ホテル向けOracle Hospitality—OPERA Reporting and Analytics

次世代のホテル向けレポート作成および分析ツール

データに基づいた意思決定は、ホスピタリティ業界で最終損益をプラスにするのに不可欠です。簡素化、統一化、統合という3つの原則に基づいて構築されたOracle Hospitality OPERA Reporting and Analytics Cloud Serviceは、データから洞察を得て、勘ではなく事実に基づいて企業を着実に前進させます。

  • セルフサービスによる検出機能、高度な視覚化機能、強力なレポート機能により、ユーザーは行動に結びつく洞察を得ることができます。

  • 日々のビジネス・オペレーションをまとめたマネージャ向けの概要など、複数のポジションに関する全体像を提供します。

  • 計測値について、線グラフと棒グラフを併用したレポートを生成することで、上位のパフォーマンスを達成した従業員や、注意が必要な従業員をすぐに特定できます。

  • フィールド・レベルのデータにアクセスできるため、アドホックのレポートを作成して最新のレポート作成ニーズに対応できます。


主な特徴

主な特徴

  • さまざまな業務分野(ホテル業務、収益管理、販売、マーケティング、ケータリングなど)から集めたデータから洞察を得ることができます。
  • 分析結果を利用して、部門、ホテル、またはチェーン・レベルでパフォーマンスを把握できます。
  • ホテル施設全体にわたって、ビジネス・ユーザーが情報に基づいて迅速に業務上の意思決定を行えるよう支援します。
  • ホテルおよび飲食関連全体において、レポート作成に関する共通のユーザー・エクスペリエンスを提供します。
  • 視覚化ツールを使用して、レポートの価値を高めることができます。
  • フィールド・レベルのデータにアクセスできるため、独自のカスタム・レポートを作成/実行できるほか、アドホック分析を行うことができます。

主な利点

主な利点

  • 運用データから得た情報を使用して、適切な意思決定を行うことができます。
  • ホテル業務の効率を高めます。
  • 収益管理と販売を向上させます。
  • プロパティ・マネジメントを強化し、より優れたゲスト・エクスペリエンスを提供できます。

関連するホテル・ソリューション

  • Oracle Hospitality OPERA Cloud Services

    ホテルの運営と販売向けのエンタープライズ・プラットフォームです。クラウド専用の総合的な次世代機能を提供します。

  • Oracle Hospitality OPERA Vacation Ownership System

    タイムシェア・リゾートとフラクショナル・リゾート向けの、完全に統合された多目的ソリューションです。

  • Oracle Hospitality Web Proposal

    プロフェッショナルにデザインおよびカスタマイズされたセールスやケータリングの提案書を作成、配信および管理できます。

  • Oracle Hospitality OPERA Property

    包括的なクラウドベースのプロパティ・マネジメント・システムです。個別化したゲスト・サービスを提供し、運用効率を高めます。


開始するための資料