レストラン分析レポート

OracleのSimphony Point of Saleソフトウェアを使えば、手のひらでレストランのビジネス分析が可能になります。明確なレポートやダッシュボードでビジネスの重要なデータにアクセスしましょう。ハイレベルの指標から個々のお客様伝票に至るまで、あらゆる店舗の業務に関するインサイトを得ることができます。レストランPOSシステムからリアルタイムのデータにアクセスして、情報に基づく迅速なビジネス意思決定が行えます。



Simphony Point of Sale

レストラン分析のリアルタイム表示

レストラン分析のリアルタイム表示

すべてのPOSタッチポイントで販売データを収集

POS端末、タブレット、セルフサービス・キオスク、オンライン注文アプリが、リアルタイムの販売データをOracle MICROS POS レポートおよび分析クラウドにフィードします。

キッチン・ディスプレイ・システムのデータでテイクアウトの利益向上

準備、デリバリ時間、その他の最終収益に影響する厨房パフォーマンス指標を使って、厨房の業務状況を明確に把握します。

全店舗にわたるパフォーマンスをリアルタイムに管理

デスクトップPCやモバイル・デバイスから、あるいはInMotionモバイル・アプリを使ってオンラインレポートにアクセスし、外出先でもアクションを管理できます。

管理者にモバイル・アラートを送信して対応を迅速化

在庫不足の発生や売上目標の未達、従業員スケジュールの競合、人件費が事前設定されたしきい値を超えた場合など、重要課題に関するアラートをリアルタイムに受け取ることができます。

Outback Steakhouse、レポートおよび分析で業績を拡大

「飲食業界で私が経験した最大のイノベーションの1つは、Oracle MICROSシステムを通じて取り込むことのできるデータの量です。このシステムは私たちの業務すべてのデータを収集しているので、それを使ってビジネスの動きを把握し、先手を打つことができます」

Outback Steakhouse Australia、Operating Partner、Mike Palmer氏

Quiznos、Oracle MICROS Simponyのレポートおよび分析で世界数百か所の店舗を管理

Quiznos、Simponyのレポートおよび分析で世界数百か所の店舗を管理

このレストラン・グループが、レストラン向けビジネス・インテリジェンス・ソフトウェアを使って世界中の人件費、在庫、パフォーマンスの管理をどのように効率化したのかをご覧ください。

Za Pizza Bistro、Oracle Restaurant Analyticsソフトウェアでリアルタイムな意思決定を実現

Za Pizza Bistro、Simphonyのレポートおよび分析を使ってリアルタイムな意思決定を実現

Za Pizza Bistroがデータ主導型の意思決定をリアルタイムに行ってビジネスを成長させることに、Oracleがどのように貢献したのかをご紹介します。

Andiamo、在庫管理を改善してコストを4%削減

Andiamo、在庫管理を改善してコストを4%削減

Andiamoは販売実績指標および在庫データへの迅速なアクセスを実現したことで、複数店舗に渡って食品原価を抑制できるようになりました。

オラクルの製品エキスパートが、パーソナライズされたバーチャル・デモを提供し、レストランの分析およびレポートに関するあらゆる質問にお答えします。今すぐ無料のオンライン・デモをご予約ください。

あらゆる規模のレストランに対応したPOSレポート

スモール・ビジネスのオーナーであるかグローバル・レストラン・チェーンであるかを問わず、手のひらからレストラン管理が可能になります。オラクルのレストランPOSソフトウェアで、デスクトップPC、タブレット、モバイル・アプリからトレンドを確認し、予測を立て、機会を特定することができます。

InMotion |外出先でもレストラン分析ができるモバイル・アプリ

Oracle MICROS InMotion Mobileレストラン分析アプリを使えば、リアルタイムで実用的なデータを手元で入手でき、タイムリーで情報に基づいた意思決定が可能になります。売上、労務、割引、決済、客数に関する最新の統計をレストラン管理者に提供します。すべてをスマートフォンで確認可能です。

