申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

Oracle CloudとMicrosoft Azureでマルチクラウドの導入を迅速化

お客様は、Oracle Cloud and Microsoft Azure Interconnectによって、Exadata Cloud Service、Autonomous Database、MySQL HeatwaveなどのOracle Database機能を含むマルチクラウド環境に簡単に移行できます。お客様は、Interconnectによって、シームレスな相互運用性を実装するOracle Cloud Infrastructure(OCI)とMicrosoft Azureを最大限に活用して、イノベーションを実現できます。Interconnectでは、2つの主要なクラウド・プロバイダ間に低レイテンシのプライベート接続を提供して、投資収益率を最大限に拡大しながら、柔軟なイノベーションを実現します。Interconnectの価格はポート単位で、消費した帯域幅に対する追加料金は発生しません。

Microsoft AzureとOCIの間の直接的な相互接続の設定(18:46)

451: 企業の76%がマルチクラウドとハイブリッド・クラウドのアプローチを導入している理由

企業が、複数のクラウド・ベンダーをどのように使用して、クラス最高の機能にアクセスしており、コストを削減しているかをご覧ください。

マルチクラウドの自由を実現

IDC のリード・データベース・アナリストであるCarl Olofson氏は、オラクルのマルチクラウド戦略を分析し、「オラクルとMicrosoftは、企業がマルチクラウドの自由を実現するためのソリューションを提供しています」と述べています。

Gartner: オラクルのワークロードをクラウドプロバイダーに移行する前に評価すべき基準トップ5

オラクルのワークロードをデプロイするためのクラウド・プロバイダーを選択する際の、最も一般的な評価基準について学びましょう。

「オラクルとマイクロソフトには、すべての業種で多くのお客様がいます。お客様は、パートナーシップと相互接続によって、複雑な再設計と再プラットフォーム化なしで、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)とMicrosoft Azureにワークロードを移行できます。」 - IDC、リサーチ・バイス・プレジデント、Dave McCarthy氏

Oracle Cloud and Microsoft Azure Interconnectを使用する理由

2つのクラウドベンダーの機能を組み合わせる

機能、パフォーマンス、価格に基づいて、オラクルとマイクロソフトのクラウド・サービスの最適な組み合わせを使用し、イノベーションを実現します。

プライベートおよび低レイテンシの接続の使用

OCIとMicrosoft Azureの間の直接的な相互接続のレイテンシを2ミリ秒未満に短縮して、マルチクラウド・ネットワークの優れたパフォーマンスを実現します。

Azureベースのアプリケーションを、高速なオラクルのOracle Databaseで実行

OCIでOracle Autonomous Database、Exadata Cloud Service、MySQL HeatWave環境に直接接続し、アプリケーションのパフォーマンスを最大化します。

クラウド全体の管理を統合

OCIとMicrosoft Azure上の分散データストアを使用し、Oracle E-Business Suiteを含むアプリケーションをOCI上で実行します。

先端技術
SOHO Media、Oracle DatabaseとAzure Interconnectで広告プラットフォームを強化
産業用機械製造
MESTEC、Oracle Autonomous DatabaseとAzure Interconnectで最大600%の高速化を実現
ライフ・サイエンス
Integra LifeSciences、OCI-Azureのマルチクラウド展開により、パフォーマンスを最大140%向上
ハイテク
iAdvantageは、Oracle Autonomous DatabaseとAzure Interconnectにより、トランザクションを3~4倍高速化
ハイテク
Snap Vision、OCIのKubernetesとAzure Interconnectを利用して、小売業者のスマートな販売を支援
Oracle Azure Interconnectの機能

Oracle Azure Interconnectの機能

グローバルに使用可能なクラウド・インフラストラクチャ
OCIは、世界中の37のリージョン(11つのAzure Interconnectリージョンを含む)で使用可能です。オラクルは2022年に8つのリージョンを追加することを計画しています。

コスト効果の高い接続
データ・イングレス/エグレスの料金が不要であるため、大幅なコスト削減を実現できます。

高いスループット
Integra LifeSciencesは、Interconnectを使用して、数TBのデータを夜間に転送しています。

共同サポート・モデル
OCIとMicrosoft Azureの両方でサポートされています。

Terraformによる自動化
OCI Architecture CenterおよびMicrosoft Azureのリソースを使用してプロビジョニングを自動化します。

マルチクラウド向けのOCIの詳細

Oracle Cloud and Microsoft Azure Interconnectの機能の確認

テクノロジー統合

お客様は、Oracle FastConnectとAzure ExpressRouteを使用すると、OCIとMicrosoft Azureの環境間にプライベートな相互接続をシームレスに構築できます。お客様は、Interconnectによって、コスト削減につながる統合的なアイデンティティおよびアクセス管理プラットフォームを活用することもできます。クラウド・エンジニアは、PeopleSoft、JD Edwards EnterpriseOne、E-Business Suiteなどのオラクルのアプリケーションに対して、Microsoft AzureとOCI間のSSOを設定できます。フェデレーテッドSSOを使用すると、統合がシームレスになり、ユーザーは、各アプリケーションに個別にサインインせずに、複数のアプリケーションにアクセスするために1回のみ認証できます。

  • クラウド・ベンダー間の直接接続
  • OCIとMicrosoft Azureの間のトラフィックのレイテンシを2ミリ秒未満に
  • 価格は、OCI FastConnectとAzure ExpressRoute Local Circuitのポート容量にのみ基づく
  • インバウンド、アウトバウンドの帯域幅の消費に対する課金なし

