該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

Database Cloud Migration

Oracle Cloudへの移行

データベースをOracle Cloudに移行

 
 

シンプルで効率的

オラクルの自動化ツールを使用すると、オンプレミスのデータベースを実質的に停止時間なしでOracle Cloudにシームレスに移行できます。オンプレミスとOracle Cloudで同じテクノロジーと標準を使用することで、他のあらゆるプラットフォーム上と同様に、同じ製品とスキルを促進してクラウドベースのOracle Databaseを管理できます。 

 

柔軟性

要件とビジネス・ニーズに応じて、Oracle DatabaseをOracle Cloudに、さまざまなソース・データベースからさまざまなターゲット・クラウド環境に直接移行できます。明確に定義された一連のツールによって、ニーズに最適な方法を柔軟に選択できます。

 

高い費用対効果

この柔軟性のおかげでOracle DatabaseをOracle Cloudに直接移行できるだけでなく、移行の目的と期間に応じた、もっとも費用対効果の高いソリューションを見つけることができます。自動化ツールによって、最適な移行にはオラクルのライセンス製品を使用すべきだと判断された場合でも、オラクルはコストに見合ったソリューションを提供します。 

 

高可用性とスケーラビリティ

すべての移行ツールがOracle Databaseと緊密に統合されているので、Oracle Cloudへのデータベース移行時にコントロールを維持し、効率性を高めることができる一方で、Maximum Availability Architecture(MAA)認可ツールおよびZero Downtime Migration(ZDM)ベースの移行によって、可能な限りスムーズな移行が実施されます。 

ソース・データベースの選択

 
 
 

 

Oracle Database Cloud 移行ソリューション

Zero Downtime Migration
Maximum Availability Architecture
SQL Developer
OCI Data Transfer Appliance
RMAN
Data Pump
Plug / Unplug
Remote Cloning
Zero Downtime Migration

Oracle Zero Downtime Migration

Zero Downtime Migration - ZDMを使用すると、オンプレミスのデータベースをOracle Cloudに簡単かつ効率的に移行できます。ZDMでは、Oracle Active Data GuardやOracle GoldenGateなどのOracle MAAテクノロジーを利用して、停止時間を最小限に抑えるか、排除します。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c
ターゲット
  • 以下で実行されるDatabase 11g、12c、18c:
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
MAA

Maximum Availability Architecture

Oracle Maximum Availability Architectureでは、極めて高可用な製品ファミリーに基づく移行方法のカタログが提供されます。これらの方法には、ZDLRAを使用したクロス・プラットフォーム・データベース移行、Oracle GoldenGate Cloud Service移行という2つのData Guardのアプローチ(簡素および高度なアプローチ)が含まれます。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - Oracle Databases on AWS EC2
ターゲット
  • 以下で実行されるDatabase 11g、12c、18c、19c:
    • - Oracle Database Cloud Services Bare Metal
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
  • Autonomous Data Warehouse
  • Autonomous Transaction Processing
SQL Developer

Oracle SQL Developer

Oracle SQL Developerは、従来型のデプロイメントとクラウド・デプロイメントの双方で、Oracle Databaseの開発と管理を簡素化する無償の統合開発環境です。PL/SQLアプリケーションのエンド・ツー・エンドの開発ができるほか、問合せやスクリプトを実行するためのワークシート、データベース管理用のDBAコンソール、レポート・インタフェース、完全なデータ・モデリング・ソリューション、データベースをOracle Cloudに移行するための移行プラットフォームを備えています。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - AWS Redshift
  • - AWS RDS
ターゲット
OCI Data Transfer Appliance

OCI Data Transfer Appliance

大規模なデータセットをOracle Cloudへ可能な限り高速に移行します。必要に応じて、アプライアンスあたり最大150 TB、データ転送ジョブあたり複数のアプライアンスをサポートします。Data Transfer Applianceを使用してOracleデータベースを移行するには、バックアップ・ターゲットに転送アプライアンスを指定して、Oracle Recovery Manager(Oracle RMAN)バックアップを利用します。アプライアンスが送信され、データがOracle Object Storageにアップロードされると、Oracle Cloud Infrastructureのコンピュート・インスタンスの新しいデータベース・インスタンスをインスタンス化し、その後Object Storageからデータをリストアできます。

RMAN

Oracle Recovery Manager (RMAN)

Oracle Recovery Managerは、Oracleデータベースのバックアップとリカバリに関するあらゆるニーズに対処するツールであり、Oracle Cloudにデータベースを移行するための簡単で効率的なアプローチも提供します。Oracle RMANでは、RMANクロス・プラットフォーム・トランスポータブルPDB、クロス・プラットフォーム・トランスポータブル表領域バックアップ・セット、Oracle Data Pumpを使用したRMANトランスポータブル表領域、Oracle Data Pumpを使用したCONVERTトランスポータブル表領域、DUPLICATE FROM ACTIVE DATABASEという5つのデータベース・クラウド移行方法が提供されます。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - Oracle Databases on AWS EC2
ターゲット
  • 以下で実行されるDatabase 11g、12c、18c、19c:
    • - Oracle Database Cloud Services Bare Metal
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
Data Pump

Data Pump

Oracle Data Pumpを使用すると、データをあるOracle Databaseから別のOracle Databaseに迅速かつ効率的な方法で移行できます。Data Pumpでは、トランスポータブル表領域、従来型のエクスポート/インポート、完全トランスポータブル、およびMV2ADBユーティリティという4つのデータベース・クラウド移行方法が提供されます。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - Oracle Databases on AWS EC2
ターゲット
  • 以下で実行されるDatabase 11g、12c、18c、19c:
    • - Oracle Database Cloud Services Bare Metal
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
  • Autonomous Data Warehouse
  • Autonomous Transaction Processing
Plug / Unplug

Plug / Unplug

オラクルでは、すでにOracle Multitenantを使用しているお客様、およびデータベースをマルチテナント環境に移行したいと考えているお客様のために、プラグ/アンプラグ方法を用意しています。プラグ/アンプラグ方法は、オンプレミス・プラットフォームおよびOracle Database 12c以降でリトル・エンディアンを使用しているお客様が利用できます。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - Oracle Databases on AWS EC2
ターゲット
  • 以下で実行されるCDB Database 12c、18c、19c:
    • - Oracle Database Cloud Services Bare Metal
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
Remote Cloning

Remote Cloning

リモート・クローニング方法では、非CDBおよびCDBのOracle Databaseをクローニングできるため、データベースをOracle Cloudに容易に移行できます。この方法は、オンプレミスおよびバージョン12c以降でリトル・エンディアン・プラットフォームを使用するお客様向けに作成されています。

ソース・データベース
  • - (CDB/PDB) Databases 12c, 18c, 19c
  • - Non-CDB Databases 11g, 12c, 18c, 19c
  • - Oracle Databases on AWS EC2
ターゲット
  • 以下で実行されるDatabase 11g、12c、18c、19c:
    • - Oracle Database Cloud Services Bare Metal
    • - Oracle Database Cloud Services VMs
    • - Exadata Cloud Service
    • - Exadata Cloud at Customer
トレンド
クラウドでOracle Database 19cを試す