ホテル向けOracle Hospitality—OPERA Cloud Services

次世代のホテル・マネジメント

Oracle Hospitality OPERA Cloud Servicesは、ホテルの運用と販売用のエンタープライズ・プラットフォームです。ホテルのゲスト・サービスと運用効率の向上に必要な、次世代の包括的機能を提供します。

  • OPERA Cloud Servicesのスクリーンショット1

    OPERA Cloud Servicesのダッシュボードには主要タスクが表示され、ホテルの従業員が知りたい情報に合わせてカスタマイズができます。

  • OPERA Cloud Servicesのスクリーンショット2

    現在の客室情報を従業員のモバイル・デバイスからいつでもどこでも確認できます。

  • OPERA Cloud Servicesのスクリーンショット3

    従業員に許可された業務内容がモバイル・アプリケーションに表示され、客室整備やメンテナンスが容易に行えます。

  • OPERA Cloud Servicesのスクリーンショット4

    追加サービスのクロスセル/アップセルが簡単に行え、すべてのゲスト情報にアクセスできます。

  • OPERA Cloud Servicesのスクリーンショット5

    従業員は適切なゲスト・プロファイルを簡単に検索して取得できます。

将来のビジネスを保証

将来のビジネスを保証

  • モバイルに対応したプロパティ・マネジメント・サービスで、いつでもどこからでもゲスト・サービスが可能
  • スタッフがモバイル端末を利用することにより客室整備の効率を高め、客室のメンテナンスを向上
  • チャネル間の高度な料金管理や客室在庫管理によりRevPAR/ADRを向上
  • 顧客データを安全に一元管理
  • ITインフラストラクチャを簡素化
ビデオ: OPERA Cloudは次世代型のホテル向けプロパティ・マネジメント・システム(2:02)
ホテル業務にクラウド・テクノロジを活用

Oracle Hospitality OPERA Cloud Servicesは、ホテルの運用と販売用の柔軟で拡張性、安全性に優れた、完全モバイル対応のプラットフォームです。OPERA Cloud Servicesのコア機能であるプロパティ・マネジメント機能は、小規模な独立系ホテルから大規模チェーンまでのホテル運営のニーズに対応します。サードパーティ・アプリケーション用の多数の認定済みインタフェースが、貴社のシステムにOPERA Cloud Servicesを統合し、円滑に連携したテクノロジベースのプロセスを実現します。

ITのコストと複雑さを軽減しながら優れたゲスト・サービスを提供

ITのコストと複雑さを軽減しながら優れたゲスト・サービスを提供

Oracle Hospitality OPERA Cloud Servicesは、変化する市場環境に迅速に対応してイノベーションの迅速化を図りながら、ITインフラストラクチャのコストと複雑さを削減します。データセンターとアプリケーションの専門家が、モニター、アラート、一般的な問題の自動修復、パッチ適用、アップグレード、バックアップ、エンドポイントのセキュリティ・オプションなど、システムの24時間365日の可用性とセキュリティを保証します。

Oracleデータセンターにホストされた環境で、サーバーからアプリケーションまでのクラウド・ソリューション全体を管理することで、優れたゲスト・サービスに集中できます。

単一の施設と複数の施設の両環境に対応するOracle Hospitality OPERA Cloud Servicesは、ビジネス固有の要件に合わせて柔軟にご利用いただけます。

オンデマンドWebキャスト: OPERA Cloud: ホテルの運用と販売を強化

成長とイノベーションのためのプラットフォーム構築
  • OPERA Cloud Servicesには、多様で複雑なホテル市場のニーズに合わせて次の4つのエディションが用意されています。

    • OPERA Enterprise Premium Cloud Services
    • OPERA Enterprise Standard Cloud Services
    • OPERA Professional Premium Cloud Services
    • OPERA Professional Standard Cloud Services
  • 高度なモジュール設計により、新機能をフェーズごとに導入。
  • 役割ベースのユーザー・インタフェースで主要な業務、顧客情報を従業員に伝え、プロセスの効率化とゲスト・サービスの向上を実現。
  • 複数言語、複数通貨、財務コンプライアンスに対応して、世界各国で導入可能。
  • 新しい施設を迅速にオンライン化。
クラウド・サービスでビジネスを変革
  • 無料のソフトウェア・アップデートによる新機能の導入でイノベーションを迅速化
  • 上をゆく資産活用でITの複雑さとコストを低減。設備投資と運用コストを削減。
  • 顧客セグメント、嗜好や支出行動に対する洞察を深めて、顧客生涯価値を向上。
  • 先進のクラウド・サービス・プロバイダがホスト、管理する最高水準のクラウド・テクノロジ・プラットフォームで業務を支援。
  • 拡張性、信頼性、データ・セキュリティを向上。

ホテル業界にとってのクラウドの利点: すべてのホテル経営者が知っておくべきこと(PDF)

関連するホテル・ソリューション

Oracle Hospitality OPERA PropertyはOracle Hospitality OPERAホテル・スイートと統合され、効率的な管理とともに、ホテルの資産全体の業績を包括的に把握することも可能になります。


開始するための資料