該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Commerce

ビジネスをオンラインに移行し、CRMおよびバックオフィス・システムからのデータで購入エクスペリエンスを充実させます。Oracle Commerceは、B2BおよびB2Cの統合されたeコマース・プラットフォームであり、パーソナライズされたオンラインの購入者エクスペリエンスを構築し、革新を加速して、売り上げを伸ばすことで、デジタル販売チャネルを企業の成功の要とします。

Oracle CX Commerce
卓越したデジタルコマースへの道のりを視覚化する 卓越したデジタルコマースへの道のりを視覚化する

戦略の変化、新しい販売モデル、絶え間ない変化という現在の環境で、顧客との関係を最優先にするインテリジェントな購入者固有のeコマースエクスペリエンスを提供する方法をご覧ください。

広告とCXのイノベーションに関する四半期アップデート 広告とCXのイノベーションに関する四半期アップデート

Rob Tarkoffが、B2Bの販売とサービス、マーケティング、顧客ロイヤルティに新たなエクスペリエンスをもたらすOracle AdvertisingおよびOracle CXの最新のイノベーションについて語ります。

Oracle Commerceがデジタルコマースのリーダーとしてランキング Oracle Commerceがデジタルコマースのリーダーとしてランキング

Oracle CommerceがデジタルコマースについてのGartner Magic Quadrantで11回もリーダーとして選出された理由をご覧ください。

Oracle Cloud CX Virtual Summit

Larry Ellisonが示す「CXの未来」:エクスペリエンス・エコノミーにおけるレスポンシブ販売

カスタマー・エクスペリエンスは、かつてないほど重要性を増しています。Oracle Cloud CX Virtual Summitの録画で、すべての業界の企業が新しい方法でデータを確認し、そのデータを使用して、絶えず変化する顧客のニーズを超えるオンラインおよびオフライン・エクスペリエンスを提供するために、オラクルがどのように支援するかをご覧ください。

Oracle Commerceを選択する理由

一貫性のある正確なデータで差別化を図る

バックオフィス(ERPおよびSCM)データを結び付けて、顧客タッチポイントにまたがって製品、価格設定、在庫、注文管理などを統合することで、顧客プロファイルデータだけでなくeコマースを強化します。事前パッケージ化済みのOracle Configure、Price、Quoteの統合を使用して、セルフサービス・エクスペリエンスを拡張し、複雑な製品およびトランザクションでもあってもオンライン化します。

ERP、CPQ、eコマースの連携力(PDF) 統合デジタルコマースの5つのお客様成功事例(PDF)
一貫性のある正確なデータで差別化を図る

購入者ごとのエクスペリエンスを構築する

顧客データを利用して適切なコンテンツや製品を効果的に提供し、すべてのチャネルでパーソナライズされた購入エクスペリエンスを構築します。

パーソナライズされたスムーズなeコマースを提供する方法
購入者ごとのエクスペリエンスを構築する

eコマース・プラットフォームの迅速かつ簡単な革新および進化

現在のデジタルコマースの課題に対処できるようにビジネスを整備します。APIファーストのアプローチを採用したオープンでスケーラブルなプラットフォームを使用して、今後の機会と絶えず変化する顧客のニーズに備えます。

Oracle Commerceがビジネスの柔軟性をサポートする5つの方法
迅速なイノベーションとビジネスの進化

Oracle Commerceの詳細

セルフサービスのコネクテッド・エクスペリエンス

B2Bの販売、統合、およびビジネスモデルに固有の複雑さに対応しながら、あらゆるチャネルを通じて完全なセルフサービスのデジタルコマース・エクスペリエンスを提供します。オンライン収益を迅速かつ費用効果の高い方法で拡大します。

特長
  • 統合されたコマース、CPQ、サブスクリプション
  • 埋め込みコンテンツ
  • パーソナライズされた購入者インタラクション
  • 強力なインサイト
  • 顧客ごとのカタログと価格設定
  • アカウントと連絡先の管理
  • 委任管理
  • アカウント階層
  • 定期的な注文
  • 承認ワークフロー
  • カスタム支払い
  • CXとERPの統合

クロスチャネルのカスタマイズを管理する

Oracle Commerceにより、迅速なイノベーションと、パーソナライズされたコネクテッド・エクスペリエンスを提供します。この完全なSaaSソリューションにより、すべてのチャネルにまたがるカスタマー・エンゲージメント、販売、ロイヤルティをさらに管理できるようになります。

