小規模ビジネス向けPOSシステム – Simphony Essentials

小規模レストラン向けPOSシステムのSimphony Essentials*は、独立系レストランを念頭に置いて構築されており、意欲的な起業家のニーズにお応えできるように設計されています。現在はGloriaFoodと統合されているオラクルの小規模レストラン向けPOSシステムは、世界中の数千のお客様から得たあらゆる経験を取り入れており、迅速に導入できて運用も簡単です。経営者にも従業員の皆様にも気に入っていただける直感的な設計になっています。

*限定提供国別の提供状況については営業チームにお問い合わせください。

貴社のPOSにはオンライン販売の増加とコスト削減に役立つこれらの主な機能がありますかOracle GloriaFoodとSimphony POSの統合がどのように役立つかをご覧ください。

Oracle GloriaFoodの機能

Oracle MICROSは使いやすいクラウドベースのプラットフォームで、お客様とのすべてのやりとりをバックオフィスと連携します。日々の棚卸、利益実績管理、顧客サービスを簡単に自動化できます。オラクルの統合ツール・スイートを使えば、コストの抑制、廃棄の削減などを実現する方法の全体像が把握できます。

GloriaFoodとSimphony POSの統合の概要

Oracle GloriaFoodとSimphony POSの統合で、レストラン経営者に総合デジタル・レストラン管理プラットフォームを提供します。これによってオンライン注文の売上が拡大するとともに、レストラン・スタッフはSimphony POSへの注文手入力の手間から解放され、厨房への自動注文データ送信が実現しますす。

POSからオンライン・メニューの作成や管理を行うことで、レストランのビジネス運営を自動化します。メニュー品目の変更、在庫切れまたは価格変更についても、Simphony(POS)でデータを更新するだけです。


セキュアで使いやすいプラットフォームの基本機能

名前に惑わされないでください。この小規模レストラン向けPOSシステムは、市場で最も優れたテクノロジーであるOracleのSimphony Point of Saleをベースにしています。タブレットベースのPOSを卒業して、確信を持ってビジネスを成長させようとお考えなら、Simphony Essentialsが以下の機能でサポートいたします。

  • 即導入可能な利用無制限のオンライン注文チャネルとデリバリ・チャネル
  • 外出先でも意思決定を可能にする強力な分析機能とダッシュボード
  • すべてのチャネルにわたる容易なメニュー管理
  • 卓越した信頼性と24時間365日のフルサポート
  • 迅速な導入

場所を選ばない受注

Webサイト、モバイル、サードパーティのデリバリ注文を使って販売チャネルを拡大しましょう。POSの単一のビューから常に状況を確認できます。

  • Webサイトやアプリに加え、Uber Eats、Deliveroo、ソーシャルメディアなどのサードパーティを介しての受注が可能
  • 注文はSimphony Essentialsを経由し、厨房やお客様にステータスを通知

決済処理コストの抑制

Oracle Payment Cloud Serviceは、デビット・カード、クレジット・カード、Apple Pay、Samsung Pay、Google Payなど、消費者が望むあらゆる方法で支払いを受けられるエンドツーエンドの決済ソリューションです。Oracle Payment Cloud ServiceはSimphony POSとあらかじめ統合されているため、すべてのトランザクション、往復運賃の支払いデータ、関連コストを単一のレポートおよび分析ダッシュボードで確認できます。つまり、店頭の管理者とバックオフィス・チームには、収益、売上、銀行預金に関して食い違いのない一貫した情報が24時間365日表示されます。

支払い処理料金は固定で、追加サービス料はかかりません。長期的なコミットメントを必要としない、柔軟な契約条件です。食品を販売していなければ料金は発生しません。


メニューの一元管理

データ入力ほど面倒なものはありません。Simphony Essentialsなら、小規模ビジネス向けの単一POSシステム上ですべてのチャネルのメニューを管理できます。

  • 店内およびオンラインのメニュー、価格設定、プロモーションなどをひとつのアプリで管理可能
  • 注文タイプに基づいて全店舗あるいは選択した店舗に一斉に変更を加えることが可能
  • カーブサイドやデリバリのメニューをカスタマイズして利益を最大化
  • 注文元別またはデリバリとピックアップの区別に応じた価格やサービス料金の調整
  • 特定の時間枠または場所向けのオファーを定義し、ワンクリックで送信

厨房の効率的な運営

お客様が注文できるチャネルが多いほど、厨房の業務は複雑になります。Simphony Essentials POSをオラクルのキッチン・ディスプレイ・システムに接続すれば、厨房をフル稼働させられます。

  • デリバリやピックアップの約束時間に基づいて注文準備のルールを作成
  • 注文のサイズやタイプなどの基準に基づいて注文を受ける方法を定義

手間いらずの分析

新たな販売チャネルを開いたり、メニュー品目を追加するたびに分析対象のデータ・ポイントがひとつ増えます。意欲があって、新しいことへの挑戦が大好きなら、Simphony Essentialsの小規模ビジネス向けPOSシステム組み込みのレポートおよび分析で、ビジネス・パフォーマンスの動きを常に把握しましょう。

  • すべてのチャネルにわたる売上と利益のデータを取得
  • 時間別、メニュー品目別、チーム・メンバー別に収益性を把握
  • あらゆるデバイスからレストランの分析にアクセス
  • 管理者にモバイル・アラートを送信して適正な人件費を維持
  • すべてのビジネス・パートナー向けにダッシュボードとレポートを作成

豊富な統合オプション

Oracleは、GloriaFoodのオンライン注文システムとSimphony Essentialsを通じて、小規模レストランの経営者に総合POSシステムを提供しています。それに加え、お気に入りのソリューション・プロバイダーの利用を続けたい場合はそのプロバイダーと統合することも可能です。オラクルの統合エコシステムは、お客様独自のニーズをカバーします。

  • モバイル決済処理
  • オンライン注文およびデリバリ
  • ギフトおよびロイヤルティ・プログラムの管理
  • 従業員のスケジューリングと労務管理
  • 複数店舗にわたるメニュー管理

1米ドルのPOSハードウェア

POSシステムをSimphonyにアップグレードして、耐久性に優れたレストラン向けのハードウェア・ソリューションを1ドルで入手しましょう。

Simphony Essentials POSチュートリアル

Simphony Essentialsは、クイック・サービス・レストラン、テーブル・サービス・レストラン、バー、パブ向けに事前構成されています。接客担当者、管理者、経営者向けに、以下のレストランタイプ別のトレーニング・ビデオを以下にご用意しました。

  • クイック・サービス・レストラン(QSR)

    クイック・サービス・レストラン向けにチューニングしたSimphony Essentialsは、素早くメニュー項目を特定して迅速な注文処理ができるよう最適化されています。これにより、お客様は注文を短時間で受け取れ、レストランはより多くのお客様により速く対応することが可能になります。
  • テーブル・サービス・レストラン(TSR)

    テーブル・サービス・レストラン向けにチューニングしたSimphony Essentialsは、来店客へのサービス速度を向上すると同時に、注文効率を高め顧客エンゲージメントを強化します。
  • バーとパブ

    バーやパブ向けにチューニングしたSimphony Essentials POSにより、バーの多忙な環境で迅速なサービスが提供できます。バーテンダーや接客担当者はメニュー項目を迅速に特定してカスタマーサービスに集中できるようになります。

Oracle Food and Beverageを使い始める


エキスパートに相談

今すぐオラクルのソリューション・エキスパートにご相談ください。


Simphonyライブを見る

Simphony POSのパーソナライズされたデモをご覧いただけます。


購読はこちら

ネットワークを広げ、仲間とつながりましょう。