該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

 

急上昇中の質問

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)におけるオラクルの取組み

お客様およびパートナーの皆様へ

世界中で新型コロナウィルス(COVID-19)による影響の先行きが不透明なために不安を覚える状況が続いています。
オラクルは、このパンデミックな状況下でも、皆様のビジネスをサポートし、サービスを中断することなく提供できるよう全力で取り組んでまいります。

現在のこのような状況において、オラクルは、皆様が業務を継続し、直面する可能性のある不測の事態にも対応できるようご支援することが重要であると考えています。
電気通信事業者が人々の連絡手段を確保する、小売業者が食料やその他の必需品を提供する、病院が医療を提供する、航空会社が移動手段を確保する、銀行が人々の資金を利用できるようにする、保険会社が給付金を提供する、政府が人々の安全確保と情報提供を行う、電力会社が電力を供給するといったことをはじめとし、弊社は、皆様が携わるミッション・クリティカルな事業のご支援に長期にわたり従事してきました。このような大変な時期に、皆様のお力になれることがございましたら、微力ながらご支援させていただきたく、何卒ご連絡賜りますようお願い申し上げます。

オラクルの経営陣は、会議を継続的に行い、危機の進展に合わせた適切な対応や、弊社事業を維持するための業務の調整、そして影響を受けている従業員の安全と健康のサポートを実施していきます。 また、オラクルは世界の国々およびその公衆衛生当局からのガイダンスに従って業務を行っていきます。
皆様の従業員と弊社の従業員の健康と安全を最優先に考え、感染の可能性を抑えるウイルス軽減措置を数多く講じています。例えば、弊社の従業員が皆様やサプライヤー様とリモートで双方向に対話ができるオンライン・コラボレーション機能を導入しています。オラクルは、皆様の安全を確保し、同時に皆様へのサービスを継続できるよう、たゆまぬ努力を続けてまいります。

ご不明な点やご懸念がございましたら、各国のオラクルオフィスまでお問い合わせください。また、オラクルの事業継続計画に関してのFAQは以下をご覧ください。


FAQ

1. オラクルの事業継続計画とは何ですか?
オラクルは、堅牢な事業継続マネジメント・プログラムを1年に一度見直しながら維持しています。オラクル全体で事業部門ごとに、事業運営に影響がおよぶ可能性のある領域に対し具体的な計画を策定しています。オラクルは、全従業員、職場、テクノロジー、その相互依存関係の利用に対し準備計画と対応計画を策定することにより、事業継続マネジメントを行っています。弊社では、多くの従業員数が多様化した複数拠点で業務に従事しているため、今回の状況下においても回復力を維持しています。閉鎖を余儀なくされている拠点でも、不可欠なビジネス・プロセスとカスタマー・サポートを維持しているため、現在までのところ顧客サービスを中断している拠点はありません。

2.クラウド・サービスに影響はありますか?
オラクルは、クラウド・サービスに関するサービス・レベル契約の遵守に引き続き尽力しています。第2世代のクラウド・インフラストラクチャと業界をリードするSaaSアプリケーションを設計したのは、最大の可用性と回復力を実現するためです。また、クラウド・サービスのスケーラビリティを実現する堅牢な容量管理プロセスも備えています。現時点では、COVID-19ウイルスによるクラウド・サービスの可用性への悪影響は予想されていません。

3.COVID-19によるオラクルのサプライ・チェーンの遅延はありますか?
オラクルは、貴社との間で設定した条件および契約の遵守に尽力しています。ほとんどのコンポーネントに対してマルチソーシング戦略を維持しており、お客様に影響を及ぼす遅延を回避するために継続的に取り組んでいます。リスクの高い国から主に供給される製品またはコンポーネントについては、将来の混乱の可能性を最小限に抑えるために、代替の調達オプションを増やしています。

4.COVID-19はハードウェアのリード・タイムにどのような影響がありますか?
COVID-19の脅威が今後も高まると、リード・タイムがさらに長くなる可能性があります。オラクルは、リード・タイムが長くなる可能性を最小限に抑えるために懸命に取り組んでおり、皆様のビジネスに影響を及ぼすおそれのある影響については随時お知らせいたします。

5.スペア・パーツの受け取りに関して、何らかの影響がありますか?
現時点では、スペア・パーツの提供に問題はないと考えています。オラクルで現在発生している遅延は、現場への立ち入りが制限されているお客様や輸送の遅延が見られる地域のお客様への配送の遅延のみです。

6.顧客のハードウェアの交換や設置についてサポートや人員配置に関して懸念がありますか?
オラクルは、従業員数が多く拠点が多様化しているため、世界各地においてハードウェアやサービスの継続性の面で固有の優位性があります。この状況が続く間、皆様が通常時と同様に業務を継続できるように、すべての契約の遵守に尽力いたします。