アプリケーション相互運用性

お客様は、Oracle Azure Interconnectによって、既存の環境を活用しながら、継続的なイノベーションを支援するために、パッケージ、クラウドネイティブ、カスタム、およびサードパーティ・アプリケーションのテスト、検証、およびサポートされた導入にアクセスできます。AzureとOracle Cloud間のトラフィックは、プライベート物理接続を経由して直接流れ、往復のレイテンシは2ミリ秒以下です。お客様は、ネットワーク・セキュリティ・グループ(NSG)とセキュリティ・リストを使用して、トラフィック・フローをさらに制限できます。

  • Oracle Autonomous DatabaseをOCIに導入し、Microsoft Power BIをMicrosoft Azureに導入
  • Oracle Exadata Cloud ServiceをOCIおよびMicrosoft Azureフロントエンドに導入
  • Microsoft Database Service with HeatWave on OCIとマイクロサービス・ベースのアプリケーションをMicrosoft Azureに導入
  • Oracle WebLogicOracle DatabaseをOCIに導入し、Microsoft Azure上の.NETアプリケーションとMicrosoft SQL Serverに接続します。

総合サポート・モデル

Oracle Cloud and Microsoft Azure Interconnectは、問題発生時にマイクロソフトまたはオラクルで開始できるシームレスな問題解決プロセスを提供します。オラクル・ソフトウェアのライセンスとサポートをお持ちのお客様の場合、オラクルはWindows Server Hyper-VとMicrosoft Azureでオラクル・ソフトウェアを実行しているお客様に直接サポートを提供します。追加のサービスがこのパートナーシップの結果として開始されると、詳細がサポート・モデルで共有されます。

  • オラクルまたはマイクロソフトによる問題の提起
  • 両方のクラウド・ベンダーによる共同解決
  • オラクルのサポートは、お客様がマイクロソフトと直接やりとりする権限を依頼します。同様の解決モデルがマイクロソフトに適用されます。

ディザスタ・リカバリ(DR)

お客様が効果的なDRアーキテクチャを導入できるように、オラクルは地域ごとに複数の相互接続リージョン(北米の米国東部、米国西部など)を提供することに取り組んでいます。すべての相互接続回線(ExpressRouteおよびFastConnect)には、同じPOPが異なる物理ルーター上に冗長回線が付属しており、高可用性を実現します。

  • FastConnectのコストは、すべてのOracle Cloud Infrastructureリージョンで同じです。データ・イングレスおよびエグレスの個別の料金は不要です。
  • Azure ExpressRouteのコストはリージョンによって異なります。オラクルはデータ・イングレスおよびエグレスの個別の料金が不要なローカル設定の使用を推奨しています。

Oracle Cloud and Microsoft Azure Interconnectを始める

150以上のベスト・プラクティス設計の詳細

アーキテクトなどのお客様が、エンタープライズ・アプリケーションからHPCまで、マイクロサービスからデータ・レイクまで、さまざまなワークロードをどのように導入しているかを参照してください。ベスト・プラクティスを理解し、Built & Deployedシリーズの他のカスタマ・アーキテクトから話を聞きます。また、多くのワークロードの導入を「クリックして導入」で行うか、GitHubリポジトリから自分で行います。

20以上のAlways Freeクラウド・サービスを30日間の試用版で試す

オラクルは、Compute、Storage、Autonomous Databaseなど、20以上のサービスに期限を設定せずに、Free Tierを提供しているだけでなく、他のクラウド・サービスを試すための300ドルの無料クレジットも提供しています。詳細をご確認のうえ、今すぐ無料アカウントにご登録ください。

  • Oracle Cloud Free Tierの内容

    • AMDおよびArm Compute VM
    • 200GBの合計ブロック・ストレージ
    • 10GBのオブジェクト・ストレージ
    • 2つのAutonomous Database、それぞれ20GB
    • 10TBのアウトバウンド・データ転送/月
    • 10以上のAlways Freeサービス
    • 300ドルの無料クレジットが30日間提供

ハンズオン・ラボで学ぶ

学ぶための最適な方法は自分で試すことです。Oracle Cloud Free Tier、お客様のOracle Cloudテナント、またはオラクルが提供する無料ラボ環境で選択したソリューションに関するチュートリアルとハンズオン・ラボを使用してください。

  • 仮想クラウド・ネットワーク・ピアリングの設定

    このラボでは、2つのコンピューティング・インスタンスを作成し、ルーティングを設定して、VCNピアリングを確認します。

    このラボを今すぐ始める
  • プライベート・コンピューティング・インスタンスのNATゲートウェイ・ワークショップの設定

    このラボでは、高度にスケーラブルでセキュアな完全に管理されたNATゲートウェイをOracle Cloud Infrastructure(OCI)で設定します。

    このラボを今すぐ始める
  • Oracle Cloud Infrastructureコア・サービスを始める

    このラボでは、基本的なOCIサービス(ネットワーキング、コンピューティング、ストレージなど)を確認します。

    このラボを今すぐ始める
  • プライベートDNSの設定

    このラボでは、プライベートDNSゾーンのビューとリゾルバの設定方法を学びます。

    このラボを今すぐ始める

OCIでのコスト削減を試算してみましょう

Oracle Cloudの価格は、わかりやすく、世界中で一貫性のある低価格であり、さまざまなお客様事例をサポートしています。コストを見積もるには、コスト見積ツールをチェックし、ニーズに応じて、サービスを設定します。

違いを体験してください

  • 1/4のアウトバウンド帯域幅コスト
  • コンピューティングのコストパフォーマンスが3倍向上
  • すべてのリージョンで同じ低価格
  • 長期のコミットメントなしの低価格

営業へのお問い合わせ

Oracle Cloud Infrastructureの詳細にご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。

  • 次のような質問に回答できます。

    • Oracle Cloudをはじめるには、どうすればよいですか?
    • OCIでは、どのようなワークロードを実行できますか?
    • OCIでは、どのようなサービスが提供されていますか?