よくある質問: Universal Credit Pricing

  • Oracle UCで利用可能な購入モデルにはどのようなものがありますか。

    利用可能な購入モデルは次のとおりです。

    • Pay As You Go (PAYG):
      使用状況に基づいて後から請求されます。新しいサービスやラピッド・プロトタイピングを試す場合、あるいは柔軟にスケーリングしたい場合にお薦めします。

    • Monthly Flex:
      最低12か月分が事前に請求されます。使用期間は1か月単位で、その月の未使用のクレジットは失効します。

      人事、給与計算、アナリティクスなど、予測可能な本番ワークロードや大規模な長時間実行アプリケーションをお持ちのお客様にお薦めします。

      Monthly Flexの場合、電話の月額料金プランと同様に月々の支出が予測できるため、最大限のコスト削減効果が得られます。お客様が任意のIaaSサービスやPaaSサービスを選んで使用できるため、製品の市場投入までの時間を短縮できます。
  • PAYGとMonthly Flexのおもな違いは何ですか。

    PAYGの場合、決まった契約期間はなく、後から請求されます。Monthly Flexクレジットの使用レートは、PaaSのPAYGより安く、IaaSのPAYGと同じです。

    また、Monthly Flexクレジットは毎月失効します。Monthly Flexの最低期間は12か月です。したがって、お客様は全クレジットの1/12を毎月使用する必要があり、その月の未使用分は失効します。

  • Monthly Flexのおもなメリットは何ですか。
    • 支出を予測できる
    • オンデマンド/pay-as-you-goモデルと同様に、お客様の要件に応じてサービスを柔軟に開始/停止できる
    • 任意のIaaS/PaaSサービスでユニバーサル・クレジットを使用できる
  • お客様がOracle UCプログラムで使用できるクラウド・サービスにはどのようなものがありますか。
    • o 多くのパブリック・クラウド型IaaSサービスとPaaSサービスがユニバーサル・クレジットとして利用可能です。Universal Credit Pricingで利用可能なサービジネスの詳細は https://cloud.oracle.com/en_US/ucpricing を参照してください。
  • Oracle UCプログラムはOracle Cloud Infrastructure Compute とOracle Cloud Infrastructure Compute Classic で使用できますか。

    はい

  • Oracle UC契約の最低期間を教えてください。

    12か月が最低です。それより長い期間の契約も可能です。

  • Oracleユニバーサル・クレジットはどのように使用するのですか。

    お客様は、サービスを作成するときにユニバーサル・クレジットを使用します。使用(消費)レートは、レート・カードに1時間単位で指定されています。

    Monthly Flexの場合、1か月の間に使用しなかったクレジットは失効します。翌月に繰り越されることはありません。

  • Oracle UCの使用/消費開始日はいつ決まりますか。

    Oracle UCの課金開始日は、アカウントのログイン情報がお客様に送信された時点で設定されます。これをアクティブ化Eメールと呼びます。これはService Descriptionsに記載されており、 oracle.com/corporate/contracts/cloud-services/でご確認いただけます。

  • 既存のコンピュート・バースティング機能はOracle UCでも有効ですか。

    現行の2倍のコンピュート・バースティング機能は、Oracle UCでは廃止されました。Oracle UCの方がずっと柔軟が高く、バースティングが2倍に制限されることもありません。

  • Oracle UCの一部として利用可能なサービスのService Descriptionsはどこで見られますか。

    そうしたサービスのservice descriptions (PDF) が記載された新しいドキュメント(PDF)があります。

  • Oracle UCプログラムとOracle BYOL to PaaSプログラムを利用した場合のコストを予測できますか。

    Cost Estimatorに情報を入力してください。.