Opower Demand Flexibility

Opowerは、より手頃な時間帯へのエネルギー使用のシフトを促し、ピーク時のグリッド負荷を低減し、関連プログラムやデバイスの採用を提案する、パーソナライズされたコミュニケーションを電力会社が利用できるようにすることで、顧客とのエンゲージメントを支援します。

Opowerを利用することで、公益事業者が重要な測定基準を移行する方法をご確認ください。

Opower Demand Flexibility製品

オール電化と異常気象がエネルギー需要を増加させ、グリッドに負担をかける中、グリッドの信頼性と手頃な価格を支える需要の柔軟性はこれまで以上に重要となっています。Opowerは、ピーク時の負荷削減、需要のシフト、戦略的なプログラムやサービスの導入を促進することで、24時間365日、信頼性が高く手頃な価格で電力を供給し続けるための方法を、公益事業のお客様に提供します。

顧客に完全な学習エクスペリエンスを提供

Opowerの行動変容型デマンドレスポンスは、顧客がピーク時のエネルギー使用量を削減し、グリッドの問題をより手頃な価格で解決できるように、パーソナライズされたコミュニケーションを提供します。カスタマイズされたタイムリーな通信には、エネルギーに関するインサイト、ヒント、デバイスのプロモーション、およびピーク需要に備えるための季節的なエネルギーシフトを促すプロンプトが含まれています。フォローアップ通信では、顧客のパフォーマンスを確認し、成功を祝います。

さまざまな季節の成果を提供

Opowerの行動変容型デマンドレスポンスは、ユーティリティ企業が電気およびガスの顧客と提携して、冬と夏にわたって実績あるエネルギー節約を実現するのに役立ちます。

すべてのコミュニケーションに行動ベースの設計を実装

コミュニケーションに行動科学の手法を活用することで、顧客の省エネに対するモチベーションを高めるとともに、顧客一人ひとりに合わせたアドバイスを行うことで、長期的に持続可能な省エネと経済的節約につながるような調整につなげます。

季節ごとのターゲットを絞ったコミュニケーションを送信

各行動変容型デマンドレスポンスのコミュニケーションは、冬と夏にわたって、特定の顧客層にさらなるデマンドレスポンスを促す機会を提供します。


明確で簡潔なメッセージの配信

Opowerの行動変容型の負荷曲線改善コミュニケーションは、料金プランについて顧客を教育することで、顧客の全体的なエクスペリエンスを向上させることができます。使用時間制(TOU)料金プランの顧客は、エネルギーの使用においてコストを節約するのに最適な時間を知ることができます。

データドリブンのコーチングの提供

エネルギー使用量の多い電化製品に関する情報や、ピーク時を避ける方法に関する個別提案を提供することで、顧客の省エネエクスペリエンスを最適化することができます。

一貫性のあるタイムリーなコミュニケーションの送信

毎週のコミュニケーションは、顧客がTOU料金プランと、よりスマートなエネルギー使用のための調整方法を理解するのに役立ちます。

わかりやすいデザインの使用

視覚に訴えるグラフィックにより、顧客はエネルギーをいつ使用しているか、また1日の異なる時間帯の使用量が請求書にどのように影響するかを簡単に確認できます。


優れた顧客エクスペリエンスの提供

ピークタイム・リベートに関するコミュニケーションは、顧客にピークシーズンへの準備を促し、時期が近づいていることを知らせます。また、顧客の節約を祝うパフォーマンスレビューでフォローアップします。

さまざまな季節の成果を提供

Opowerのピークタイム・リベートは、顧客が夏と冬の期間中に実績ある方法でエネルギーを節約し、顧客満足度の向上させるのに貢献します。

すべてのコミュニケーションに行動ベースの設計を実装

行動科学に基づいた戦略(インセンティブ、個別の比較、共有可能なバッジや表彰など)によって、顧客の節約意識を高めることができます。パーソナライズされたヒントがその方法を示します。

季節ごとのターゲットを絞ったコミュニケーションを送信

ユーティリティ企業は各ピークタイム・リベート・コミュニケーションを活用して、追加のデマンド・レスポンス・プログラムを特定の顧客セグメントに提案することができます。


より優れたカスタマー・エクスペリエンスを実現する行動変容型設計

Opower のホームエネルギー・レポートは、プログラムへのエンゲージメントを高め、顧客がエネルギーとコストを節約できるように設計されています。各レポートには、エネルギー節約を最適化するためのパーソナライズされたインサイト、ヒント、および推奨事項が記載されています。紙とデジタルの両方のホームエネルギー・レポートは、顧客満足度の向上に役立ちます。

省エネ効果

Opower のホームエネルギー・レポートは、効率性の向上とピーク時の省エネの両方を推進することが証明されています。Opowerからレポートを受け取っている顧客は、ピーク時に、非ピーク時よりも約1.5倍のエネルギーを節約する傾向にあります。

ピーク時に関する教育モジュール

ホームエネルギー・レポートに組み込まれたピーク時専用モジュールは、Opowerの行動変容型の負荷曲線改善メッセージを補完し、時間帯別使用料金の詳細とピーク時の省エネ方法に関する個別のヒントを提供します。

Opowerのピークタイム・リベート・コミュニケーションと同様に、各ホームエネルギー・レポートでは、特定の顧客層に対して追加の機器やプログラムを提案することができます。


Evergy loves giving customers a choice

See how Evergy has provided a better customer experience by giving customers more self-serve digital options.

Opower demand flexibility benefits

01Reduce peak load

Achieve consistent and reliable peak time results across seasons, and give customers long-term energy and bill savings.

02Shift load to low-price, non-greenhouse gas-intensive times

Opower creates measurable load-shifting benefits through comprehensive TOU rate education and coaching communications.

03Reshape load to match specific generation curve

Send personalized communications and tools that encourage customers to take the most-needed actions and increase smart device adoption and program enrollment.

04Contribute to carbon reduction goals

Simplify operations and the cost to serve your customers by using the Opower core capabilities required to run successful demand flexibility initiatives.

National Grid removes a big barrier to heat pump adoption

Kojo Quaye, Senior Manager, Product Strategy & Marketing

National Grid’s net-zero plan includes converting millions of homes to electric heat pumps. The utility found a new way to remove the education and awareness barrier to heat pump adoption.

Read the complete post

Oracle Energy and Waterを使い始める


Oracle Energy and WaterのLinkedIn

Oracle Energy and Waterおよびパートナーと連携して、毎日の更新、トレンド、および情報を確認できます。


お問い合わせ

ご質問がある場合は、こちらの簡単なフォームをご利用ください。