クルーズ・パートナーとの統合

ホスピタリティ・パートナーやインテグレーターとの連携により、イノベーションを加速し、クルーズ・テクノロジーをカスタマイズできます。オラクルのオープンAPIにより、最高水準のソリューションを利用して、優れたエクスペリエンスを実現できます。

オラクルの包括的なクルーズ船管理システムの詳細をご覧ください。

新世代のクルーズ・パートナー

  • tacit

    ゲストがブランド・ソリューション(モバイル、キオスク)で食べ物や飲み物を注文できるよう、デジタル・オーダーを導入しましょう。サービス担当者がモバイルデバイスを使って注文を受け、サービス効率を損なうことなくゲストのエクスペリエンスを高めることができます。

  • CrunchTime

    CrunchTimeは25年以上にわたり、あらゆる規模のレストラン・チェーンにおける食品コストの削減、労働効率の向上、フード・サービス業務の品質と一貫性の管理のために、事実に基づいたタイムリーな意思決定を可能にしてきました。

  • Evolis

    多くの企業、政府機関、教育機関、地方自治体のように、Evolisのソリューションを活用してプラスチック・カードをパーソナライズする。

  • Zebra Technologies

    ゲストに特典と安心感のあるパーソナライズされた体験を提供することは、ブランド・ロイヤルティを構築し、リピーターを増やす最も有効な方法です。Zebraのオンデマンド・アクセス・カード印刷、モバイル決済、スキャン・テクノロジーはゲストとつながり、思い出に残る体験を提供します。

  • Photo Butler

    Photo Butlerは、人と人をつなぎ思い出を残す写真の撮影と共有を大切にしています。

  • Transaction Services

    Transaction Servicesは、代金回収というビジネスの最も重要な部分を担う頼もしいエキスパートです。幅広い分野の企業と連携し、効率的な決済管理を支援しています。

  • PXP Financial

    PXP Financialは、オラクルが提供するものを含め、不動産管理システムやPOSシステムと統合された決済テクノロジーのエキスパートです。

  • Verifone

    Verifoneは、POSでの電子決済取引と付加価値サービスを可能にするソリューション、サービス、専門知識を提供しています。

  • Codefit

    クルーズ船向けソリューションの提供で8年の実績。

  • CruiseVision

    国際客船での写真・映像制作ソリューションを提供するフルサービス・エージェンシーです。

  • eCruise

    eCruiseはソフトウェアの問題を迅速に解決し、問題の再発を防止するためのツールやエクスペリエンスを開発するための戦略的パートナーです。

  • Getslash

    カスタマイズ可能なテクノロジー製品を提供し、顧客一人ひとりのニーズに合わせたエクスペリエンスを実現します。

  • netTALK MARITIME

    コミュニケーション、船内位置情報マーケティング、ヘルスケア・システムなどを中心とした、船舶に展開するアプリベースおよびバック・エンドシステムです。

  • Samola

    Internet of Thingに対応した安全装置によるゲストの出迎えアプリケーションであるzCareなどの製品を提供するグローバルITソリューション・プロバイダです。

  • SeaCare

    SeaCareヘルスケア管理プラットフォームは、海運業界のグローバルな医療業務のための完全なソフトウェア・ソリューションです。

  • Xcontrol

    XiCafe、Cruise Media Centerなどの製品を提供する、クルーズ業界で人気のあるソフトウェア開発パートナーです。

ホスピタリティ業界向けリソース

課題に対応し、変化によって生まれるチャンスをつかむためのリソースをご確認ください。

新たなトレンドや変化するビジネス・ニーズに合わせて、パートナー、サービス、統合にアクセスします。

最新の市場動向、新製品、オラクル・ソリューションを最大限に活用するための「ヒントとコツ」のWebキャストとポッド・キャストをご確認ください。

ソリューションの各リリースで利用可能な新機能をご確認ください。

Oracle Hospitalityの概要


ホスピタリティ業界のニュースレター

1分の登録手続きで、ホスピタリティ業界の成功事例とトレンドを特集したニュースレターを毎月お届けします。


デモをリクエスト

お客様のビジネスの問題の最優先事項が何であれ、最初に導入を開始すべき最適な出発点をお選びいただけます。


お問い合わせ

オラクルのソリューションについてご質問がある場合は、遠慮なくお問い合わせください。