該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle BlueKaiデータ管理プラットフォーム

データを統合してアクティブ化し、デジタル広告チャネル全体でキャンペーンを実行します。データを利用してパーソナライズされたコンテクスチュアル広告を推進し、関連性の高いオーディエンスを引き付けて獲得します。オープンWebチャネルやソーシャルチャネルを介したプログラマティック広告全体の支出を最適化します。

Oracle BlueKaiデータ管理プラットフォームの詳細

Oracle BlueKaiの詳細

必要なすべてのデータを取り込む

さまざまなソースからデータを収集して使用可能にします。

  • ファーストパーティのオンラインデータ(デスクトップとモバイル)とオフラインデータを取り込みます。
  • データを分類してターゲティング可能なユーザーセグメントに整理します。
  • Oracle Data Marketplaceを使用してオーディエンスのリーチを拡大します。
  • セカンドパーティまたはサードパーティのデータセットを使用してデータを強化します。
  • 問題の診断とトラブルシューティングに役立つレポートによってデータの取り込みを監視します。
  • ユーザープロファイルが正しく検出および分類された回数を示します。
  • 経時的な在庫の動向を示します。

ターゲットにする適切な顧客を決定する

オーディエンスを拡大し、適切な消費者グループにリーチします。

  • ルックアライク・モデリングを利用して、より多くの有望なオーディエンスを発掘します。
  • セカンドパーティ・データの共有にタクソノミー権限設定ツールを使用します。
  • オーディエンス発見レポートを使用して、定義されたオーディエンスと関連性が高いカテゴリを特定します。
  • キャンペーンのパフォーマンスを向上させるために、キャンペーンの計画中に新しいオーディエンスを発見するか、ターゲット・オーディエンスを拡大します。

効果的なクロスデバイス・キャンペーンを作成する

デバイスの種類にかかわらず一貫したメッセージを使用して、個人レベルでパーソナライズされたマーケティングを実施します。

  • オーディエンスを拡大するために、Oracle ID Graphを使用してさまざまなマーケティング・チャネルやデバイスのサードパーティデータを取り込みます。
  • プライベートIDグラフを使用してリーチを拡大し、IDを結び付けてクロスデバイスの顧客ターゲティングを行います。
  • クロスデバイス拡張機能を有効にすることで、オープンWebチャネルやソーシャルチャネル全体を通じて顧客/見込み客にリーチします。

分析を使用してオーディエンスを改善する

ターゲット・オーディエンスを継続的に改善して、オーディエンスが常に最新の情報に基づくようにします。

  • オーディエンス分析レポートを使用して、データで表されたすべてのイベントにわたってオーディエンスに関する実用的なインサイトを取得します。
  • キャンペーン前の分析を使用して、インプレッションを実施する前にオーディエンスの構成を理解します。
  • キャンペーン後の分析を使用して、適切なオーディエンスに到達したことを確認します。
  • オーディエンス抑制レポートを使用して最近のコンバージョン達成者をキャンペーンから除外することで、無駄を減らして購入体験を向上させます。

パーソナライズによって的確にリーチする

最大のインパクトを与えるようにメッセージを配信します。

  • エコシステム全体で200を超える統合がプラットフォームにプリロードされています。
  • データに基づくアクティブ化により、マーテックチャネルとアドテックチャネルにわたってパーソナライズされたエクスペリエンスを作成できます。
  • キャンペーン配信の監視に役立つ配信レポートを使用することで、問題の診断やトラブルシューティングを行い、ユーザープロファイルに期待どおりに到達していることを確認できます。

Oracle Data Management Platformの主な特長

2020年7月27日

オラクルはAdweekの「リーダーズチョイス」アワードでブランドセーフティ/検証、測定/分析、DMPの3つの部門を受賞しました

Oracle Data CloudおよびOracle Cloud CX担当EVP、Rob Tarkoff

Adweekの投票結果が本日発表され、オラクルのOracle Data CloudおよびOracle CXソリューションが3つのカテゴリで同業者の皆様から最高の評価をいただきました。このような栄誉を受賞できたことを大変光栄に思います。2年連続で、Moat by Oracle Data Cloudは「ブランドセーフティ/検証」の最優秀プロバイダーに選ばれました。Moat by Oracle Data Cloudは、「測定&分析:デジタル&モバイルディスプレイ広告」部門でも最優秀プロバイダーに選出されました。Oracle DMPは、「データ管理プラットフォーム(DMP)」部門で最優秀賞を受賞しました。

投稿全体を読む

特集ブログ

すべて表示する

関連コンテンツ

Oracle Contextual Intelligence

ブランドセーフティを維持しながら規模を拡大する

Oracle Infinity Behavioral Intelligence

リアルタイムのパーソナライズ

Oracle Measurement

注目度を測定して成果を高める

Oracle Unity Customer Data Platform

インテリジェントな顧客データ・プラットフォーム

始めよう


デモをリクエストする

Oracle Marketingで何ができるかをご覧ください。


ツアーを見る

Marketingやその他のCXアプリケーションをご覧いただけます。


申し込む

Inside Modern Marketingニュースレターで最新情報を入手してください。


担当営業に問い合わせる

担当営業がOracle Marketingについてご案内します。