該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

タレントマネジメントとは?

タレントマネジメントは、従業員を効果的に採用、雇用、育成、リテンションする組織によって使用されるシステムまたは戦略です。事業に即したかたちで仕事にベストを尽くそうとする従業員は、自らの役割を果たして将来的にはリーダーとなる可能性が高くなるでしょう。

組織はさまざまな理由でタレントマネジメント戦略を策定します。1つには、組織の文化とビジョンに一致する適切な態度、スキル、経験を備えた優秀な候補者を確実に採用することです。また、タレントマネジメント戦略は従業員の確実かつ適切なトレーニングと育成も行います。その目的は、従業員が各自のキャリア目標を実現すること、そして組織が将来のリーダーを育成しながら業績目標を達成して優れた従業員をリテンションすることです。

タレントマネジメントは共同の責任

タレントマネジメントはトップから始まります。CEOや他の経営幹部がリーダーシップを発揮して従業員の採用、育成、リテンションの方針を固めます。次に、人事(HR)部門が、採用業務の調整や新入社員のトレーニングの監督、継続的な業績評価、随時のフィードバックなど、タレントマネジメントのプロセスと手順を担当します。どの組織もそれぞれの組織に合った文化を発展させる必要があります。したがって、決まったベストプラクティスが1つだけ存在するわけではありません。

組織のリーダーは、タレントマネジメント戦略の策定を進めるだけではなく、タレントマネジメントの重要性をマネージャーや従業員に伝えることで、戦略が確実に実行されるとともに成長や文化の変化に応じて更新されていくようにします。

各部門またはビジネスグループ内では、マネージャーは、従業員の業績評価や後任戦略の特定などのタレントマネジメントの具体的な各種の責任を主導することで、すべての職位において望み得る最良の候補者を育成または採用できるようにします。

タレントマネジメントがビジネスの成功に不可欠である理由

タレントマネジメント適切に行われれば、従業員と組織の両方にメリットがもたらされます。従業員にとってのタレントマネジメントのメリットは次のとおりです。

  • 継続的なトレーニングと能力開発の機会を通じて新しいスキルを学び、キャリア目標への進展につなげられる
  • スキル、興味、経験を活用できる社内での新しい機会を見つけられる
  • 常にやりがいがあり仕事に満足できる昇進や異動がある

企業は、人的資本が最も価値のある資産であるという認識を高めつつあります。したがって、優秀な従業員の採用、トレーニング、リテンションが重要な目標になります。今日では、組織はさまざまな分析ツールを使用して人材プールの全体像を把握でき、個々の従業員の成功にとって何が必要かを詳細に理解することができます。これらのツールを使用して、組織は次のことを実現できます。

  • 埋められるべき役割や特定の部門に欠けているスキルなどのニーズを早期に特定する
  • 組織のビジョンと文化に合った適切なスキルを持つ優秀な人材を呼び込む
  • 的を絞った採用活動と効率的な採用業務によって重要なポジションを迅速に埋める
  • 人材プロファイル、業績目標、育成プラン、学習の機会、定期的な業績確認、パーソナライズされたコーチング、およびその他のツールを使用して優秀な従業員を育成およびリテンションする
  • 時間とお金を削減して従業員の離職率を減らす
  • 忠誠心のある経験豊富な従業員の組織を構築することにより、業績と顧客満足度を向上させる

タレントマネジメント・システムはどのように役立つか

タレントマネジメント・システムは組織によるタレントマネジメント戦略の実行に役立つソフトウェア・アプリケーションであり、多くの場合、クラウドでホストされています。統合タレントマネジメント・ソフトウェアは、基本的に、求職者や現従業員に関連するデータを格納、収集、分析します。それによって、望み得る最良かつ最も効率的な方法によって、組織が確実に従業員を見つけて雇用し、育成することができます。

