Oracle SCMソリューション―倉庫管理

投資対効果の試算

最新の倉庫管理による効率性の向上

新しいフルフィルメント組織のための倉庫管理

Oracle Warehouse Management Cloud(WMS)は、業界をリードするクラウドベースの在庫および倉庫管理システムです。革新的な製品機能、モバイル・ソリューションおよび使いやすいインタフェースを備えたオラクルのWMS Cloudは、クラウドのスピードとコスト効果を最高の倉庫管理およびフルフィルメント機能と結び付けます。

迅速かつコスト効果の高い実装を実現する、動的で簡単に構成可能なこのソリューションは、お客様の業務に極めて高い価値をもたらします。複雑なフルフィルメント業務をサポートでき、在庫と出荷の正確性を向上させ、配送センターから店舗の棚に至るまで、在庫全体の可視化を図ることができます。



サプライチェーン内のWMSの詳細は WMSとはにアクセスしてください。

Inventory Management

最新の倉庫

資材の運搬の効率性および労働生産性を向上させ、空間の利用率を最大化し、マルチチャネル・フルフィルメントを実現します。

  • リアルタイムの在庫の可視性、倉庫の正確性の向上およびより低い安全在庫レベルにより在庫コストを削減
  • システムによって指示されるアクティビティ、資材運搬ユニットの完全サポート、書類作業および手動データ入力の排除により、労働生産性が向上
  • 顧客がどこでも購入、補充または返品できるように、マルチチャネル需要および実行プロセスをサポート
インフォグラフィック:Oracle Warehouse Management Cloud (PDF)
Mobile Supply Chain

倉庫の従業員管理

業務および従業員に対する可視性を高め、労働の非効率性を低減し、全体のパフォーマンスを高め、正確性を向上させます。

  • KPIにより定量化が可能な目標に基づいて、従業員のパフォーマンスを管理および追跡
  • 倉庫タスクに対する資材運搬目標および付加価値サービス・アクティビティを設定
  • タスク完了時間を測定し、コスト・センター、ワーク・グループ、作業領域およびプロセス・タイプ別に生産性を分析
  • 倉庫および店舗内の業務の効率性を最大化
概要:Oracle Warehouse Management Cloud Solution (PDF)
Warehouse Management

倉庫インテリジェンス

倉庫業務に対する要約インサイト、および管理している施設または統合ロジスティクス・ネットワーク全体の重要業績評価指標を入手できます。

  • インテリジェント・ダッシュボードにより、リアルタイム業務分析、レポーティングおよび警告管理が可能
  • 在庫の可視性を高め、倉庫の処理量を分析し、倉庫業務を監視
  • レポーティング、警告およびスケジュール作成機能を活用
Webcast: Modern Logistics—Making the Omni-Channel Promise a Reality
 

関連製品とリソース


始めよう