該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問
Oracle CおよびC++インタフェース

Oracle CおよびC++インタフェース

Oracle Databaseは、標準準拠のオープン・ソース・インタフェースと独自のインタフェースを含む高性能APIを幅広く提供し、CプログラマーおよびC++プログラマーをサポートしています。

Oracle Call Interface

Oracle Call Interface

Oracle Call Interfaceは、カスタム・アプリケーションやパッケージ・アプリケーションの作成において、Oracle Databaseに対してネイティブでC言語をサポートする、包括的で高性能のインタフェースです。

Oracle Call Interfaceは信頼性の高いインターフェースです。SQL*Plus、Real Application Testing(RAT)、SQL*Loader、Data-Pumpなど、あらゆるオラクルツールでOracle Call Interfaceは使用されています。Oracle Call Interfaceは、他の言語固有のインターフェース(Oracle JDBC-OCI、Oracle Data Provider for .Net(ODP.Net)、Oracleプリコンパイラ、Oracle ODBC、Oracle C++ Call Interface(OCCI)など)のドライバが組み込まれた基盤も提供します。また、Oracle Call Interfaceは、主要なスクリプト言語ドライバ(Node.jsのnode-oracledb、PHP OCI8、ruby-oci8、Perl DBD::Oracle、Python cx_Oracle、統計プログラミング言語RのROracleドライバなど)にも使用されています。

Fortune 500の企業やISVを含む幅広いお客様が、Oracle Call Interfaceで直接、高性能のアプリケーションを開発しています。

Oracle Call Interfaceライブラリは、デフォルトでOracle Database 18cに含まれています。Oracle Call Interfaceは軽量なOracle Instant Clientにも含まれるため、ISVなどのお客様はOracle Call Interfaceアプリケーションとツールを迅速にインストールして導入することができます。詳細については、Oracle Instant Clientのページを参照してください。

Oracle Database Programming Interface for C(ODPI-C)

Oracle Database Programming Interface for C(ODPI-C)

Oracle Database Programming Interface for C(ODPI-C)は、Oracle Databaseドライバおよびユーザー・アプリケーションに対する共通のOracle Call Interface機能の使用を簡略化する、Cコードの新しいオープン・ソース・ライブラリです。

ODPI-CはOracle Call Interfaceの上位にあるシンレイヤーで、Oracleクライアント・ライブラリを必要とします。

ODPI-Cの目的は、C開発者やC++開発者にすぐに使用できる方法で一般的なOracle Call Interface機能を提供することです。Oracle Call InterfaceのAPIは、極めて柔軟性が高く、効率性に優れており、さまざまなユースケースに対してきめ細かな制御を開発者に提供します。ODPI-Cも柔軟ですが、主に言語ドライバの作成者を対象としています。言語ドライバの作成者は、スクリプト言語の型システムとセマンティクスの制限内でプログラミングを行っています。こうした言語では、多くの場合、プラットフォーム間で'共通した' APIを介すことで、ユーザーは簡略化されたデータアクセスを利用できます。そのため、ODPI-CではOracle Databaseの優れた機能を提供しながら、一般的なデータアクセス向けの使いやすい機能も提供しています。

もちろん、ODPI-Cはドライバのみに制限されているわけではありません。ODPI-CはApache 2.0またはOracle UPLのライセンス、あるいはその両方に基づいてライセンスされているため、ユーザーはコードを自分のプロジェクトで再利用できます。

Oracle C++ Call Interface(OCCI)

Oracle C++ Call Interface(OCCI)

標準C++とオブジェクト指向のパラダイムに基づいて、OCCIは、Oracle Databaseアプリケーションの開発における生産性と品質の向上を目的に設計されています。

OCCIは、クライアント・サーバー、中間層、および複雑なオブジェクト・モデリング・アプリケーションの使用で高い成果をあげています。

OCCIは、オブジェクト型、継承、リレーションシップ、コレクションなど、Oracleのオブジェクト・リレーショナル機能にアクセスするためのナチュラル・インターフェースです。オブジェクトはOCCIでC++クラスインスタンスとして表現され、アプリケーションとデータベース間をシームレスに統合します。クライアント・オブジェクト・キャッシュを使用するナビゲーション・アクセス方法により、データベースの完全な透過性を実現します。

ODBC

ODBC

Oracle Database用のOracle ODBC Driverを使用すると、複数のODBCアプリケーションをOracle Databaseに接続できます。標準のODBC機能に加えて、高パフォーマンスのデータアクセスを引き出すOracle固有の機能も活用できます。

Oracle ODBC DriverはODBC 3.52準拠のドライバで、インストールが簡単なOracle Instant Clientパッケージとして提供されています。

ダウンロード