7.オラクルからCOVID-19に関する最新情報を入手するにはどうすればよいですか?
オラクルは、担当営業およびコミュニケーション・チャネルを通じて、重要なサービス通知をお知らせいたします。COVID-19に関してご不明な点やご懸念がございましたら、担当営業、既存のアカウント管理チームまたはアカウント・サービス・チームを通じてお問い合わせいただきますようお願いいたします。グローバル・カスタマー・サポートについては、こちらをクリックしてください。

8. 従業員のソフトウェア/ハードウェア顧客サービス組織において、COVID-19の感染拡大を抑制するためにどのような措置を講じてサービスの可用性を確保していますか?
オラクルの従業員は、重要なオンサイト・オフィス機能に携わる者を除き、全員が在宅勤務となっており、COVID-19から身を守るための公衆衛生上の指針に従うよう指示されています。風邪に似た症状のある従業員は必ず自宅で待機し、管理者と地域の人事担当者に連絡するとともに、医療機関に相談するよう指示されています。

9. 多くの地域で旅行や移動が制限されていますが、顧客の施設でのオンサイト・サポートをどのように提供するのですか?

  • ハードウェアのサポート:
    オラクルのグローバルなリモート・サポート組織が、顧客交換可能ユニット(CRUパーツ)をご自身で交換されるお客様を電話とサービス・リクエストを通じてサポートいたします。

    オラクルは、テクニカル・サポート・エンジニアをグローバルに配置し、世界中の多くの拠点に必要なスキルを配備しています。この人員配置モデルにより、問題解決への影響は最小限に抑えられます。オラクルは、世界各国の政府規制や指針を注視し、パートナーの皆様の協力を得ながら、必要があれば認可を取得してスペア・パーツをお届けしています。
  • Advanced Customer Servicesによるサポート:
    オラクルのAdvanced Customer Services(ACS)組織は、リモート・ネットワーク・アクセスを通じて引き続きサポートを提供します。オラクルは、この目的で許可を受けたオラクル従業員へのセキュアなネットワーク・アクセスを維持していただくよう、お客様にお願いしています。現時点で、ACSによるオンサイトのソフトウェア・サポートが認められるのは、現地の規制や保健衛生上の指針への準拠が可能な例外的ケースに限られます。

10. 故障が発生した場合、国外のパーツ倉庫にあるハードウェアを顧客の施設へどのように移送するのですか?
多くの国、地域、地方の政府は、重要なインフラストラクチャや不可欠な商品およびサービスの可用性を維持する必要性を認識しています。オラクルの政府業務組織は、世界各国の政府のいくつかと良好な協力関係を築いており、重要なインフラストラクチャ業務に不可欠なシステムの保守にオラクルが貢献していることが認められ、人員と製品の移動許可が確保されています。弊社は、今後も機会をとらえてこのような許可を求めていきます。最後に、不可欠なサービスや重要なインフラストラクチャに指定されているオラクルのお客様には、オラクルが提供するサービスの必要性について管轄の法務当局に助言し、移動の許可や援助を事前に手配するなどのご支援をいただけましたら幸いです。

11. リモート・アクセス・アクティビティの増加に伴うサイバーセキュリティの脅威から顧客のネットワークを保護するために、どのような対策を取っていますか?
オラクルは、イントラネット内に侵入検知システムを導入して継続的な監視を行い、セキュリティ・イベントが特定された際には、それらを阻止し、対処しています。

オラクルは、社内のイントラネットにおけるオープン・ファイアウォール・ポートへの攻撃を検出するネットワークベースの監視アプローチを採用しています。イベントはシグネチャ検出を使用して分析され、既知の攻撃のデータベースに対して環境設定とユーザー・アクティビティのパターン照合が行われます。シグネチャ・データベースは、商用ディストリビューションの新しいリリースが利用可能になるとただちに更新されます。アラートは、潜在的脅威の確認と対応のために、オラクルの情報セキュリティ・チームに転送されます。

システムのアクセス制御機能には、従業員とオラクルの定義によるその他の「ユーザー」を対象としたシステム認証、認可、アクセス承認、プロビジョニング、アクセス取消などがあります。

注意:アプリケーション内でのエンド・ユーザー管理はすべてお客様の責任です。弊社はお客様のエンド・ユーザー・アカウントを管理しません。

12. サービスの目的で顧客の施設を訪れる技術者が顧客の職場にCOVID-19を持ち込まないようにするために、どのような措置を講じていますか?
オラクルの従業員はすべて、風邪に似た症状が現れてフィールド業務に就くことができない場合は管理者と人事部門に申し出るよう指示されています。サービスの目的でお客様の拠点を訪れる技術者は公衆衛生上の指針に従うよう指示されています。

