該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle 人事および人材管理に関する最新ベスト・プラクティス

人工知能が職場の心と頭を引き付ける
人工知能が職場の心とマインドを惹き付ける

AIが職場における人とテクノロジーの関係を変えつつある現状を浮き彫りにした国際的な調査をお読みください。

ソーシングとオンボーディングの改善で、どのぐらいの節減が可能ですか?

GartnerがOracle HCM Cloudをリーダーに再選出

私たちは、人事に関して最もスマートで最も革新的な人たちと協力しています—お客様です。このパートナーシップの成功により、従業員数1,000名以上の企業向けクラウドHCMスイートを対象とした、2019年Gartner Magic Quadrantにおいて、オラクルは4年連続でリーダーに選ばれました。

このレポートを読んで主なHCMベンダーの概要を把握し、ビジョンの完全性についてオラクルが最高のリーダーに位置付けられた理由をお確かめください。

ソーシングとオンボーディングの改善で、どのぐらいの節減が可能ですか?
ソーシングとオンボーディングの改善で、どのぐらいの節減が可能ですか?

オラクルの最新ベスト・プラクティスで会社にどのくらいのメリットがあるか、ご確認ください。パーソナライズされたレポートが届きます。

インテリジェンス主導のHRと人材管理

2030年には、AIによるグローバル経済への貢献度は15兆7,000億ドルに達し、そのうち6兆6,000億ドルは生産性の向上に起因する、というPWCの予測をご存じでしょうか*。オラクルの最新ベスト・プラクティスを利用すれば、人工知能と機械学習を、ブロックチェーンやソーシャル、モバイル、アナリティクス、ビッグ・データ、クラウドといった他の最新テクノロジーとともに活用してよりインテリジェンス主導型、効率的、人材中心、応答性の高い人事組織に変革をもたらすことができます。

*PWC、人工知能に関する国際調査(2017


始めよう