申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Oracle Cloud EPMナラティブレポート

Oracle Cloud EPM Narrative Reportingを使用して、内部および外部のレポートのニーズに対応します。レポート作成プロセス全体を通じた共同作業により、管理レポートと規制レポートを定義、作成、レビュー、および公開します。

この製品ツアーでナラティブレポートをご覧ください。

Oracle Cloud EPMナラティブレポート

ソースデータに直接アクセス

記録システムに直接アクセス

OracleおよびOracle以外のソースからデータに直接アクセスすることにより、常に最新のデータで作業します。このソースとして、スプレッドシート、Hyperion EPMアプリケーション、Oracle Cloud EPMアプリケーション、Oracle Cloud Financials、Oracle Analyticsコンテンツ、ネイティブデータベースなどがあります。

既存のレポートを使用

既存のレポートを再作成する必要はありません。一貫性のある制御されたプロセスを通じて、現在のMicrosoft WordおよびMicrosoft PowerPointまたはPDFベースのナラティブレポート、およびExcelベースのレポートを取り込むことができます。

データと説明の内容を組み合わせ

財務諸表とデータにテキストによる説明を組み合わせて1つのレポートにまとめ、数値の文脈を表現するうえで効果的です。

ビルトインのレポート作成機能を活用

短時間でレポートを作成します。Narrative Reportingには、Oracle Cloud EPM、Oracle Cloud Financials、Oracle Essbaseで得られたチャートと表を取り込むことができるレポート作成機能が付属しています。


レポートプロセス全体で安全にコラボレーション

複数のレポート作成者による関与

対象分野の専門家を全社的に招集してレポート分野に取り組み、入手可能な範囲で最も正確な情報を提供します。各ユーザーは、ドキュメントのセクションのうち、アクセス権限があるセクションのみを執筆します。

レビューを管理

レビューサイクル中のバージョン管理に煩わされることがありません。各ユーザーは、アクセス権限に基づいて、それぞれのレポートセクションを確認してコメントします。アクセス権限が同じ複数のユーザーは、該当のレポートの内容について共同作業を進め、レビューサイクル全体を通じて継続する会話スレッドを作成できます。

プロセスの正常な進捗を図る

プロセスフローを使用して、レポートの各セクションを承認するほか、モバイルまたはWebで総合的なレポート完了ステータスを監視します。完全な監査証跡によるレポートの作成を通じ、変更と貢献に対する可視性を実現します。

以前のレポートを再確認

以前のレポートを再確認し、共通のコンテンツを適宜再利用して、共通の日付、テキスト、およびデータの一元メンテナンスを活用することで効率を引き上げます。


レポートを公開および配布

レポート・ブックを作成

管理レポートや財務レポートを容易にグループ化し、経営幹部のブリーフィングブックなどの財務記録資料を作成します。

レポートの内容を安全に配布

レポート作成中の任意の時点で、利害関係者にレポートの内容を送信します。レポートバーストを使用して、最終版のレポートを配布します。

どこからでもレポートにアクセス

モバイル、Web、またはMicrosoft Officeを通じてレポートにアクセスします。


外部および規制の報告要件を満たします

予算書と年次報告書を作成する

公共部門の予算書や民間部門の年次報告書などの報告要件を満たします。

税務規制当局向けに国別レポート(CbCr)を作成する

国の規制当局の要求に応じて、XML形式のレポートをナラティブレポート形式と併せて生成します。

XBRLベースのレポート義務を満たす

Ez-XBRLを利用して、XBRL / iXBRLベースのレポートの分類管理、タグ付け、検証、生成、および送信を実行します©1

複数の規制形式で公開

XML, XBRL, iXBRL, SEC EDGAR HTML, ESMA ESEFなどの各形式で公開します。

1別途サブスクリプションが必要です。


EPM Narrative Reportingのお客様成功事例

Oracle Cloud EPM Planningを使用することで、あらゆる業界のあらゆる規模のお客様にメリットが生まれています。。

Caesar's Entertainment社は、Oracle Cloudの高度なテクノロジーでビジネスプロセスを変革しています。

Narrative Reportingの利点

数値に文脈をつける

データと説明を簡単に組み合わせることで、すべての利害関係者に、より速く、より正確なインサイトを提供することができます。

データシート: Narrative Reporting (PDF)

単一のツールでレポートに対するすべてのニーズに対応

財務報告、経営報告、法定報告のすべてを、単一のレポート・プラットフォーム上で、ひとつの正しいバージョンに直接アクセスすることで、レポートの信頼性を高めることができます。

ビデオを見る: Oracle EPM Cloudにおけるナラティブ・レポーティング・プロセスの概要 (4:15)

レポートをより速く作成

レポートの作成、管理および配布をする上で、単一の直感的なインタフェースを使用して、レポートのサイクル時間を短縮します。

ビデオを見る: レポート・パッケージ構造の作成(4:12)

より良いインサイトを得るためにデータと物語を組み合わせる

Al Marciante, Senior Director, EPM Product Management, Oracle

企業の90%は、定性的な解釈を拡大することが重要であることに同意していますが、ほとんどの企業はデータの収集に時間をとられ、説明の作成や広範な分析に充てる時間を確保できないことが現状です。データに伴うこのような説明が報告されないと、重要な事実が無視されることや曖昧になることが考えられます。

投稿全体を読む

特集ブログ

すべて表示する

リソース

レディネス

EPMの最新リリース情報を確認する

レディネス資料を見てCloud EPMサービスの最新情報を確認し、四半期ごとの更新に備えましょう。

ドキュメント

資料ライブラリにアクセスする

オラクルヘルプセンターでは、対象のソリューション、スタートガイド、最新のユースケースのコンテンツを含め、当社の製品とサービスに関する詳細情報を提供しています。

顧客コミュニティ

仲間が集まるコミュニティに参加する

Cloud Customer Connectは、オラクルの主要なオンライン・クラウドコミュニティです。20万人以上のメンバーで、ピアツーピアでのコラボレーションや、ベストプラクティス、製品の最新情報、フィードバックの共有を促進することを目的としています。

クラウドについて学習する

Oracle Cloud EPMのスキルを高める

Oracle Universityは、組織の成功実現に役立つ無償のトレーニングと認定を提供します。すべてが希望する形式で提供されます。

関連コンテンツ

ページ

Oracle Cloud EPMの関連製品

コネクテッド・ファイナンシャル・クローズ

柔軟性、速度、正確性に優れた決算

アカウント調整

会計調整の効率化

計画

正確で接続された計画を推進

エンタープライズデータ管理

エンタープライズデータの管理

はじめる


デモのリクエスト

当社のエキスパートによるウォークスルーをご体験ください。


ツアーを見る

Oracle Cloud EPMの詳細をご確認ください。


営業へのお問い合わせ

Oracle Cloud EPMについて当社チームの担当者がご案内します。