該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

 

急上昇中の質問

Oracle Database Cloud Service–ベア・メタル

低レイテンシで構成の自由度も高い、セキュアな仮想クラウド・ネットワーク上で、高パフォーマンスな専用ハードウェアとローカルNVMeストレージを使用できる、オンデマンドのPay As You Go型データベース・サービスです。

製品の特徴

すべて開く すべて閉じる

パフォーマンス

    専用サーバー

  • 「ノイジー・ネイバー」問題や仮想化オーバーヘッドを生じることなく、フル・パワーの専用ベア・メタル・サーバーを使用できます。
  • 高パフォーマンスなローカル・ストレージ

  • 28.8 TBまたは51.2 TBのローカルNVMeストレージを提供するデータベース構成により、きわめて低レイテンシなエンタープライズ対応のデータベースを確保できます。
  • 柔軟なバージョンと機能

  • Oracle Database 11g、12c、18cまたは19cを使用した専用データベース・インスタンスと、プラガブル・データベースを管理するためのマルチテナント・オプションを含んだ幅広い機能を使用できます。

多層セキュリティ

    暗号化

  • 自動化された透過的データ暗号化と休眠データの暗号化によって、データベース・セキュリティのニーズに対応できます。
  • セキュアな仮想クラウド・ネットワーク

  • 有効化しないかぎりインターネットにアクセスできない、セキュアなプライベート仮想クラウド・ネットワーク内にデプロイできます。
  • セキュリティ・リスト

  • セキュリティ・リストを使用して、インバウンドとアウトバウンドのアクセス・ポリシーをインフラ・レベルで構成できます。
  • セキュアなVPNアクセス

  • 仮想クラウド・ネットワーク上にVPNを設定して、専用のネットワークからデータベースへセキュアにアクセスできます。

管理性

    動的スケーリング

  • ベア・メタル上のOracle Databaseでは、インスタンスをオンデマンドでスケーリングできるので、コストを節約しながら、ミッションクリティカルなアプリケーション・ニーズに対応することができます。仮想マシン上のOracle Databaseでは、256 GBから40 TBまでの範囲でストレージをスケーリングできます。ストレージを拡張する際のダウンタイムは発生しません。
  • デプロイが簡単

  • コンソールでボタンをクリックするか、ソフトウェア開発キットとREST APIを使用して、伸縮性のあるクラウド上にデータベースをデプロイできます。
  • パッチの適用とアップグレード

  • 標準のデータベース・パッチ適用ツールを使用して、データベースのパッチ適用とアップグレードを管理できます。
  • バックアップ・オプション

  • 耐久性と可用性に優れた地域別のOracle Cloud Infrastructure Object Storageまたはブロック・ボリュームにデータベースをバックアップできます。