Oracle Purchasing Cloud

調達から支払いまでのプロセスを自動化

Oracle Purchasing Cloudを使用すると、日常業務が自動化されるため、時間を開放し、節約の機会を見出すことができます。承認サプライヤとの交渉による価格設定を実施でき、買掛金との完全な統合により、請求書の検証を自動化できます。

Oracle Purchasing Cloud機能概要(英語 PDF)

ホワイトペーパー(英語 PDF):Five Minutes on Empowering Modern Procurement

  • Oracle Purchasing Cloud provides an overview of all deliverables and their status, enabling you to take action and prioritize your work

    Oracle Purchasing Cloudでは、すべての成果物とそのステータスについての概要が提供されるため、対策を講じ、作業の優先順位を決定できます。

  • Streamline the procure-to-pay process. Easily manage workload and review all open requisitions, purchase orders, and agreements

    調達から支払いまでのプロセスを合理化します。ワークロードを容易に管理し、保留中のすべての注文書、発注書、契約を容易に確認できます。

  • Teams can collaborate and edit documents, such as purchase orders, as a group, using embedded social tools

    チームは、組込みのソーシャル・ツールを使用して、発注書などの文書を共同で編集できます。

  • View all related PO transactions with certain status indicators

    特定のステータス・インジケータにより、関連の発注書のトランザクションすべてを確認できます。



調達の最新化

Oracle Purchasing Cloudを使用すると、調達から支払いまでのサイクル全体で、時間のかかる手作業でのトランザクションが最小限に抑えられるため、チームの効率性が向上します。

  • 手作業による介入なしに、注文書から発注書を作成します
  • サプライヤとの契約における交渉済みの価格設定と期間を自動的に利用します
  • 視覚的な通知と完全な変更履歴により、文書の改訂を効率的に管理します
  • 調達と買掛金の統合により、サプライヤの請求書作成処理を自動化します

ERPを使い始める