該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

異種混在の会計システムを統一し、企業に完全なインサイトをもたらす

Oracle Accounting Hub Cloudは、異種混在の会計システムを主要な総勘定元帳に集約して、情報源を一元化します。会計ポリシーの実施に一貫性が生まれ、完全でタイムリーなインサイトを確保できます。

Procurement Cloud
Accounting Hubについて知る

製品の特徴

すべて開く すべて閉じる

アジャイルな会計を実現

    ダイナミックなエンタープライズをサポート

  • 異種混在で接続されていないトランザクション・システムと総勘定元帳システムに対しても、迅速に会計補助元帳を作成します。
  • 柔軟な会計規則を適用

  • 会計規則が容易に適応するため、トランザクションは会計ポリシーの変化に対応します。
  • 任意の総勘定元帳をフィード

  • Oracleでサポートされている任意の総勘定元帳フォーマットに会計項目をエクスポートします。
  • 変わりゆく報告要件に対応

  • ビジネス要件の変化に応じて補助的な参照ディメンションを追加して、分析を拡張します。

管理性を維持

    会計ポリシーを一貫して適用

  • 補助元帳について会計規則を一元化し、一貫した会計ポリシーが適用されるよう図ります。
  • タッチレス処理でエラーを排除

  • 変換、計上、総勘定元帳への転記、確認からエラーの修正までが自動化されます。
  • 会計プロセスを保護

  • 仕訳のセットアップ、計上、転記をセキュリティ・ルールで管理します。
  • 監査と照合を強化

  • 一元的な会計で監査性を強化し、ソース・システムに結び付いた補助資料で照合を合理化します。

完全なインサイトを保証

    会計を集約

  • 異種混在システムの会計を、一元的にアクセスできる情報源に集約することによって、完全なインサイトを提供します。
  • 業績を詳細に分析

  • Oracle Financials Cloudの実装でリアルタイムの多次元レポートを利用し、業績を詳細に分析します。
  • 企業全体に分析を拡張

  • 補助的な参考資料を利用して多次元で結果を分析し、的確なビジネス・インサイトを獲得します。
  • トランザクション詳細にアクセス

  • 補助元帳の詳細にドリルダウンして、補助情報に迅速にアクセスできます。
Accounting Hubの成功事例

顧客事例

Ying Shingのロゴ

Ying Shing、Oracle Accounting Hub Cloudを採用して収益性を強化

 
Oracle Accounting Hub Cloudを導入して、当社はリアルタイムで正確な財務情報を確保し、事業運営上のニーズに応えています。その効果で意思決定が確実になり、生産性と収益性も向上しました。
Ying Shing Enterprises Limited、Group Finance Manager、Roy Li氏
Integreonのロゴ

Integreon、Oracle Cloudでレポート作成を改善

 
当社では、財務およびMISで複数の企業体についてレポート作成と連結を実行する際、手作業を最小限に抑える必要がありました。Oracle ERP Cloudの導入で、一元的な情報源に基づいてレポート作成を標準化でき、期末決算レポートの所要時間が短縮されました。また、レポートの精度も上がり、経営陣の分析も全体的に向上する結果となりました。
Integreon, Inc.、CFO、Rishiprabh Jha氏
トレンド

ERPの最新情報

価格

毎月のサブスクリプションに含まれる内容を見る

Oracle Enterprise Resource Planning Cloud

ユーザー/月1

  • 高度な回収
  • 自動請求書処理2
  • 財務
  • 交付金管理
  • プロジェクト契約の請求処理
  • プロジェクト財務
  • プロジェクト管理
  • 収益管理

Oracle Enterprise Resource Planning for Self Service Cloud

ユーザー/月3,4

  • 経費
  • プロジェクト・リソース管理
  • タスク管理
  • プロジェクトの勤務管理

Oracle Accounting Hub Cloud

1,000レコード/月5

Oracle WebCenter Forms Recognition Cloud

1,000レコード/月4、6

Oracle Enterprise Resource Planning Cloud—Hosted Employee

従業員/月7

  • 高度な回収
  • 自動請求書処理8
  • 経費
  • 財務
  • 交付金管理
  • プロジェクト契約の請求処理
  • プロジェクト財務
  • プロジェクト管理
  • プロジェクト・リソース管理
  • タスク管理
  • プロジェクトの勤務管理

Oracle WebCenter Forms Recognition Cloud—Hosted Employee

従業員/月7、9

  1. 必要な最小要件は10ユーザーです。
  2. Oracle WebCenter Forms Recognition Cloudが必要です。
  3. 必要な最小要件は100ユーザーです。
  4. Oracle Enterprise Resource Planning Cloudが必要です。
  5. 必要な最小要件は500,000レコードです。Oracle Enterprise Resource Planning CloudまたはOracle Enterprise Resource Planning Cloud—Hosted Employeeが必要です。
  6. 必要な最小要件は10,000レコードです。
  7. 必要な最小要件は1,000従業員です。
  8. Oracle WebCenter Forms Recognition Cloud—Hosted Employeeが必要です。
  9. Oracle Enterprise Resource Planning Cloud—Hosted Employeeが必要です。