13. オラクルが顧客の会社に必要なサービスを提供する際、顧客はどのような形でオラクルを支援できますか?
オラクルは、お客様へのサービス提供を可能にするために、リモート・ネットワークと物理的な施設への継続的なアクセスを維持していただくよう、必要に応じてお客様にお願いしています。アクセス・トークンとコラボレーション・ツールをご提供いただくことが不可欠です。この点にご留意いただくことで、オラクルはさらなる遅延を生むことなくお客様のニーズに対応できます。

一部の政府規制は世界中で不可欠なビジネスを行うためのサービス証明書を求めるようになっているため、お客様とオラクルが協力して必要な認可を取得することがきわめて重要です。また、オラクルのフィールド・エンジニアによるオンサイト・サポートを要請する前に、その要請がミッション・クリティカルであり、オラクルのエンジニアとお客様の従業員に対して健康で安全な環境が確保されていることを確認してください。

14. 将来スペア・パーツが入手できない場合に備えて、スペア・パーツを委託販売の形で受け取ることはできますか?
オラクルは、重要なスペアについて、オンサイトにスペアのストックを持つことをサービス・オプションとして可能にしています。ご興味をお持ちのお客様には、アカウント・マネージャから詳しくご説明いたします。

15. 顧客のアカウントに専任で対応するサポート・スタッフのリストを提出してください。
オラクルの人員配置戦略はサポート・リソースのグループ1つだけに依存するものではありません。弊社では一般に、世界各国の拠点に人員を配置し、ポートフォリオ全体にわたりトレーニングを実施して、様々なサービス適用シナリオに対応できるようにしています。

16. 顧客のサービスをサポートする主要スタッフと重要なベンダーを特定して、サービスを維持するための緊急事態対応計画を策定していますか?
オラクルの事業継続計画には、重要なスキル、リソース、人員に対する緊急事態対応計画が含まれています。弊社のサプライチェーン・レジリエンシー・プログラムは、知見を提供するとともに、オラクルの重要なベンダーとの緊密な協業関係を維持して、サプライチェーン継続についてさらなる知見を得ることを目的としています。

Free Online Learning and Certifications

オラクル、Oracle Cloud InfrastructureとOracle Autonomous Databaseに関する無償のオンライン学習と認定資格を増強

お客様が急速に進化するデジタル環境に適応するなかで、オラクルはイノベーションの強化に必要とされる重要な技術的クラウド・スキルを向上できるよう支援する取組みに力を入れています。オラクルは、Oracle Cloud InfrastructureとOracle Autonomous Databaseの幅広いユーザー向けに、オンラインの学習コンテンツと認定資格への無償アクセスを提供しています。今後は、開発者や技術プロフェッショナル、アーキテクト、学生、大学教員といったあらゆるユーザーが、50時間を超えるオンライン・トレーニングと6つの認定試験にすばやく簡単にアクセスできます。

Free HR Tool

オラクル、お客様が従業員の安全を確保できるよう支援する無償の人事ツールを提供

COVID-19の懸念が今なお増大を続ける一方で、多くの組織や人事担当者は過去に例のない新しい課題に直面しています。支援の取組みの一環として、オラクルは、現在Oracle Human Capital Management Cloud(Core)をご利用中のお客様に、Workforce Health and Safetyソリューションへの無料アクセスを提供しています。オラクルのWorkforce Health and Safetyモジュールは、健康と安全に関する懸念の高まりに適応するなかで、現在と将来の職場におけるインシデント・レポートを自動化するのに役立ちます。

Free Oracle Cloud Infrastructure Credits

無償のOracle Cloud Infrastructureクレジット—Oracle for Startups

4月1日以降、本プログラムを有料でご利用中のスタートアップ企業は、Oracle Cloud Infrastructureの費用に充てられる3か月分のクレジットを受け取ります。2020年4月1日から6月30日までの期間は、クレジットが自動的に適用されてテクノロジーの利用料と相殺されます。使用料の請求書は引き続き送付されますが、費用の負担はゼロになります。無償クレジットから有料に切り替えたスタートアップ企業は、この4月から6月末までの期間中、自動的にこの支援の対象となります。

Oracle Therapeutic Learning System

Oracle Therapeutic Learning SystemにCOVID-19治療薬の有効性を記録

オラクルは、医師と患者が有望なCOVID-19薬物治療の有効性を記録できるCOVID-19 Therapeutic Learning Systemを構築し、米国政府に寄贈しました。このTherapeutic Learning Systemは、 米国の国立衛生研究所、食品医薬品局、疾病予防管理センター、メディケアおよびメディケイド・サービス・センター、および保健福祉省とのユニークかつ重要な協業の成果です。