該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

76%の人々が、雇用主はメンタルヘルスを保護するためにより多くのことをすべきだと考えています

全世界の労働人口の70%が、2020年はこれまでで最もストレスの多い年だったと述べています。そしてCOVID-19と同様に、メンタルヘルスの危機は、あらゆる職業、世代、地域において、その形態と規模が異なります。AIがどのように役立つかご確認ください。

hcm ai at work
職場でのメンタルヘルスについてレポートを読む

職場でのメンタルヘルスへの万能なアプローチはない

2021年に入り、グローバルな人材は新しい職場に適応しつつあります。HRリーダーは在宅勤務の課題を認識しており、若い従業員はサポートを求めており、国によってその影響はさまざまです。しかし、共通している影響があります。従業員はより多くのサポートを必要としており、雇用主に助けを求めています。

会話に参加する

どこにいても、職場でのメンタルヘルスは重要です。85%の労働者が、職場でのメンタルヘルスの問題が家庭生活に悪影響を及ぼしていると述べています。今こそ、組織はこの問題の解決にさらに力を入れる必要があります。

転機を迎えたメンタルヘルス

2020年は人々の働き方や生活に変化をもたらしました。従業員はサポートのためにAIなどのテクノロジーに目を向け始め、グローバルな組織も関心を示しています。職場でのメンタルヘルスの影響の詳細については、ボリューム1のレポートでAI@Workによる調査をご覧ください。

Oracle Cloud HCMがどのように役立つかを見る

ソリューションに関する資料

組織は、生産性の低下を回避し、仕事の燃え尽き症候群を防ぐために、従業員の健康のあらゆる側面に取り組む必要があることを認識しています。

製品ツアー

Oracle Cloud HCMは、従業員が必要とするサポート、コミュニティ、成長を実現するのに役立ちます。製品をご体験いただけます。

従業員ケアパッケージ

組織では、新しい職場をサポートし、従業員を安全に職場に復帰させるためのソリューションを求めていますか?

技術資料

HCMブログ

HRリーダーが携わることができるメンタルヘルスに関する大手企業5社の声

COVID-19の出現以来、日常生活は変化し、在宅勤務、失業、社会的孤立という新しい現実が生まれています。

HCM学習

2019 AI@Work study

会話型ユーザー・インターフェイスからブロックチェーンやInternet of Thingsに至るまで、人工知能(AI)と機械学習の最新の進歩は主流の業務に急速に浸透しています。