タレントマネジメント・システムは、AI、機械学習、ビッグデータなどの新しいテクノロジーを組み込むことで組織の支援を可能にしています

  • 将来の人材のニーズを予測する
  • 求職者や現従業員に関する詳細な人材プロファイルを作成する
  • 大規模な人材プールから求職者を迅速に募集して絞り込む
  • 個人とチームの業績を観測して予測する
  • 従業員の人材逸失の可能性、リスク、影響、および業績を評価して後任計画に情報を提供する
  • キャリア目標に基づいてパーソナライズされた意欲的な学習推奨事項を従業員に提供し、進捗状況を追跡する

クラウドベースのタレントマネジメント・システムのメリット

クラウドベースの最新タレントマネジメント・システムは、いつでもどこでも、そして多くの場合はどのデバイスからでもアクセスできるため、今日の組織に特に有用です。すなわち、従業員は自宅で人材プロファイルを更新でき、マネージャーは外出先から主要な指標を表示したり追跡したりすることができるということです。クラウドベースのアプリケーションは極めて動的であり、現在および将来の従業員に迅速かつ簡単にイノベーションを提供できます。

また、クラウドベースのタレントマネジメント・アプリケーションによって組織の資本コストの削減も可能となり、ソリューションが絶えず更新されて視覚化の改善やインサイトの深化が行われます。

Oracle Talent Management – スーパースターの採用とリテンション

タレントマネジメントの未来は現在

優れたタレントマネジメントのシステムと戦略は、その強力さ、予測可能性、柔軟性を高めています。これによって、従業員と組織の両方にをもたらす、雇用、トレーニング、およびその他のプロセスについてのインサイトを、どのような規模の組織でも簡単に得られるようになりつつあります。

タレントマネジメント・ソフトウェア・ソリューションでは、次のように進化しています。

  • アクセス可能性。オンラインのタレントマネジメント・システムを使用すると、従業員とマネージャーはタレントプロファイルの表示と作業、目標の更新、学習計画の編集、進捗状況の追跡などをどこからでも行うことができます。また、音声支援によって時間を節約することができ、ユーザーは大量の入力なしで簡単に操作できるようになります。
  • 一貫性。携帯電話からのアクセスでもデスクトップ・コンピューターからのアクセスでも同じ外観のユーザー・インターフェイスでソフトウェアを利用できるため、検索やデータ入力などをより簡単かつ迅速に行うことができます。
  • 情報処理機能。AIなどの高度なテクノロジーによってチャットボットやデジタル・アシスタントが急速に「スマート」になり、より多くの情報に基づいた応答や提案、スピーディーな操作が実現しつつあります。
  • 事前対応性。タレントマネジメント・ソリューションは事前対応性を高めています。質問されてから情報を提供するだけではなく、リマインダーや提案などのプッシュ通知を提供します。たとえば、従業員が今後のトレーニングについて通知されたり、マネージャーが更新された従業員の人材プロファイルについての通知を受け取ったりする場合があります。
  • 情報に基づいた決定。タレントマネジメント・システムにはリアルタイムのデータと柔軟なレポートオプションを備えているため、マネージャーや経営幹部は常に最新情報にアクセスして情報に基づいた意思決定を行うことができます。

すでに、組織は、さまざまな最先端のタレントマネジメントや関連するソフトウェア・ソリューションの恩恵を受けつつあります。Oracle Talent Managementはタレントパイプラインの明確な全体像を組織に提供し、従業員の信用向上をサポートします。従業員は、LinkedInプロファイルのインポート機能を使用することでタレントプロファイル情報を簡単にアップロードおよび更新できます。さらに、オラクルのマイブランド機能によって従業員は自らの専門知識にスポットライトを当てることで自身のブランドを容易に理解して改善をできるようになり、マネージャーはプロファイルと評判情報の組み合わせに基づいて従業員の隠れた人材やスキルを見つけやすくなります。また、オラクルは、従業員の調達、採用、オンボーディングに対応する人材獲得用のソリューションも提供しています。

詳細を見る

Oracle Talent Managementや当社の高度な人事およびタレントマネジメント・ソリューションなど、オラクルの提供する各種の人事およびタレントマネジメント・ソリューションの詳細をご覧ください。