売上予測を実績と比較し、その場で調整ができます。運用アラートを設定すれば、課題に迅速に対応でき、顧客満足を損なうこともありません。iOSとAndroidで利用可能です。

カスタム販売レポートでメニューを最適化

カスタム販売レポートでメニューを最適化

販売チャネル別に価格設定とメニューの組合せを最適化して、収益を最大に高めます。レストランのメニュー・データ、売上データ、食材コスト、梱包コストを使って、最も収益を上げている品目、最もコストがかかっている品目、最も収益性の高い(または低い)品目を表示します。

最も売れている品目や人気のある注文の組合せを簡単に特定でき、メニューに残す品目や除外する品目を短時間で決定します。

割引の影響分析

割引の影響分析

割引レポートは、特定の期間における合計金額、合計件数および平均割引額の全体的な概要を提示します。

詳細を確認し、理由、数量、金額、メニュー品目、従業員などで割引をソートすれば、割引が最終収益に与えている影響がわかります。

レストランの日別収益性を表示

純売上に労務費をプロットして、スケジュールの非効率性を簡単に特定することが可能です。1日を朝食、昼食、夕食に分けたり、15分単位で収益制を分析したりできます。

1日を通してテーブル回転速度の影響を分析することで、約束時間を達成し、需要に応じた空席を用意できます。

従業員パフォーマンス・レポートを活用して顧客満足度を向上

従業別に純売上額、伝票数、平均伝票金額、伝票平均値との乖離を分析します。オラクルの労務レポートでは、レストラン従業員がどのように売上やチップ受け取りの機会を失っているかがわかり、結果をカスタマー・サービスの向上や、非効率的な従業員スケジュールへの対処に活かすことができます。コストのかかる問題の再発を防ぐために、盗難の可能性やトレーニングの機会を特定します。

在庫管理分析で効率を最適化

在庫レポートは、最適な在庫水準を維持して廃棄を最小限に抑えるのに役立ちます。リアルタイムの予測データを使用して、正確な発注タイミングの設定を可能にします。棚にあるべき食材を常に把握して、オーバーポーション、廃棄、盗難を防ぎます。

Simphonyはベンダーやサプライヤとも接続します。再注文、請求書へのオンラインアクセス、価格設定トレンドの把握、メニュー・モデルの作成などが簡単にできます。

ギフトおよびロイヤルティ・プログラム・レポートによるプロモーションの改善

Simphonyは、顧客のリピート利用を維持するためのツールを提供します。来店頻度、消費金額、注文品目に基づいて、ギフトや特典を簡単に管理できます。お客様が自分の特典アクティビティをリアルタイムで表示でき、顧客レポートを使用してターゲットを絞ったマーケティング・キャンペーンを実施できます。

企業とリアルタイムPOSデータを接続する

オラクルのビジネス・インテリジェンスAPIを使用して、リアルタイムPOSデータを企業全体の主要ビジネス・アプリケーションに接続しましょう。POS販売、運用、厨房のデータをサードパーティ製の在庫管理、労務管理、マーケティング関連の下流アプリケーションに自動接続して、バックオフィス業務を最適化できます。直感的なインタフェースを活用して、数百のデータ・ポイントを使ったカスタム・エクスポートの作成やフォーマットの定義をしたり、サードパーティのマーケットプレイスへの組み込みデータ・エクスポートのスケジュールを組んだりできます。

カスタム・ダッシュボードの作成

ビジネスにおける各ユーザーの役割に応じてカスタマイズされたダッシュボードで、レストラン・オーナー、管理者、財務チーム、経営層に適切な情報をリアルタイムに提供できます。

ダッシュボード・タイルを使用して個々の指標をドリルダウンすれば、顧客満足や収益に影響を与えるデータ主導型の意思決定を迅速に導けます。