パフォーマンスに配慮したプラットフォーム

Oracle Cloud platform-as-a-service (PaaS)ポートフォリオは、Oracleテクノロジーとオープンソース・テクノロジーに基づいて構築された、標準ベースの包括的なプラットフォームなので、あらゆる既存アプリケーションと統合できます。また、機械学習、人工知能、およびセキュリティの機能を組み込みで備えているので、環境の保護や修復をお客様自身で行うことができ、アプリの作成やデプロイにより多くの時間を使っていただけます。

オラクルのSMB向けソリューション

Platform as a Service

新機能
Integration
新機能
Migration
新機能
Innovation

最大限の統合性

Oracle PaaSソリューションでは、あらゆる環境と連携して、データ、プロセス、およびアプリを統合し、単一のセキュアなプラットフォーム内にワークロードを移行して管理することができます。

新機能と注目点

  • 標準ベースの包括的なOracleテクノロジーとオープンソース・テクノロジーに基づいたプラットフォーム
  • クラウドとオンプレミスの両方をカバーして、アプリ、データ、API、およびコンテンツを接続可能
  • あらゆるワークロード、アプリ、および言語をサポート

移行が簡単

Oracleアプリ、社内アプリ、およびサードパーティ・アプリをクラウドに移行して、時間、コスト、リスクを軽減しましょう。Oracle PaaSでは、DevTest、障害回復、および本稼働用の環境を数時間で設定できます。

注目記事

Oracle Cloud PaaSへの移行に関する最新情報をご確認ください。

新機能と注目点

  • アプリと開発の移植性、柔軟性
  • 事前パッケージ済のアプリ・デプロイ/移行ツール
  • 従量課金制なので、高コストなハードウェア更新が不要

次世代のイノベーション

Oracle PaaSでは、組み込みの機械学習とユーザー行動分析によって、包括的なID管理とセキュリティ・ソリューションを構築し、セキュアなアクセスを確保しながら、ハイブリッド・クラウド環境を監視できます。

新機能と注目点

  • スタック全体のセキュリティをカバーした、各種の開発者ツール、オープンなDevTest、標準ベースのプラットフォーム
  • インシデントや脅威への対応を自動化するセキュリティ・ツール
  • 次世代型のクラウドネイティブなセキュリティ/IDプラットフォーム
Driving Innovation with Platform as a Service
イノベーションを促進するPaaS

PaaSの登場により、イノベーションはかつてないペースで進み、コスト効率の改善や、新たなビジネス・チャンスの創出・活用が活発化しています。この変革を実現するための鍵は、組織を強化して新しい製品やサービスを開発し、これまで想像できなかった機能を提供できるようにすることです。

注目のSMBブログ

What's New in SMB