Oracle Policy Automation

業界をリードするエンタープライズ・ポリシー自動化プラットフォーム

Oracle Policy Automationは、チャネルおよびプロセス全体にわたり、複雑な法令やその他の文書ベースのポリシーを取得、管理およびデプロイするためのエンドツーエンドのソリューションです。

  • Oracle Policy Automation screen shot 1

    動的な対話型セルフサービス・インタビュー

  • Oracle Policy Automation screen shot 2

    包括的なポリシー分析機能

  • Oracle Policy Automation screen shot 3

    WordおよびExcelでの直感的なポリシー・モデリング

エンタープライズ・ポリシーの俊敏性の実現

組織全体および組織外へのポリシーの浸透

Oracle Policy Automationは、ポリシーの収集、モデリング、デプロイ、分析および更新に特化した唯一の製品です。Oracle Policy Automationは、あらゆる業種の組織がサービスを効果的に提供し、ポリシーの下での義務を一貫性をもって特定し、法令への完全なコンプライアンスを維持できるよう支援します。

Achieve Enterprise Policy Agility

 

Oracle Policy Automationの主要な機能
  • 法的文書およびポリシー文書を、実行およびメンテナンス可能なルールにあらゆる言語で変換
  • モデル化された自然言語ポリシーを使用したガイド付きインタビュー・エクスペリエンスをセルフサービスおよびコール・センターに提供
  • ポリシー所有者は、実際のビジネス・ルールおよびビジネス・データを使用して、既存のポリシーおよび提案されたポリシーの影響を迅速に評価できます
  • 標準のWebサービス・アーキテクチャおよび事前パッケージ済の統合を使用して、提供チャネル全体で、完全な一貫性を実現します
この製品により企業が達成できること
  • 複数のチャネル(Web、モバイル、コンタクト・センターおよび対面)にわたる一貫性の達成
  • 意思決定に至る方法を理解するための詳細な意思決定レポーティングの提供
  • ポリシー変更の影響の評価
  • 新旧両方の主要なプラットフォームを使用した統合によるコストの削減

関連ソリューション


始めよう