飲食業界向けOracle Hospitality—Kitchen Display Systems

厨房ワークフローをシンプルに

Oracle Hospitality Kitchen Display Systems(KDS)は、厨房でのコミュニケーションとプロセスを簡素化して、厨房の効率アップ、ミスの削減、食事の質とサービスのスピードの向上を実現します。

Kitchen Display Systemsのスクリーンショット

さまざまな表示オプションで注文を表示し、前菜と主菜で別々の準備時間を定義し、各テーブルの状況を監視します。


Simphony Kitchen Display System

シームレスな厨房のコミュニケーション

  • 調理の順番を表示し、料理を出すタイミングを監視
  • レストランの効率性を高め、厨房のコミュニケーションを強化
  • 完全なゲスト・サービスを実現
  • 厨房のパフォーマンスをリアルタイムに報告
  • 優れたゲスト・サービスの提供と食事の質の向上を目指した、サービスのスピードアップ
  • Oracle Hospitality RES 3700、Oracle Hospitality SimphonyおよびOracle Hospitality Simphony First Editionで利用可能
お客様の成功事例
メキシコ料理レストランMargaritas、厨房を効率化

Oracle Kitchen Displayを使用すると、どうすれば迅速に行動可能かを分析でき、やるべきことを進めることができます

— メキシコ料理レストランMargaritas、プレジデント、Hugo Marin氏
お客様の成功事例
Wagamama社のシェフの配置をサポートするオラクル
[Kitchen Display]システムは、シェフの配置に大変役立っています。チケットを受けて、すぐに調理を開始できます
—Wagamama社エグゼクティブ・シェフ、Steve Mangleshot氏

その他の関連情報


開始するための資料

サポートはこちら

セールス・エキスパートに連絡する

パートナーとして問い合わせる

最新情報を知る

トピック別にサインアップ