クラウドPMS-OPERA Cloud

ホテル経営者のホテル・ソフトウェアに対するニーズは数多くあります。ホテルの運営の統括やゲストの嗜好性の把握、客室の在庫と料金の管理などです。そして常に変化に対応し、データをセキュアに保護する必要もあります。Oracle HospitalityがOPERA Cloud Property Managementを開発したのはそのためです。

適切なホテル・プロパティ・マネジメント・システムを選択することは、ホテルを運営するうえできわめて重要です。

「IDC MarketScape: Worldwide Hospitality Property Management Systems 2022 Vendor Assessment」のコピーを無料でダウンロードし、Oracle HospitalityのOPERA Cloudがリーダーに選出された理由をご確認ください。

オールインワンのクラウド型ホテルPMSの導入

OPERA Cloud Property Managementは、ITをシンプルにして、データを一元化し、誰でも、どこからでも情報にアクセスできるようにします。このホテル・クラウド・ソリューションはオープン・アーキテクチャや組み込みの統合サービス、イノベーションを加速させるオープンAPIを備えており、ホテル経営者のニーズに応え、ゲスト・エクスペリエンスを再定義するものです。

ウェブベースのホテルPMS

OPERA Cloudは、ホテル業務専用に開発され、規模や複雑さがそれぞれ異なるホテルのニーズに対応した主要機能を備えた、クラウドベースのホテル・ソフトウェアです。

モバイル対応

煩雑な業務からフロント・デスクを解放し、ゲストが施設内のどこにいても対応できるようにします。リアルタイムの更新情報で従業員が迅速に対応できるようにし、チェックインとチェックアウトの時間を短縮して、効率性を改善します。

統合された業務

OPERA Cloudでは、業界をリードするオラクルのPOSソリューションと厨房管理ソリューションと統合することで、飲食業務を効率化し、顧客満足度と収益性を最大限に高めます。


必要なすべての重要情報

業務に必要なすべての重要な情報のスナップショットを取得することができます。特定の要件に合わせてカスタマイズ可能で、重要な運用データをすぐに確認することができます。

柔軟なタイルと設定

フロントデスクや収益、在庫、清掃に重点を置いた30以上の設定済みタイルがあり、カスタムリンクや画像、ホテルのグラフィックを追加することも可能です。タイルは、チェーンやプロパティ、ユーザー・レベルで制御でき、非常に柔軟性があります。

より深いインサイトのためのインタラクティブ機能

タイルを選択すると、ダッシュボードから移動することなく、インタラクティブにドリルダウンしてより詳細な情報を表示したり、チェックインやチェックアウトなどの業務タスクを実行したりすることができます。


ゲストの全体像の把握

通信手段の選択や消費習慣、マーケティング・データなど、ゲストの嗜好に関する豊富なインサイトを得ることで、ロイヤルティの向上と優れたゲスト・サービスの提供を支援します。

企業や旅行代理店の管理

企業や旅行代理店の業績を詳細な統計データで追跡し、契約料金に反映させることができます。連絡先を追加して、パーソナライズされたサービスを提供し、より多くのビジネスを獲得する関係を構築できます。

全施設で一元管理

複数の施設を運営している場合、プロファイルを一元管理することで、各ゲストを総合的に把握することができ、すべての施設での宿泊や嗜好を追跡して、高度にパーソナライズされた体験を生み出すことができます。


すべての予約を大切に

直感的な空室照会の画面により、ゲストのニーズに合った料金の提示や、最適な料金、パッケージ、部屋タイプの組み合わせを明示することで、収益を最大化させ、見込み客を予約客に変えることができます。

さらなる収益を容易に実現

アップグレードやアドオン商品を予約時に簡単に提供し、さまざまな価格オプションを比較することで、ゲストの期待に応える宿泊を提供しながら収益を獲得することができます。

価格をもとにしたビジネス創出

代替日や代替施設のオプションを1つの画面で提供し、常にベストな価格をお客様に提供できるようにします。機会損失を追跡し、将来の収益の最適化に役立てることができます。


簡単に入手可能な主要データ

ハイレベルな指標から個別の取引まで、十分な情報に基づいた意思決定に必要なすべてのデータを、使いやすいホスピタリティ重視のソリューションで利用でき、施設別またはグループ別のレポートを作成することが可能です。

複雑な数値計算は不要

さまざまなグラフ形式を使用して数値や主要な指標を表示することができるため、複雑なルックアップを実行したり、スプレッドシートに負荷をかけたりする必要はありません。グラフィカル・ダッシュボードを作成し、KPIを一目で確認することができます。

あらゆる角度からデータを分析

あらゆるビジネス領域からデータを収集し、独自のレポートを作成することができます。結果を出す上で必要なデータを、必要に応じてカスタマイズした形で得ることができます。


