Industrial Manufacturing Cloud Infrastructure

Oracle Cloud Infrastructure (OCI)が、企業のデジタル・トランスフォーメーションを加速し、製品開発ワークロードのクラウド移行を促進する方法をご紹介します。OCIのOracle Data ScienceおよびAnalyticsで、エンタープライズ・アプリケーションを改善し、データの可能性を最大限に引き出します。

  • 主流となるマルチクラウド活用:S&P 2023 Report

    S&P Global Market Intelligenceの一員である451 Researchは、1,500人以上の回答者を対象にグローバル調査を実施しました。その結果、新型コロナウイルスのパンデミックにより、クラウド・インフラストラクチャとマルチクラウドの導入が加速し、より多くのイノベーションとコストの最適化を実現していることがわかりました。レポートを読むことで、業界のインサイトを深め、あなたの業界の状況を確認することができます。

  • 在庫管理のためのAIビジョンとドローン

    IT担当者が、AIサービスを在庫管理に適用して、ビジネス・ワークフローを自動化する方法についてご紹介します。

よりスマートで迅速な製品の構築、設計、改善の実現

OCIで製造データの分析

Oracle Cloudは、ビジネス・ユーザー、開発者および運用に関する包括的なアナリティクス・プラットフォームを提供します。カスタマイズされた製造ダッシュボードを備えたOracle Autonomous Data WarehouseとOracle Analytics Cloudを使用すると、クラウド内のすべてのデータおよびアプリにわたってデータ分析へのセルフサービス・アクセスが可能になります。

アナリティクス・プラットフォームを見る

オラクルのスマート・マニュファクチャリング

OracleのSmart Manufacturingソリューションは、製造業の企業がメンテナンス要件を適切に予測して解決し、品質の問題を機械や環境要因に関連付け、ダウンタイムの低減、品質の向上を実現します。

Smart Manufacturingについて知る

OCIのハイパフォーマンス・コンピューティング

OCI HPC ソリューションは、オンプレミスの性能に加え、クラウドの柔軟性とコストの柔軟性を提供し、資本集約的なオンプレミス・システムからの移行や補完を実現します。計算流体力学シミュレーションをOCIに移行することで、エンジニアは最高のパフォーマンスを達成し、スケール要件を満たすとともに、新製品開発の時間を短縮することができます。

OCIでのハイパフォーマンス・コンピューティングについて知る

最も重要なアプリケーションをクラウドで実行

課金、財務システム、サプライチェーン管理などのアプリケーションに、パブリッククラウドのスケール、パフォーマンス、自動化によるメリットを提供します。より深いビジネスインサイトの生成、市場の需要への迅速な対応、効率性を高めるための自動化を実現します。

Oracle ApplicationsのOCIへの移行について知る

OCIでデータベースとシステム・オブ・レコードの戦略の刷新

Oracle Autonomous Databaseは、トランザクション処理、データウェアハウス、JSON向けワークロードに最適化されたクラウド・サービスを提供します。Oracle Exadata Cloud Serviceは、実績あるOracle Databaseのパフォーマンスとスケールを、ハイブリッドなCloud@Customerオプションで提供します。運用コストを削減し、セキュリティを向上させ、リソースを解放して他のイノベーションの取組みに集中できます。

Oracle Database Cloudの移行について知る

Oracle CX for High Tech, Manufacturing, and Automotive

デジタル能力を深め、製品だけに目を向ける考え方を排除します。Oracle CX for High Tech、Manufacturing、and Automotiveは、カスタマー・データと資産データを結び付けて、包括的な360度の総合的な顧客ビューを実現します。これにより、セールスおよびサービスのエクスペリエンスを向上させ、新しい収益機会を提供し、パートナー、再販業者、ディーラーに対する支援を強化します。

Oracle Services for Manufacturingの詳細

OCI Visionを使用した在庫管理を自動化

手作業による在庫管理は、時間と手間がかかるものです。製造業は往々にして、最新の在庫管理とその所在の把握に苦労しており、収益損失や資本の有効活用ができない状態になることがあります。遠隔地にある大規模な工場や倉庫の現場における在庫棚卸の作業は、手順と制約があり、時間とリソースを必要とするため、ミスも起こりがちです。

