該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Database Cloud Service–ベアメタル

オンデマンド、専用ハードウェアとローカルNVMeストレージのパフォーマンスを備えた従量制のデータベースサービス、低レイテンシのローカルNVMeストレージ、高度設定、安全な仮想クラウドネットワーク。

製品の特長

すべて開く すべて閉じる

パフォーマンス

    専用サーバー

  • ノイジーネイバーや仮想化のオーバーヘッドなしで、専用のベアメタルサーバーの能力を最大限に活用します。
  • 高性能ローカルストレージ

  • 28.8 TBまたは51.2 TBのローカルNVMeストレージを提供するデータベース構成により、非常に低いレイテンシでエンタープライズ対応データベースを実現できます。
  • 柔軟なバージョンと機能

  • Oracle Databaseを備えた専用データベースインスタンスデータベース11g、12c、18c、または19cには、プラガブルデータベースを管理するためのマルチテナントオプションなど、幅広い機能が含まれています。

多層セキュリティ

    暗号化

  • 自動化された透過的なデータ暗号化と保管時の暗号化により、データベースのセキュリティニーズを満たします。
  • 安全な仮想クラウドネットワーク

  • 有効にしない限り、インターネットにアクセスできない安全なプライベート仮想クラウドネットワークに導入します。
  • セキュリティ・リスト

  • セキュリティ・リストを活用して、インフラストラクチャ・レベルでインバウンドおよびアウトバウンド・アクセス・ポリシーを構成できます。
  • 安全なVPNアクセス

  • 仮想クラウドネットワークにVPNを設定して、独自のネットワークからデータベースに安全にアクセスします。

管理性

    ダイナミックスケーリング

  • ベアメタル上のOracle Databaseにより、需要に基づいてインスタンスを拡大または縮小して、コストを節約し、ミッションクリティカルなアプリケーションのニーズを満たすことができます。仮想マシン上のOracle Databaseにより、ストレージを256 GBから40 TBに拡張でき、ストレージの拡張時にダウンタイムは発生しません。
  • 簡単な導入

  • コンソールまたはソフトウェア開発キッズとREST APIを使用して、ボタンをクリックするだけでデータベースをエラスティッククラウドに導入します。
  • パッチとアップグレード

  • 標準のデータベースパッチツールを使用して、データベースのパッチとアップグレードを管理します。
  • バックアップオプション

  • データベースを、耐久性が高く、可用性の高い、地域的なOracle Cloud Infrastructureオブジェクトストレージまたはブロックボリュームにバックアップします。