アドテックとマーテックの融合によるシームレスなカスタマージャーニーの実現

エクスペリエンスとデジタル・コンテンツへの注目が高まる中、アドテックとマーテックの融合が進んでいます。

シームレスなカスタマージャーニーを実現するには、見込顧客や顧客を完全に理解し、どのようなモーメントにも対応できるようにする必要があります顧客は、ポッドキャスト、動画ストリーミング、コネクテッドTV(CTV)、オンラインゲームなどの新しい広告チャネルで利用可能なデジタルコンテンツを消費しています。これらの新しいチャネルは、デジタルマーケティング担当者に、ターゲットを絞ったメッセージングで見込顧客を引きつけるチャンスを提供しています。

アドテックとマーテックは、デジタルコンテンツへの注目と、より優れた関連性の高いエクスペリエンスを提供しようとする動きから、融合しつつあります。この融合は、デジタル・マーケティング担当者がより魅力的なカスタマージャーニーを構築するのに役立ちます。

広告投資の最適化
自社製品に最適な見込顧客を理解するための適切なデータとコンテキストを持ち、彼らが最もメッセージを受け入れやすい場所を特定し、彼らが広告を見て反応する機会を確保することで、各インプレッションから最高のリターンを得ることができるのです。

単一のカスタマー・ビューの構築
マーケティング・チームは、ビジネス部門を横断する単一のカスタマー・ビューにより、急速に変化する顧客の期待に応えることができる、リアルタイムでパーソナライズされたエクスペリエンスを作成することができます。

アドテックとマーテックのシステムの統合
2つのシステムを統合し、相互に通信させることで、顧客の全体像を把握することができます。優れたカスタマー・エクスペリエンスを実現するには、マーケティング、セールス、カスタマーサービス、ロジスティクス、請求、収益認識などにまたがるデータとビジネスプロセスの統合が必要です。

マーテック・スタックの簡素化
統合されたテクノロジーは、検討から購入、アドボカシーに至るまで、シームレスなカスタマージャーニーをサポートします。

マーケティング・オートメーションとAIに注力
この融合により、AIテクノロジーはより大きなインパクトを与え、作業プロセスや広告投資の効率化を実現することができます。また、AIや機械学習を適用したリアルタイムの意思決定により、エクスペリエンスを向上させることも可能です。

マーケティングがCXをリード
マーケティングは、広告、店舗での体験、カスタマーサービスなど、人々があなたのブランドと接する多くのタッチポイントの中心に位置しています。このため、CMOはブランドの回復と成長をリードする絶好のポジションにあります。そのためには、検討(広告)から販売前後の見込顧客や顧客とのエンゲージメント(マーテック)まで、包括的なカスタマー・エクスペリエンスに焦点を当てる必要があります。

オラクル、アドテックとマーテックを融合

マーケティング・リーダーは、統合された広告およびマーケティング・チャネルでプロアクティブかつ適切なエクスペリエンスを一貫して提供し、より優れたビジネス成果を上げることに努めています。

  • デジタルとTVで適切なオーディエンスに最も関連性の高いコンテキストで広告を配信することにより、購入前から顧客との関係を構築したり、何が最も効果的であるかを知るためのインサイトを得たりする
  • あらゆるタッチポイントで、顧客が必要とするときに、シグナルに迅速かつ効率的に対応する
  • カスタマー・エクスペリエンスをリアルタイムに適応させ、顧客に最初に接触した人に権限を与えることで、より確かな関係を構築する
  • プロセスとテクノロジーを効率化することでコスト削減と効率化を実現し、不確実な経済状況下でのアジリティを確保する

オラクルのマーテックおよびアドテックを選ぶ理由

オラクルのマーテックおよびアドテックを選ぶ理由

すべてのインプレッションの価値を高める
ブランドや代理店には、広告投資に対して、効率性、ブランドインパクト、収益の向上など、より多くの成果を出すことが求められています。パブリッシャーやプラットフォームは、差別化と販売促進を重視しています。オラクルは、不正防止や広告費の最大化、オーディエンス配信やカスタマイズされたブランドセーフティ、クロスメディア測定や最適化など、高い評価を得ているソリューションにより、複雑化する広告データとテクノロジーに明晰さをもたらしています。

無制限、リアルタイム、包括的なコネクテッド・データ
データはオラクルのDNAです。当社では40年以上にわたりデータを扱ってきました。そこで当社では、大量の顧客行動データや人口統計データを、リアルタイムで収集・接続し、フロントオフィス、バックオフィス、サードパーティ・アプリケーションからの最も関連性の高い情報でエンリッチする、APIとアプリケーションを構築しました。このようにして、顧客とのインタラクションに活用できる最も包括的な顧客プロファイルを得ることができます。リアルタイムデータは、購入者がオンラインでリサーチしているときに特に役に立ちます。したがって、購入者が必要とするときに、オンラインでそのモーメントのエクスペリエンスを調節できることが不可欠です。

ブランドとのすべてのインタラクションを大切にする
オラクルは、広告、マーケティング、セールス、コマース、サービス、ロイヤルティにまたがる、インテリジェントかつモーメントに応じたインタラクションを提供することで、エクスペリエンスを簡素化します。これにより、行動に適応した、適切でパーソナライズされたエクスペリエンスを、大規模に調節します。Oracle CXは、最も複雑なプロセスでさえも直感的で柔軟、かつインテリジェンスに富んだものにします。

スケーラビリティとスピード: オープンで拡張性があり、成長に対応
データの収集、分析、活用に必要なスケーラビリティとスピードに対応できるコネクテッド・プラットフォームがなければ、何も意味がありません。オラクルは、スケーラブルで信頼性と安全性の高いプラットフォームと、フロントオフィスとバックオフィスのアプリケーションを横断するターンキー統合を提供し、数日から数週間ではなく、数分で情報を共有できるようにします。現在の経済状況において、これは組織の存続にとって不可欠です。

特定のCXソリューションについて質問がある場合お気軽にお問い合わせください