OCI Visionの詳細

製造業向けOracle Cloudの概要

「Oracle Autonomous Transaction Processingは、当社のソリューションの基盤です。パッチ適用、メンテナンスおよびチューニングにより、よりセキュアな環境を実現します。今では、常時稼働の、いつでもパッチ適用可能なシステムでリスクを低減できるようになりました。」

Mark Carleton

CEO, Mestec

運用効率

Advanced Analyticsにより、工場やオペレーション、業務プロセスのパフォーマンス向上を測定します。また、移動中のデータのストリーミング・データの要素を取り込むことで、これまでの記述的・診断的指標に対して予測的・規定的な推奨事項をプロアクティブに提供することができます。

サプライチェーンの最適化

サプライチェーン全体の上流まで拡張した形で可視化を実現します。さまざまなサプライヤーから調達し、販売管理を行うERPシステムから、製造に必要な資材を輸送・配送するための在庫、倉庫管理、輸送システムまでのデータを融合して、アジリティを確保することができます。

安全衛生

健康や安全、インシデント監視を目的とする専用のソリューションとともに、さまざまな運用管理システムからのデータの融合を可能にします。一元的に把握可能なダッシュボードを使用して、主要な安全衛生に関する指標の追跡、理解、対処を行い、リスク評価を改善し、インシデントに対する応答時間を最適化することができます。

高度な設計シミュレーション

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)上で実行されるハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)により、強力なパフォーマンスを実現し、製造業は高度な設計シミュレーションを高速かつ最適なコストで実行できるようになります。これにより、市場投入までのサイクルを短縮し、市場競争力を高めることができます。

品質自動化

OCIの異常検知機能を活用し、製造設備の資産管理と予知保全を実現することができます。異常検知は、あらかじめ組み込まれたアルゴリズムを使用して、時系列データのさまざまな異常を検知し、ハードウェア機器の保守、交換品や消耗品の注文、障害や効率低下を回避するための予測的ステップなどの製造プロセスや意思決定を自動化します。

AIによる生産モニタリング

人工知能アルゴリズムを使用して、センサーや工場現場のデバイスからのデータをブレンドしてモニタリングし、生産性や製造能力に影響を与えたり、生産品質に影響を及ぼしたりする可能性のある異常な状態をリアルタイムに検出します。異常検知AIは、将来の機器の故障、運用上の問題、品質に関わる脅威を予測・軽減することで、リスクを積極的に低減します。

Specialized、OCIを利用して前例のない需要に対応

今日の製造業が抱える課題をオラクルがどのように解決するか、ご覧ください。

Free Tierを試す

Oracle Cloudでのアプリケーションの構築、テスト、展開を無償で

Oracle Cloud Lift Servicesがもたらすメリット

Oracle Cloud Lift Servicesは、クラウド・移行の計画、アーキテクチャ、プロトタイプ作成、管理に関するクラウド・エンジニアからのガイダンスを提供します。

Oracle Support Rewardsについて知る

Oracle Support Rewardsにより、OCIをより多く使用するほど、コストを削減することができます。OCIのご利用料金1ドルにつき0.25ドルから0.33ドルのリワードを得ることができます。

詳細はお問い合わせください

お客様の具体的な要件や、活用できるOCIリソースについてご相談ください。

Oracle Cloud Infrastructureのカスタマー・エクスペリエンス

Altair Unlimited™、価格性能の優位性の観点からOCIを導入
Specialized、Oracle E-Business SuiteをOCIに移行して、8倍のパフォーマンス向上を実現
Kemet、OCIを利用してデータウェアハウスのレポーティング・プロセスを高速化
LifeScan、OCIへの移行により確実な売却を実現
MESTEC、堅牢なマルチクラウド戦略を駆使し、製造ライフサイクルを最適化

Sonocoがマルチクラウド・デジタル・トランスフォーメーションの一環として、Oracle Cloudで製造データとアプリケーションを移行した方法

Sasha Banks-Louie, Master Principal Technical Program Engineer, Oracle

50億米ドル規模のパッケージング企業であるSonocoが、オンプレミスのアプリケーションをクラウドに移行開始した際に行った最初のステップ、それはデータセンターに分散配置されたレガシー・アプリケーションを単一のクラウドに移行することでした。次の段階としては、複数のクラウド・プラットフォームにワークロードを分散させることでした。

全文を読む