Oracle Financial Reporting Compliance Cloud

信頼性の高い統制を証明

コンプライアンスを再構築し、リスク対応の意思決定によって実効的な説明責任に備え、財務の管理能力を促します。

  • Streamline compliance with a centralized and secure repository of risks, controls, and control assessments

    リスク、統制、管理評価について一元化されたセキュアなリポジトリによって、財務コンプライアンスを合理化して管理。

  • Grant role-appropriate access to ensure that internal controls are complete

    役割に適したアクセス権を付与して、社内統制を万全にし、財務報告上のリスクを緩和。

  • Ensure that control tests and other assessments are completed on time

    制御テストその他の評価が予定どおりに終わることを証明。


コンプライアンスを効率化

一元化されたセキュアなリポジトリによって、統制のメンテナンスを合理化し、財務コンプライアンスを合理化して管理します。コンプライアンス・タスクを自動化して、生産性を向上させ財務レポート上のリスクを低減します。

  • 手作業による記録や報告によるエラーを排除
  • 自己評価と独立テストの自動化によってコンプライアンスを効率化
  • リアルタイム統制とコンプライアンス結果の可視性を改善
  • ステータス・ダッシュボードと構成可能なワークフローで、統制上の不備を迅速に解決

対象範囲を完全にカバー

事前スケジュールしたワークフローを使用して、おもな統制をテストし、問題を解決します。

  • 財務レポート上のリスク、管理、問題点を全社的に把握
  • 透明性の向上で、戦略的な管理能力と効果的なガバナンスを強化
  • 検証可能な文書に基づいて、統制を確実に証明
  • SOX法やCOSO 2013など複数の
    財務規制およびフレームワークに対応

ERPを使い始める