該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Cloud EPM Financial Consolidation and Close

優れた正確さと柔軟性で会計帳簿を迅速に決算処理。

このツアーでFinancial Consolidation and Closeの詳細をご覧ください。

Oracle Cloud EPM Financial Consolidation and Close

事前に構築されているベストプラクティス

すぐに開始

動的計算をはじめとする組み込みのベストプラクティス機能を使用し、すばやく起動して実行します。

カスタマイズを必要とせずにニーズに対応

キャッシュフロー、貸借対照表、損益計算書、ロールオーバー、行動喚起などが自動的に計算されるため、カスタマイズの必要性が少なくなります。

グローバルなレポート要件にただちに対応

事前構成した連結モデルを使用して、国際会計標準(IFRS)や一般会計原則(GAAP)などのグローバルな報告要件への対応に要する時間を短縮します。


グローバルで高度な連結と決算処理

複雑な連結を実行する

事前に構築した連結サポートを使用して、任意の階層のデータを再分類、調整、および除去することにより、決算処理プロセスの精度と速度の向上を図ります。独自の計算とレポートの要件が考えられる、きわめて複雑な法的および管理上のロールアップを容易に扱うことができます。

KPIを管理する

組織全体の主要な指標を自動的に追跡することにより、決算処理を管理します。すぐに使用できる計算を使用できるほか、ビジネス固有の要件に適した計算を容易に作成することもできます。

会社間消去を自動化する

自動の標準的な会社間消去を使用して、手作業を削減します。必要に応じてカスタマイズできる追加機能があります。

通貨を換算する

標準の通貨換算またはカスタマイズ可能な通貨換算を使用して、高精度な連結を実現します。

グローバルに連結する

あらゆる通貨のサポート、会社間消去、資本消去、調整、および詳細なデータソース追跡を備えたGAAP主導のアプリケーションを使用して、グローバルな組織を連結します。


Intelligent Process Automation(IPA)

連結を自動化

バックグラウンドで連結を自動化する高度なテクノロジーで優れた効率を実現し、手作業を追放します。

接続された決算処理をオーケストレーション

自動化した決算処理のモニタリング、処理の統合、およびワークフロー機能により、エンドツーエンドの決算を合理化します。仕訳を一元管理し、任意の総勘定元帳に直接転記します。

レポートの説明を自動化

ナラティブな説明を生成することにより、所要時間を短縮し、レポートにインサイトを追加します。


コンプライアンスと透明性

監査のコンプライアンスを有効化

職務、データ変更、目に見える計算、ユーザーアクティビティのログ記録の強制的な分離による仕訳修正などのタスクに透明性と監査のコンプライアンスを提供します。データを誰がどのように変更したかをいつでも把握できます。

補足データを取り込み

裏付けとなる詳細を収集することにより、残高明細の全体像が得られます。作成が容易なテンプレートは、サインオフ、検証、およびソースからのドリルバックによって、脚注の作成、分析の説明、および詳細情報の追跡を進める際に効果的です。


すべてのお客様成功事例を表示

Financial Consolidation and Closeのお客様成功事例

世界中のさまざまな業界のお客様が、Oracle Cloud EPMを使用して財務連結と決算処理プロセスの迅速化を図っています。

Argo社のロゴ
Global Payments社のロゴ
Inspire社のロゴ
Montefiore社のロゴ
NCS Multistage社のロゴ
OshKosh社のロゴ
SRAM社のロゴ
TaylorMadeロゴ
Avis社のロゴ

Avis社は、Oracle Cloud EPMを使用して、計画、記録、およびレポート作成のための単一のグローバル・プラットフォームを手に入れています。

Financial Consolidation and Closeのユースケース

  • IFRS 16に対するコンプライアンスを管理

    IFRS 16のリース基準に対応します。この基準は、ほぼすべてのリースを資産および負債として借手の貸借対照表で報告することを要求しています。

    IFRS 16に対するコンプライアンスの管理(PDF)

  • ビジネスオーナーが所有し、決算処理プロセスを容易に構成

    IT部門の助言を必要とすることなく、ビジネスニーズに対応できるように財務連結と決算処理のワークフローを設計および構成します。

    ビデオを見る:税務連結と決算処理プロセスの構成(5:53)

  • Hyperionをクラウドに移行して俊敏性を向上

    オンプレミスのOracle Hyperionのお客様は、イノベーションの最先端の位置と俊敏性を維持するために、Oracle Cloud EPMソリューションに移行しています。

    Cloud EPMに移行

2020年1月14日

完全な財務統合ソリューションに必須の4つの属性

Oracle、EPM製品管理担当副社長、Rich Wilkie | Oracle、EPM製品マーケティング担当ディレクター、Emma Yu

Aberdeen社の調査によると、クラス最高の企業ほど、完全に統合された企業パフォーマンス管理(EPM)ソリューションを使用する傾向が強くなっています。まがい物の競合製品とは異なり、このようなEPMスイートは高機能な決算処理機能を備えています。そのような機能として、ナラティブ分析による自動レポートや、決算処理プロセスのステータスをリアルタイムで可視化するための詳細なプロセス・オーケストレーションなどがあります。

記事全体を読む

特集ブログ

すべて表示する

技術資料

クラウドレディネス

EPMの最新リリース情報を確認する

レディネス資料を見てCloud EPM サービスの最新情報を確認し、四半期ごとの更新に備えましょう。

資料

資料ライブラリにアクセスする

オラクルヘルプセンターでは、対象のソリューション、スタートガイド、最新のユースケースのコンテンツを含め、当社の製品とサービスに関する詳細情報を提供しています。

コミュニティ

仲間が集まるコミュニティに参加する

Cloud Customer Connectは、オラクルの主要なオンライン・クラウドコミュニティです。20万人以上のメンバーで、ピアツーピアでのコラボレーションや、ベストプラクティス、製品の最新情報、フィードバックの共有の促進を目的としています。

クラウドについて学習する

Oracle Cloud EPMのスキルを高める

Oracle Universityは、クラウドスキルの構築、専門知識の検証、導入の促進に役立つ学習ソリューションを提供します。Oracle Learning Explorerプログラムを使用して、無料の基本トレーニングと認定にアクセスしてください。

オンプレミス製品

Oracle Hyperion Planningは、企業全体の計画、予算編成、および予測をサポートする俊敏な計画ソリューションであり、企業が信頼できる財務予測を開発し、費用対効果の高い企業の調整を生み出すのに役立つ堅牢なモデリングフレームワークを提供します。

ページ

関連製品

アカウント調整

アカウントの調整を合理化

ナラティブレポート

分析とレポートの再考案

ERP Financials Cloud

会計および総勘定元帳などの合理化

プランニング

すべての計画を連結する

はじめる


デモをリクエストする

当社のエキスパートによるウォークスルーをご体験ください。


ツアーを見る

Oracle Cloud EPMの詳細をご確認ください。


担当営業に問い合わせる

Oracle Cloud EPMについて当社チームの担当者がご案内します。