スタッフの効率の向上

OPERA Cloud Digital Assistantは、ハウス・ステータス、客室管理、予約などの日常的なタスクやアクティビティの実行を支援します。

外出先でのアクティビティ・アシスタント

ホテルスタッフは、モバイル・デバイスを使って、チャットボットにオペレーション・データやホテル分析に関する情報を問い合わせたり、チェックインやチェックアウト、清掃情報の更新などのタスクを実行したりすることができます。


より強固な関係の構築

ロイヤルティ・プログラムを通じて顧客との関係を深めることで、顧客をより深く知ることができます。顧客のニーズや好みを予測するとともに、思い出に残る滞在のために使えるポイントを提供します。

柔軟なメンバーシップ・プログラムの構築

会員種別、宿泊・利用回数に応じたポイント、プロモーション・レート、リワードなど、ビジネスのニーズに合わせたシンプルまたは詳細な会員プログラムを構築することができます。

直接予約にインセンティブを与える

予約チャネル、料金、日付範囲に応じたポイント計算ルールを設定することで、直接予約に対してより高いレベルのポイントを提供することができます。

会員がポイントをリワードに使えるようにする

会員が客室やホテル代、客室のアップグレード、パッケージ、エクスペリエンスの支払いなどに、獲得したポイントを使用できようにします。


多目的施設を簡単に管理

Oracle Hospitality OPERA Cloud Vacation Ownership System Cloud Serviceは、コンドミニアムやホテルの客室など、多目的施設を管理するための主要な機能を備えています。また、OPERA CloudのPMSの全機能にバケーションレンタルを追加することも可能です。

ホテル業界向けに設計

  • 柔軟なレンタル・ローテーション・ルールによる、公平で公正な客室の割り当て
  • ルール・ベースのオペレーションと客室整備機能

ホテルのビジネス効率を最適化

  • 柔軟な管理でオーナーとゲストの満足度が向上
  • OPERA Cloud製品を活用し、総所有コストを削減
  • フロント・サービス係がオーナーとホテルのゲストの両方に対応することで、スタッフの必要人数を削減

オーナー主導の予約管理

オーナー主導の予約管理を導入し、在庫ローテーションを自動化します。


グラブ・アンド・ゴーのためのソリューション

Post Itは、フルサービスの飲食サービスを提供しないホテルのニーズに応えます。

迅速でシンプルなミニPOSソリューション

OPERA Cloud Property Managementに搭載されたPost Itの柔軟な機能により、ホテルスタッフは、消耗品を販売する際に効率的に客室やクレジットカードに対して請求したり、現金支払に対応したりすることができます。

効率的なレポーティング

Post Itは、消費された品目の内訳を管理者に提供し、在庫の照合を支援します。


要件を満たす決済処理オプション

オペレーションとゲスト・サービスのニーズを満たすため、Oracle Hospitalityは、モバイルおよびキオスク・ソリューションを含む、非接触型レストラン運営のための最先端テクノロジーを含む決済ソリューションの提供に取り組んでいます。

グローバル決済に対応したOracle Payment Interface


トランザクション時間の短縮による生産性の向上
レストラン業務を改善する機能とともに、単一のエントリー・ポイントからの統合決済を可能にします。

決済データのセキュリティを強化
カードデータのトークン化を実装することで、支払カード業界のコンプライアンス範囲を縮小することができます。

決済サービスにおける柔軟性と選択肢の提供
Oracle Payment Interfaceは、主要な決済サービスプロバイダーと協力して、単一の決済インターフェース標準を提供します。

その他のドキュメント


ホテルやレストランでの支払いを簡素化するOracle Payment Cloud Service(現在米国で利用可能)


ホテル経営者向けのエンドツーエンドの決済ソリューション
デビットカード、クレジットカード、Apple Pay、Samsung Pay、Google Payなど、ゲストのプリファレンスに対応。

隠れたサービス手数料なし
従量課金モデルの定額料金設定。

月単位の契約
長期契約はなく、追加のサービス料や手数料、月単位の最低利用料金もかかりません。

1つのサポートチーム
オラクルを支払プロセッサとして使用すると、単一のサポートチームから24時間365日の支援が得られます。

セキュアで信頼できる
エンドツーエンドの暗号化によりトランザクションをルーティングし、Payment Card Industry Data Security Standardに準拠することができます。

到着前のゲストとのエンゲージメント

ゲストは、セキュアなリンクを利用して、予約を確認したり、支払いや住所の詳細を更新したり、ホテル情報を確認したりできます。

カスタマイズ可能

独自のブランディングや、パーソナライズされたウェルカムメッセージを簡単に追加できます。事前登録時に記入が必要な情報や、ポリシーなどを記載できます。

ゲストにとってのメリット

ゲストは、プリファレンスや住所の詳細を追加したり、予約の詳細を確認したりするなど、チェックイン時のタスクを事前に完了することで、最高のエクスペリエンスに備えることができます。