特長
  • ビジネスユーザー・エクスペリエンス管理
  • カタログと在庫管理
  • 検索とガイド付きナビゲーション
  • モバイルファースト
  • ネイティブA / Bテスト
  • マルチサイト、マルチビジネスモデル
  • インテリジェントなパーソナライズとマーチャンダイジング
  • APIファースト、ヘッドレス
  • コマースとコンテンツの統合
  • 直販と卸売の統合
  • ITの機敏性の向上
  • インテリジェンスとインサイト

簡単な構成、価格、見積もり

柔軟でスケーラブルな価格設定と見積もりソリューション。Oracle Configure、Price、Quote(CPQ)は、直接、間接、およびeコマースの販売チャネルにまたがってあらゆる種類の製品とサービスを販売する、B2B企業とB2C企業の両方をサポートします。

特長
  • セルフサービス注文
  • 直感的な構成
  • 多層価格設定
  • エラーのない見積もり
  • マージン管理の改善
  • 動的承認ワークフロー
  • プロの見積もりと提案
  • サブスクリプション注文
  • 柔軟でスケーラブルなエンタープライズ対応

サブスクリプションを通じて継続的な成長を推進する

CRMおよびバックオフィスプロセスの両方を統合する最新のサブスクリプション管理プラットフォームを備えたサブスクリプション価格設定モデルを通じて、リピート関係を築き、継続的な成長を促進します。

特長
  • 自動請求と支払い
  • 固定注文と定期注文
  • さまざまな価格設定モデルのサポート
  • 柔軟な収益認識
  • AI主導の分析
  • 包括的な更新機能
  • サブスクリプション・ベースの見積もりと注文
  • カバレッジサービス管理
  • 保証

コンテンツを動的に制御する

すべてのデジタル資産の作成、レビュー、管理を通じて、コンテンツ・マーケティング・イニシアチブをサポートします。画像、動画、記事などのコンテンツを任意のチャネルに簡単に公開できます。

特長
  • ユニバーサル・アセットハブ
  • AIと機械学習で強化されたコンテンツ
  • コンテンツのコラボレーションとワークフロー
  • APIファーストのオムニチャネル配信
  • 分類主導のコンテンツのパーソナライズ
  • スマートオーサリング
  • デジタルアセット管理
  • マシンドリブンなタグ付け
  • コンテンツのレコメンデーション
  • ビデオストリーミング
  • CXアプリとのエンタープライズ統合

顧客データおよびインテリジェンスを統合する

デモグラフィック、トランザクション、顧客の行動データをまとめて、カスタマージャーニー全体でよりパーソナライズされたインタラクションを提供します。

特長
  • 統合された顧客プロファイル
  • リアルタイムのパーソナライズ
  • 広告チャネルのアクティブ化
  • リアルタイムCX
  • アイデンティティ解決
  • 構成データモデル
  • ビルドインAI
  • Martech統合
  • データ強化
  • 実用的な顧客分析

すべてのお客様成功事例を表示

Oracle Commerceのお客様成功事例

主要なB2BおよびB2C企業が、Oracle Commerceの柔軟性により、どのようにデジタル・フットプリントを拡大し、販売目標を超えているかをご覧ください。

Airborn社のロゴ
Calix社のロゴ
Carmen Steffens社のロゴ
Construction Specialtiesのロゴ
Hyster Yale社のロゴ
Terex社のロゴ
Yamaha社のロゴ
Zebra社のロゴ
Vermont Country Store社のロゴ

Vermont Country Store社、Oracle Commerceでeコマースのパーソナライズを推進

ソートリーダーシップ

オラクルがデジタルコマースに関するGartner Magic Quadrant 2020でリーダーに選出

オラクル、シニア・プロダクト・マーケティング・マネージャー、Shad Stalians

複雑な製品やプロセスをオンライン化する際、企業は高い障壁に直面します。このような障壁を克服する上でのオラクルの成功が、デジタルコマースに関するGartner社のDigital Commerce 2020で、リーダーとしての選出につながったかをご覧ください。

