいブロックを受け取ることができるようになります。

ブロックチェーンのノードには、主に2つの種類があります。

  • フルノードには、ブロックチェーンのコピーのすべてが保存されます。
  • 軽量ノードには、最新のブロックのみが保存され、ユーザーが必要な場合には古いブロックをリクエストすることができます。

ブロックチェーンの種類

  • パブリック・ブロックチェーン:許可が不要なパブリック・ブロックチェーン・ネットワークは、誰でも制限なく参加することができます。ほとんどの種類の暗号通貨はパブリック・ブロックチェーンで運用され、ルール(コンセンサス・アルゴリズム)によって管理されています。
  • 許可型ブロックチェーン:許可型のプライベート・ブロックチェーンでは、ブロックチェーン・データにアクセス可能なユーザーを制御することができます。アクセス許可が付与されたユーザーのみが特定のデータセットにアクセスできます。Oracle Blockchain Platformは、許可型ブロックチェーンです。

ブロックチェーン技術の詳細については、Oracle eBook:Blockchain for Dummiesをご覧ください。

 

「私は、許可型ブロックチェーンは家族のようなものと考えています。家族は、それぞれがお互いを信頼し合い、お互いに助け合うものだからです。家族全員が正式に同意しなければ、ゲストが入ってくることはできません。本当の家族であれば、プライベートな情報は家族以外に漏らしません。それがデータのプライバシーです。家族内であったことは、家族内に留めます。家族間ではすべての情報を伝え合い、それぞれが最新の情報を持ちます。データプライバシーと同様、家族はお互いの情報を守ることで、お互いを守り、お互いに家庭の安全を守ります。これが家族のつながり(チェーン)と言えます。ブロックチェーンもこのようになっています。ブロックチェーンで重要なのは、セキュリティ、効率性、データプライバシーだと、私は考えています」

—ICS Financial Systems Limited、最高技術およびイノベーション責任者、Ghassan Sarsak氏

ブロックチェーンが生み出すビジネス価値

ブロックチェーン技術の利用は、今後数年で大幅に増加することが予想されます。この画期的な技術は、革新的とも破壊的とも考えられています。なぜなら、ブロックチェーンによって効率性、信頼性、セキュリティが合理化され、これまでのビジネスプロセスに変化がもたらされるからです。

ブロックチェーン技術がもたらすビジネス上のメリットは、次のような形で企業に役立ちます。

  • 信頼性に優れた共有データを提供することにより、一緒にビジネスを行う参加者の間に信頼を確立します
  • 許可された参加者がアクセス可能なネットワーク内で共有される分散型台帳で、データを1つのシステムに統合することにより、データのサイロ化を解消します
  • 高水準のデータセキュリティを実現します
  • サードパーティの仲介者の必要性を低減します
  • 改ざんがあれば証拠の残るレコードがリアルタイムに作成され、すべての参加者間で共有できます
  • 流通している製品の信頼性と完全性を参加者が確認できます
  • サプライチェーン全体で商品やサービスのシームレスな追跡ができます

Oracle Blockchain Platformによる食品安全性の確保

ブロックチェーンにより、製造業から医療に至るまで、企業や組織が現在直面しているさまざまな、複雑なビジネス上の課題を解決できます。

最新技術

ブロックチェーンは、最新技術の1つであり、他の技術と組み合わせることができます。人工知能(AI)Internet of Things(IoT)、機械学習などの他の技術と組み合わせることで、ユーザーがデータから重要なインサイトを引き出すのに役立ちます。

従来のITシステムは、IoT環境で生成される膨大な量のデータを処理できるように構築されていません。IoTネットワークで生成されるデータの量、速度、多様性により、エンタープライズ・システムに過剰な負荷がかかる場合や、信頼できるデータをもとにタイムリーに判断する能力が著しく制限される場合があります。ブロックチェーンの分散型台帳の技術には、このようなスケーラビリティの課題に対処できる可能性があり、セキュリティを強化し、透明性を高めることができます。

Hyperledgerとは

Hyperledgerは、Linux Foundationが開始した、ブロックチェーン技術に関するグローバルなコラボレーションを推進するためのオープン・ソース・プロジェクトです。Hyperledgerの主な目的は、スケーラビリティ、パフォーマンス、セキュリティに関する企業の目標に対応できる、オープンソースのブロックチェーンの実装を開発することです。Hyperledgerでは、中立的でオープンなコミュニティがサポートされています。コミュニティのメンバーがコードを提供して貢献し、Hyperledger Fabricが開発されます。Hyperledger Fabricは、多くの企業がブロックチェーン・プロジェクトの基盤として使用するソフトウェアです。

オラクルはHyperledgerに参加しています。Oracle Blockchainは、Hyperledger Fabricをベースに構築されており、オープンソースが活用され、コアプロトコルとの相互運用性が維持されています。

ブロックチェーン解説:ユースケースとリソース

Oracle Blockchain Platformによる食品安全性の確保

ダイヤモンドの検証に役立つOracle Blockchain Platform

患者の健康管理にOracle Blockchainを利用するHealthSync

消費財や食品安全性に対応するブロックチェーン