申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Oracle Supply Planning

ディスクリート製造、プロセス、およびプロジェクトベースの製造オペレーションにおいて、プラント、流通センター、サプライヤ、および委託製造パートナー全体で資材と能力を計画および管理します。

Oracle Supply Planningで運用効率を向上します。

Oracle Fusion Cloud Supply Planning

1つのアプリケーションで供給、生産、在庫をプランニング

さらに優れた意思決定をさらに迅速に行う

需要リスクを特定し、需要の変化が供給に与える影響を評価します。

グローバルな需要と供給のバランスをとる

サプライチェーン全体から取得した最新データに基づいて、不足と余剰に対処する計画をプロアクティブに修正します。

企業の事業セグメントを調整する

共通の供給ネットワークを使用して事業セグメントの計画を調整して、サービス提供のコストを削減し、変動性を緩和し、在庫切れを解消します。

顧客のコミットメントを尊重する

最新の供給状況に基づいて、未処理の注文に優先順位を付け、シミュレーションし、再スケジュールします。

製造現場のスループットを最大化する

資産とコンポーネントの使用率を最大化する毎日の供給計画を達成するために、実行可能で質の高い工場の一日のスケジュールを作成します。


サプライチェーン全体の戦略的プランニング

すべてのサプライチェーンの段階にわたって計画する

プラント、流通センター、サプライヤ、および委託製造業者全体で資材と能力を管理します。

制約ある計画を改善する

代替リソースとコンポーネントを自動的に選択して、リード・タイムと能力の制約を軽減します。

さまざまな生産計画およびフルフィルメントのニーズに対応する

プロセス型、ショップ型、受注構成型、および外部委託型の生産と、直送配送およびバック・トゥ・バック配送を計画します。


Supply Planningのパフォーマンス把握

全体的な計画のパフォーマンスを分析する

収益、マージン、需要、供給、リソース使用率、切り替え時間などの指標に関する概要と詳細な要約を一目で確認できます。

根本原因を診断する

ガイド付きナビゲーションによって、詳細情報までドリルダウンし、問題の因果関係分析を実行します。

アドホックな質問に答える

問題を視覚化し、例外を強調し、重要な要素に集中できるように分析情報を簡単に構成できます。


ビジネス状況の変化への対応

重大な問題の解決策をシミュレーションする

需要、供給、能力、および品目の構造変更の影響をシミュレーションして、混乱を防ぎます。

計画の変更を特定する

計画の変更を確認し、社内外の関係者と協力して進めます。

新しい計画を即座に実行する

迅速に作成できる注文を実行し、発注と転送の推奨事項をリリースします。

注文のバックログを効率的に管理する

収益目標を達成するために出荷量を最大化しながら、最も緊急性の高い需要を満たすためのコストを最小化します。

生産を動的に再スケジュールして遅延を減らす

機械の停止、労働力の不足、資材の遅延、注文の優先順位の変更に即座に対応します。製造現場の作業に関する調整されたスケジュールを稼働時間全体を通して必要に応じてリリースします。


効果的な生産スケジュールでスループットを最大化する

生産計画効率の向上

リソースと利用可能なコンポーネントを最大限に活用し、仕掛品在庫や無駄を削減して迅速化を実現します。リアルタイムで実行可能なスケジュールを公開します。

実行可能な生産スケジュールの作成

最新の材料、生産能力、カレンダーの制約を考慮した、実行可能な生産スケジュールを作成します。

切り替えを最適化し、ダウンタイムを最小化

業界の特性に基づいて切り替えを効率化し、アイドル時間を最小限に抑えることができるスケジュールによって、スループットと資産使用率を向上します。

製造現場のボトルネックを解決

生産計画プロセスの効率を最大化するために、希望する属性順序で作業指示のスケジュールを設定します。

スケジュール変更の影響をシミュレーション

生産スケジュールの問題を解決し、ドラッグ&ドロップで調整し、必要に応じて作業手配リストを編集するために、迅速なインライン・シミュレーションとwhat-ifシナリオを実行します。

計画外のダウンタイムの影響を最小化

予期せぬ機械の停止、労働力不足、材料の遅れ、注文の優先順位の変更に対処するために、生産スケジュールを動的に実行、修復、公開します。

製造現場を積極的に監視

生産スケジュール管理のためにあらかじめ組み込まれた分析機能により、段取替時間、リソースの使用率、遅延オーダーを監視します。


戦略的フルフィルメントで受注残を管理

未処理の注文をインテリジェントに管理

供給または需要が変化したときに未処理の注文に優先順位を割り当てることで、配達遅延を削減して売上増進を図り、マージン目標を達成します。フルフィルメントの複数の選択肢をシミュレーションし、ビジネス目標の達成に最適なものを選択します。

