該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

アフリカ諸国は、Oracle Cloudを使用して、黄熱病からCOVID-19までの予防接種プログラムを管理しています。

医師と看護師はデータを使用して命を救っています

ガーナの医師と看護師がOracle Cloudに電子健康記録を作成して、黄熱病の予防接種を受けたすべての人を追跡している様子をご覧ください。

COVID-19ウイルスはまだ新しく、黄熱病ウイルスは新しいものではありませんが、ひどい共通点が1つあります。—どちらも致死性があります。黄熱病に感染し、重度の症状を発症した人の半数は、2週間以内に死亡します。効果的なワクチンは存在しますが、何百万人もの人々にワクチンを接種し、何百万もの健康記録を作成し、誰も見逃さないようにすることは、大きな課題です。

そこでオラクルが役立ちます。Tony Blair Institute for Global Changeと協力することで、私たちはガーナ、ルワンダ、シエラレオネの3つのアフリカ諸国に、大規模な予防接種プログラムの管理、主要な病気の封じ込め、命の救済を支援する最新のクラウドベースの電子健康記録システムを提供することができました。

「ガーナのすべての子供、資格のあるすべての女性をカバーすることは、最も挑戦的なことです....オラクルが提供するのは、予防接種記録のデジタル化です」

Ghana Health Serviceの予防接種プログラムマネージャー、Kwame Amponsa-Achiano博士

情報は強力な薬です—Oracle Health Management System

Oracle Health Management System(HMS)は、米国でCOVID-19のテスト、治療、およびワクチン接種プログラムを管理するために最初に開発されました。HMSには、COVID-19だけでなく、何十億もの人々やあらゆる種類の病気の電子健康記録を保存できる、安全で拡張性の高いクラウドデータベースが含まれています。

アフリカ諸国は、紙ベースの健康記録をデジタル化することにより、HMSを使用して公衆衛生プログラムを強化しています。医療従事者は、低価格のタブレットとスマートフォンを使用して電子健康記録にアクセスし、患者をチェックインし、本人確認を行い、予防接種を受けている人々からデータを収集します。このデータは、クラウドデータベースに安全に保存されている健康記録に追加されます。各主権国家は、独自のデータへのアクセスを管理しています。

一緒に、私たちはヘルスケアの未来を築いています

このシステムは、予防接種を追跡して、テストし、「免疫パス」のQRコードを作成することにより、国ごとに今後のCOVID-19ワクチンの展開を完全にサポートします。予防接種の証明は旅行と観光を後押しし、経済を再開するのに役立ちます。私たちのシステムは、公衆衛生プログラムが成長し、新しいプログラムが追加されるにつれて、各国のニーズと規模に適応します。Tony Blair Instituteは現在、さまざまな公衆衛生イニシアチブをサポートするためにOracle HMSを採用することについて30か国以上と話し合っています。

これは、アフリカ諸国のすべての病気の予防接種と治療に関する情報を記録するための非常に刺激的で潜在的に画期的なイニシアチブです

元英国北アイルランドの首相、トニーブレア

3か国。1つのシステム。多くの重要な用途。

ガーナとのOracle Partners

黄熱病ウイルスは、毎年20万人の病気を引き起こし、3万人が死亡すると推定されており、その90%がアフリカで発生しています。ガーナは現在、黄熱病ワクチンの管理にOracle HMSを使用しており、利用可能になったときにCOVID-19ワクチンを使用する予定です。今年のプログラムは、全国で580万人を対象としています。最初のフェーズはガーナ中部に焦点を当てており、最初の週に7万人以上がワクチン接種を受けてOracle HMSに登録されました。

ガーナの地図

ルワンダとのOracle Partners

ルワンダは、オラクルのシステムを使用して、中等学校が再開するとすぐにヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの投与をサポートし、COVID-19ワクチン接種もサポートする予定です。ポール・カガメ大統領は、「このパートナーシップは、ワクチンを配備し、貿易と観光に経済を安全に再開する準備ができていることを示す革新的なデジタルワクチン電子レジストリを提供する」と述べました。

ルワンダの地図

シエラレオネとのOracle Partners

シエラレオネはこのシステムを使用して、デジタルルーチンのEPIワクチン接種記録を作成します。予防接種の拡大プログラム(EPI)は、ポリオ、ジフテリア、結核、百日咳、はしか、破傷風の予防接種を行う世界的なイニシアチブです。シエラレオネの最高イノベーション責任者兼教育大臣であるDavid Moinina Sengeh博士は、次のように述べています。「Sierra Leone政府は、市民へのサービス提供を改善するために、テクノロジーとイノベーションの活用によるサービスのデジタル化に取り組んでいます」

シエラレオネの地図

Oracle Health Management Systemは以下に基づいて構築されています。

Oracle Cloud Infrastructure (OCI):最も重要なワークロードを安全に実行するための高性能コンピューティング・パワーを提供します。

Oracle Application Express(APEX):人々がスケーラブルで安全なアプリケーションを構築できるようにするローコード開発プラットフォームです。

Oracle Exadata Cloud Service:クラウドでOracle Databaseワークロードを実行し、セキュリティ、パフォーマンス、稼働時間を改善します。