ホテルにとってのメリット

チェックイン時間を短縮し、フロントデスクの人員ニーズに対応することで、到着したゲストへのサービスを向上させることができます。


OPERA Cloud Hospitality Platformで、PMSのその先へ。

Oracle Cloud上のアジャイルでスケーラブルなホテル・プラットフォーム

世界で数千の導入実績を持つOracle Hospitality OPERA Cloud Property Management Services (PMS) は、先進的なホテル・ソリューションであり、業務の運営と成長に必要なすべてのツール、サービス、接続オプションを提供しています。

01あらゆる規模のホテル施設に対応

OPERA Cloudは、ラグジュアリー・リゾートからサービスが制限されている施設まで、その規模にかかわらず、すべてのホテルにとって理想的なソリューションです。ユーザーは必要な機能に対してのみ支払います。

OPERA Cloud PMSがあらゆるホテルの規模に対応できる理由 (1:50)

02統合により、イノベーションが加速されます

Oracle Hospitality Integration PlatformはOPERA Cloud Suiteの一部であり、オラクルのパートナー・ソリューションとの統合を簡単かつ迅速に行うことができます。

OPERA Cloudの統合の仕組み (2:30)

031つのプラットフォームであらゆるニーズに対応

会議・イベント向けのOPERA Cloud Sales and Event Managementと、飲食業務向けのOracle MICROS Simphony POSで収益機会を拡大しましょう。

クラウドベースのホテル・ソフトウェアのご紹介 (25:41)

04OPERAとSimphonyの相乗効果

OPERA CloudとOracle MICROS Simphony POSは、ホテルと飲食業務のオペレーションの連携、収益向上、サービス強化により、さらに優れた相乗効果を実現しています。

OPERAとSimphonyがどのように連携するかについての詳細(PDF)

05法務・会計におけるグローバル・コンプライアンス

業界をリードするクラウドPMSプラットフォームは、200以上の国と地域の法務・会計上のコンプライアンスや言語、通貨をサポートしています。

06ビジネスの根幹であるセキュリティ

Oracle Cloudのクラウド・インフラストラクチャのプロビジョニング、運用、認証、および保守のためのプロセスは、他の追随を許さないものです。

OPERA Acceleratorは、予約、支払い方法、ゲスト・プロファイル、ロイヤルティ・プリファレンスなどの、主要なデータやメトリックの転送を自動化することで、クラウドへの移行を効率化します。

包括的なクラウドPMSで収益を拡大し、ゲスト・エクスペリエンスを向上させましょう。

クラウドの威力を示すお客様の成功事例

  • Melia Hotels International

    ホテル全体のデータへのリアルタイムのアクセスは、Melia Hotelsのスタッフがゲストとより深く関わり、パーソナライズされた素晴らしいエクスペリエンスを提供する上でに役立ちます。

  • Best Western

    BWH Hotel Groupは、中央予約システムをOPERA Cloudと統合し、加盟ホテルがすべてのホテル運営情報を単一のプラットフォーム上で接続できるようにしました。

  • HOMA

    HOMAは、継続的な成長を支えるため、OPERA Cloudを使用して、PMS、チャネルマネージャ、モバイルアプリ、財務ソフトウェアなど、使用するすべてのツールを拡張・統合しています。

  • アウトリガー

    Outrigger Hospitality Groupは、ポートフォリオをOPERA Cloudに移行し、スピードとアジリティを獲得しています。

世界中のホテルのためのOPERA Cloud Property Management

Oracle Hospitality、マーケティング担当シニア・ディレクタ、Louise Casamento氏

世界中のホテルがOracle Hospitality OPERA Cloud PMSに移行し、オペレーションの強化と優れたカスタマー・エクスペリエンスの提供を実現しています。この数か月間で、OPERA Cloudを使用するお客様は300%増加しました。

投稿全体を読む

ホスピタリティ業界向けリソース

課題に対応し、変化によって生まれるチャンスをつかむためのリソースをご確認ください。

新たなトレンドや変化するビジネス・ニーズに合わせて、パートナー、サービス、統合にアクセスします。

最新の市場動向、新製品、オラクル・ソリューションを最大限に活用するための「ヒントとコツ」のWebキャストとポッド・キャストをご確認ください。

ソリューションの各リリースで利用可能な新機能をご確認ください。

Oracle Hospitalityの概要


ホスピタリティ業界のニュースレター

1分の登録手続きで、ホスピタリティ業界の成功事例とトレンドを特集したニュースレターを毎月お届けします。


デモをリクエスト

お客様のビジネスの問題の最優先事項が何であれ、最初に導入を開始すべき最適な出発点をお選びいただけます。


お問い合わせ

オラクルのソリューションについてご質問がある場合は、遠慮なくお問い合わせください。