供給と需要の変化にインテリジェントに対応

利用可能な供給を使用して新しい注文の処理日程を設定し、遅延を削減すると同時に、約束した既存の期日の遵守を目指します。

最も重要な注文を優先的に処理

注文から最大限の収益、マージン、サービスが得られる柔軟なビジネス・ルールによって、バックログにある注文に優先順位を割り当てます。

調達とフルフィルメントの問題を解決

調達、輸送形態、および出荷の制約に発生するwhat-ifの変化をモデル化し、迅速な対応を講じて、最適な解決策を見つけます。

what-ifの注文計画を実行

バックログに残っている潜在的な注文が予定と可用性に及ぼす影響をシミュレーションします。


Supply Planningのお客様成功事例

幅広い業界のお客様がOracle Supply Planningを使用して、運用効率を向上させ、コストを削減しています。

Oracle Cloud Supply Planningで顧客サービスを改善しているResMed

Oracle Fusion Cloud Supply Chain Planningによる、変化への対応

複数の製造方法およびフルフィルメント方法を計画する

Oracle Supply Planningは、見込み生産から受注設計まで、さまざまな製造戦略やすべてのタイプのフルフィルメント方法に対応した堅牢な計画作成機能を提供します。

計画から生産までの概要(動画)を見る(2:28)

注文のバックログを管理する

最も重要な注文を最初に処理します。未処理の注文に動的に優先順位を付けて再スケジュールし、配達の遅延を減らし、マージン目標を達成して、顧客満足度を維持します。

最も重要な注文を最初に処理する方法

社内外のサプライヤやパートナーと協力する

複雑で多層的な現在のサプライチェーン全体で効果的に計画します。運用戦略を実行するために、外部のサプライヤや委託製造業者に合わせて計画を調整します。

Oracle Planning Cloudでイノベーションを進めるLiDestri(1:50)

提案された計画変更の影響を理解する

変更によるグローバルな影響を判断し、サービスの中断を減らします。ビジネスの緊急性と実行の簡単さを常に考慮しながら、変更の影響を評価します。

Oracle Fusion Cloud Supply Chain Planningでカスタマーサービスを向上しているTaylorMade

2022年5月9日

サプライチェーン・プランニングをクラウドに移行する際に、考慮すべき5つのポイント

オラクル、プロダクト・マーケティング担当ディレクター、Daniel Bachar

企業は競合他社に先駆け、新しいサプライチェーン・プラニング・ソリューションに投資し、業務やプロセスの改善を図っています。

サプライチェーン・プランニングのクラウド化は、すべての組織が検討しているか、すでに取り組んでいるかのどちらかです。オンプレミスでどれだけサプライチェーン・プランニングを同期させていても、サプライチェーン・プランニング・ソリューションをクラウドで導入することで、多くの新しい利点が得られます。

記事全文を読む

特集ブログ

すべて表示する

Supply Planningのリソース

クラウドの準備

Supply Planning softwareソフトウェアの最新リリースを見る

準備資料を見てCloud Supply Planningサービスの新機能を確認し、四半期ごとの更新に備えましょう。

ドキュメント

資料ライブラリにアクセスする

オラクルヘルプセンターでは、対象のソリューション、スタートガイド、最新のユースケースのコンテンツを含め、当社の製品とサービスに関する詳細情報を提供しています。

顧客コミュニティ

仲間が集まるコミュニティに参加する

Cloud Customer Connectはオラクルの主要なオンライン・クラウド・コミュニティです。20万人以上のメンバーで、ピアツーピアによるコラボレーション、およびベストプラクティス、製品の最新情報、フィードバックの共有を促進することを目的としています。

Supply Planningの関連製品

Supply chain planning(SCP)

回復力を向上し、変化を先取りする

Demand Management

需要計画の簡素化

Sales and Operations Planning

企業全体で計画と実行を一致させる

サプライチェーン・コラボレーション

取引先とのB2B業務の自動化

ここから始めよう


Supply Planningのライブデモ

当社のSupply Chain Planningエキスパートによるウォークスルーをご体験ください。


Supply Planningの製品ツアー

オラクルのSupply Planningのツアーより、サプライチェーン・プランニング製品の詳細をご覧ください。


SCMの販売に関するお問い合わせ

担当営業がSupply Planningについてご案内します。