投稿全体を読む

特集ブログ

すべて表示する

CX Commerceでビジネス価値を高める

  • すべてのバックオフィスおよびCRMアプリケーションからのデータとプロセスを結び付ける

    Oracle Commerceは、オラクルおよびオラクル以外のERP、CPQ、コンテンツ、およびサプライチェーンアプリケーションと簡単に統合して、さまざまな販売およびビジネスモデルをサポートする統合されたエンドツーエンドのeコマースソリューションです。

    スムーズなセルフサービスの購入エクスペリエンスのメリットを見る

  • パーソナライズされたカスタマー購入エクスペリエンスを提供する

    すべての顧客タッチポイントにまたがるリアルタイムのデータ統合により、高度にパーソナライズされた独自のカスタマー・ショッピング・エクスペリエンスを提供します。

  • 1つのコマースクラウドであらゆるビジネスモデルに対応

    リアルタイムのインタラクションと顧客データを活用するAIによって提供される推奨事項でCXをパーソナライズします。Oracle Subscription Managementを使用して、経常収益を増やす、より動的な関係を築きます。1つの柔軟なソリューションにより、オンライン販売を促進し、顧客のタイプに関係なく、ビジネスの固有の要求を満たす革新的なブランド・エクスペリエンスを作成します。

    B2BとB2Cの連携eコマース・プラットフォームの現状(PDF)

  • Configure、Price、Quote(CPQ)の緊密な統合

    直販チャネルの効率を向上させます。Oracle Configure、Price、Quoteの緊密な統合により、複雑な購入およびプロセスであっても、フル機能のセルフサービス・エクスペリエンスでデジタル購入をサポートできます。

    オラクルがデジタルコマースに関するGartner Magic Quadrantでリーダーに選出

  • 長い開発サイクルなしでデジタル販売チャネルを立ち上げる

    非技術系のビジネスユーザーでもコーディング不要のドラッグアンドドロップ・インターフェイスで店舗エクスペリエンスを制御できるため、技術チームはeコマースの差別化に専念できます。

    Oracle Commerceを活用して企業が変化と混乱を乗り越えるための5つの方法

CX Commerceでビジネス価値を高める

リソース

リリース準備

最新リリース

Oracle Commerceの最新リリースを入手し、アップグレードを確実に成功させてください。最新の機能を確認します。これには、イノベーション、機能の概要、ビジネス上のメリット、セットアップに関する考慮事項、使用上のヒントなどが含まれます。

資料

資料

オラクルでは、Oracle Commerceの詳細を学習するのに役立つさまざまなドキュメント、動画、チュートリアルを提供しています。これらすべてのリソースは、オラクル・ヘルプセンターでご覧いただけます。

その他の資料とチュートリアル

クラウドについての学習

Cloud CXのスキルを高める

Oracle Universityでは、クラウドスキルの構築、専門知識の確認、導入の促進に役立つさまざまな学習ソリューションを提供しています。組織の成功を確実なものとする信頼性の高いトレーニングと認定の詳細をご覧ください。

顧客コミュニティ

Cloud Customer Connect

Cloud Customer Connectは、オラクルの主要なオンライン・クラウドコミュニティです。このコミュニティは、ピアコラボレーションとベストプラクティスの共有を可能にし、メンバーに必要なツールを提供して、製品戦略に対応できるようにすることを目的としています。さらに、メンバーはセールスクラウド、マーケティング・クラウド、サービスクラウドのソリューションに関するフィードバックをオラクルの開発部門に直接提供することもできます。

CX Cloud Marketplace

CX Cloud Marketplace

革新的なパートナー・アプリケーションやサービスでイノベーションを促進しましょう。Oracle Cloud Marketplaceには、セールスクラウド、サービスクラウド、マーケティング・クラウドのアプリケーションを含む包括的なリストが用意されています。

コンサルティングおよびパートナーサービス

eコマースのベストプラクティス

eコマースのベストプラクティス

セールス・フットプリントを拡大し、リピート客を増やし続ける、eコマースビジネスを構築することは困難です。ベストプラクティスを知ることは、購入エクスペリエンスを向上させるのに役立ちます。

始めよう


デモをリクエストする

Oracle Commerceの機能をご覧ください。


ツアーを見る

Commerceやその他のCloud CXアプリケーションをご覧いただけます。


申し込む

CX Insiderニュースレターで最新情報を入手してください。


営業へのお問い合わせ

担当営業がOracle Commerceについてご案内します。