Oracle WebCenter Content: 特長

費用対効果の高い完全なエンタープライズ・コンテンツ管理

Oracle WebCenter Contentは、非構造化コンテンツを格納する統合リポジトリとなり、組織は適切な形式で、また用途に応じて使い慣れたアプリケーションのコンテキストでそのコンテンツをビジネスユーザーに提供できます。

  • Access your files from anywhere via mobile apps.

    モバイル・アプリを介してどこからでもファイルにアクセスできます。

  • The easy-to-use interface makes it simple to browse folders and view files.

    使いやすいインタフェースにより、フォルダの参照やファイルの表示が簡単になります。

  • Find important information fast using the new search interface with type-ahead search results and saved searches.

    オートコンプリート検索結果と保存済み検索のある新しい検索インタフェースを使用して、重要な情報を迅速に検索できます。

  • Quickly view files without opening an application using integrated document viewing and rendition access.

    統合ドキュメント表示およびレンディション・アクセスを使用してアプリケーションを開かずにファイルをすばやく表示できます。

  • Integrated with enterprise applications.

    エンタープライズ・アプリケーションと統合されています。

  • Publish content updates from an enterprise repository.

    エンタープライズ・リポジトリからコンテンツの更新を発行できます。

 

 

 


 

ドキュメント

Partners

20,000社以上のパートナー(1,000社以上のSpecialization認定パートナーを含む)からなるオラクルのパートナー・コミュニティは、お客様固有のビジネスニーズに応えるソリューションやサービスを提供します。


始めよう