該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

データベース・セキュリティ

暗号化、鍵管理、データ・マスキング、特権ユーザーのアクセス制御、アクティビティ監視、および監査のためのOracleデータベースのセキュリティ・ソリューションにより、データ侵害のリスクを軽減し、コンプライアンスを簡素化します。

槍と盾を持って円形の石の上に立つ人。
世界初の自己保護データベース

Oracle Autonomous Databaseはパッチを自動的に適用し、常時オンの暗号化とOracle Data Safeを備えています。

リーダーに選出:データベース・セキュリティ

Oracleは、2021 KuppingerCole Leadership Compassにおいて、データベースとビッグデータのセキュリティの総合リーダーに再び選出されました。

データのセキュリティと保護を最優先する

Oracle Autonomous Databaseがどのようにして自動化、常時オン、アーキテクトインのセキュリティを提供するかをご確認ください。

データベース・セキュリティでデータを保護する

機械学習で脅威から身を守る

重要なパッチを含めて、データベース・セキュリティを自動化します。時間を節約し、人的ミスを最小限に抑えます。

記事:自律型思考(PDF)

パフォーマンスを向上させる統合ソリューション

Oracleの透過的データ暗号化とOracle Database Vaultは、データベースカーネルから直接動作して、迅速かつ簡単に維持できます。

Oracleが選ばれる理由透過的なデータ暗号化(PDF)

ユーザー、データ、構成からのリスクを軽減

統合データベース・セキュリティ・クラウドサービスであるOracle Data Safeを使用して、セキュリティ評価、アクティビティ監査、機密データ発見、およびデータマスキングを取得します。

Data Safeの製品ツアーに参加する

クラウドとオンプレミスのセキュリティ

強力な一連のOracleのデータベース・セキュリティ・ソリューションを使用して、暗号化、アクセス制御、監査などの制御目標を達成します。デプロイメントのタイプは問いません。

Oracle Databaseの保護(PDF)
オラクルは、アーキテクチャードインの自動化された常時オンのセキュリティを使用して、ライフサイクルを通じてスタック全体でデータを保護しています。

データベース・セキュリティ・ソリューション

セキュリティ体制とリスクプロファイルの把握

Oracleのデータベース・セキュリティ評価ソリューションを使用して、データベース内の機密データと個人データを発見し、データベースの安全性を評価して、セキュリティの改善に関する推奨事項を入手してください。

製品

中核となる機密データの保護

暗号化と鍵管理、秘匿化、マスキング、サブセット化など、幅広いユースケースに対応するOracleのデータ保護ソリューションでデータ侵害や非準拠のリスクを軽減します。

製品

最小特権の原則を実施

セキュリティ特権に基づいてポリシーを実施するための職務分離と多要素認証を提供するソリューションを使用して、盗まれたアプリケーション・サービスアカウントと侵害された管理者アカウントから保護を獲得します。

製品

脅威を検出してレポートを改善

Oracleのデータベース監査および監視ソリューションを使用すると、データベース・アクティビティの脅威を検出してブロックし、コンプライアンス・レポートを簡素化して加速させ、危険なユーザーの行動を特定できます。

製品

攻撃から自動的に保護する

Oracle Autonomous Databaseは現在Oracle Data Safeを備えており、ゼロダウンタイム・パッチ、常時オンの暗号化、職務の分離、監査により、脆弱性や攻撃から自動的に保護されます。

製品

Oracle Databaseを最適に実行

Oracle DatabaseをOracle Exadataに統合することにより、運用の複雑さを軽減します。Oracle Exadataは、Oracle Databaseと共同で設計されており、データベースを意識した最適化を含む独自のパフォーマンスとセキュリティの利点を提供します。

製品

すべての顧客成功事例を表示

Oracleのデータベース・セキュリティのお客様の成功事例

Oracleのデータベース・セキュリティのお客様は、幅広いソリューションを活用して、機密データを内部および外部の脅威から保護し、コンプライアンスの取り組みを簡素化および加速します。

Epsilon
楽天
MESTEC
Pragmatyxs
NOS
Epsilon社のロゴ

Epsilon社はOracle Advanced Securityを使用して、顧客データがクラウドに移行するときに顧客データを暗号化します

Oracleのデータベース・セキュリティの利点

2020年12月16日

Data Safe Cloud Securityを無料で試す機会

データベース・セキュリティ、製品管理ディレクター、Michael Mesaros

Oracle Data Safeは、オンプレミスまたはクラウドで実行されているデータベースを保護するために使用できるようになりました。Data Safeは導入が簡単で使いやすいです。Oracleでは現在、この革新的なデータベース・セキュリティのクラウドサービスを利用できる、完全無料のテナンシーと30日間の試用版を提供しています。セキュリティ評価、ユーザーリスク評価、機密データ発見、データマスキング、アクティビティ監査などのData Safeの機能の使用方法を、LiveLabsプログラムを通じて学びます。Data Safeを試すのに利用可能な、すべてのリスクのないリソースについては、ブログ記事をお読みください。

全文を読む

注目のブログ

すべて表示する

リソース

クラウドの準備

Oracleのデータベース・セキュリティの概要

Oracle Databaseの豊富なセキュリティ機能とオプションをよく理解し、ユーザーアカウント、認証、特権、アプリケーション・セキュリティ、暗号化、ネットワーク・トラフィック、監査などを管理しましょう。

ドキュメント

Oracleのデータベース・セキュリティのドキュメント

データベース・セキュリティに関するOracleの堅牢なドキュメントを参照して、機能を理解して各自のスキルを向上し、問題のトラブルシューティングを行いましょう。アクセス管理、アプリケーション・セキュリティ、データ暗号化、データ編集などに専用のセクションが用意されています。

コミュニティ

AskTOM Database Security Office Hours

AskTOM Office Hoursには無料かつオープンなQ&Aセッションが用意されています。Oracle Databaseのエキスパートとのセッションで、組織で利用できる多くのエンタープライズレベル・データベース・セキュリティツールを最大限に活用できるようにサポートします。

学習ライブラリ

Oracle学習ライブラリ

Oracle学習ライブラリを使用して、カテゴリ、製品、コンテンツタイプに基づいたコンテンツをご覧ください。キャリアの進展や他のユーザーとコラボレーションにも役立つ新しいスキルを習得することもできます。

はじめよう


Oracle Autonomous Databaseを試す

Oracle Application ExpressやOracle SQL DeveloperなどのツールでAutonomous Databaseをお試しください。


データベース・セキュリティ評価ツールを実行する

データベースのセキュリティ状況をすばやく特定し、リスクを軽減するための推奨事項を取得します。


営業担当者に問い合わせる

Oracleのデータベース・セキュリティについてチームメンバーにご相談ください。