申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

新たなバーチャル・セールス機能

営業担当者が使用したいと考えるCRMでセールス・プロセスを簡素化します。営業担当者は、新しいRedwoodユーザー・エクスペリエンスによって、簡単なコマンドとキーボード操作でデータを検索および入力し、すべての顧客情報とアクティビティを包括的なビューで確認し、インタラクティブ・ダッシュボードで個人とチームの実績を簡単に分析できます。

対話型ユーザー・エクスペリエンス(UX)でセールス・テクノロジーを営業担当者向けに活用

対話型UX、およびお客様と同様に話す実用的なアシスタントによって、CRMをさらに使いやすくします。バーチャルセラーは、新しいRedwoodセールス・エクスペリエンスによって、簡単なコマンドで自分のアカウントを検索し、見つけ、操作できます。

営業担当者は、レコード内の非表示のタブとボタンに依存する他のCRMと異なり、自分に必要なことをアシスタントに伝えるだけで十分です。新しいバーチャル・セールス機能が次の最適なアクションを推奨するため、営業担当者は、簡単で直感的なキー操作でリードをコンバージョンし、見込顧客とエンゲージメントし、レコードを更新できます。

新しいバーチャル・セールス機能はカスタマー・レコードで適切なアクションを営業担当者に推奨します。
営業担当者は、自分に必要なことをアシスタントに伝えるだけで十分です。新しい仮想販売機能が、メールの送信、アポイントメントの作成など、次の最適なアクションを推奨します。

お客様と同様に動作および思考するCRM。

  • CRMから直接すべてのアクティビティを1つのビューで表示し、顧客をフォローアップできます。
  • 取引をさらに迅速で効率的に成立
  • さらに優れたセールス・エクスペリエンスで従業員の離職を減らす
簡単なコマンド、クリック、またはキーボード操作で新しいバーチャル・セールス機能を操作します。
営業担当は簡単なコマンド、クリック、またはキーボード操作で自分のアカウントを操作および更新できます。

Oracle Sales Automationの詳細をご覧ください。

カスタマー・プロファイルへのさらに優れたアプローチ

アカウント情報を明確で包括的なビューと統合します。新しいRedwoodセールス・エクスペリエンスでは、アカウント、商談、またはリード内のすべてのアクティビティ、取引、推奨事項、顧客のお問い合わせなどがバーチャル・セラーに表示されます。簡単なクリックまたはキーボード操作でアクションと更新を行い、複雑なアカウント階層にアクセスし、営業活動の完全な履歴を1つのビューで確認できます。

新しいバーチャル・セールス機能の折りたたみ表示では、アカウント情報を明確で包括的なビューと統合します。
新しいバーチャル・セールス機能では、アカウント情報を明確で包括的なビューと統合するため、営業担当者は複雑なアカウント階層に簡単にアクセスできます。

さらに少ない労力でさらに多くの分析情報を得ることができます。

  • タブ、クリック、およびドロップダウンで迷う時間を減らし、顧客を理解する時間を増やす
  • 必要な顧客情報を1つの画面から簡単に見つける
  • リクエストを予測し、次の最適なアクションを推奨する検索機能によって、リード、商談、およびアカウント内のアクティビティを迅速に完了
新しいバーチャル・セールス機能には、リクエストを予測し、次の最適なアクションを推奨する検索機能が含まれています。
新しいウィンドウまたはタブに移動せずに、組み込みの検索機能を使用して、アカウントを更新し、他のアクティビティを完了できます。

Oracle Sales Automationの詳細をご覧ください。

すべてのやりとり、アクティビティ、および更新を1つのビューで確認

特定のアカウント、リード、または商談内のすべてのエンゲージメント・タッチポイントの時系列のログを検索およびスクロールできます。バーチャルセラーは、新しいRedwoodセールス・エクスペリエンスによって、これまでのすべてのやりとり、アカウント更新、およびタスクをニュースフィード形式で見ることができます。キーワードでフィルタリングおよび検索して、取引の成立に必要な最も関連性の高い情報のみを見ることができます。

新しいバーチャル・セールス機能では、これまでのすべてのやりとり、アカウント更新、およびタスクをニュースフィード形式で見ることができます。
営業担当者は、メールなど、特定のアカウント内のこれまでのすべてのやりとりを見るために、キーワードでアクティビティ・ストリームをフィルタリングできます。

メールボックス、カレンダー、およびメモの検索に時間を浪費しないでください。新しい画面を開くことも、電話に出ることもなく、CRM内で直接、メール作成または電話を簡単に行うことができます。

新しいバーチャル・セールス機能のユーザー・インターフェイスから離れずに、営業活動を完了および追跡できます。
営業担当者は、アクティビティ・ストリームによって、以前のコミュニケーションを簡単に追跡し、ユーザー・インターフェイスで直接メールを作成できます。

さらに効率的なユーザー・エクスペリエンスを営業担当者に提供して、取引をより迅速に成立できます。

  • ユーザー・インターフェイスから離れずに、営業活動を完了および追跡
  • プロアクティブなアラートとタスク・リマインダーによって、リードをホットに保ち、アカウントに注意が必要な場合は、営業担当者に通知します。
  • すべてのリード、商談、およびアカウント・アクティビティの完全な記録によって、営業担当者のオンボーディングおよび準備時間を短縮します。

Oracle Sales Automationの詳細をご覧ください。

インタラクティブな営業実績ダッシュボードによって、営業担当者のモチベーションを高め、さらに優れた販売計画を構築

マネージャーは検証済みのデータで営業実績を動的に追跡できます。セールス・コンテストを作成、監視、および編集して、個人目標を達成し、チームの実績を測定するように、営業担当者のモチベーションを高めることができます。

マネージャーは、新しいバーチャル・セールス機能によって、検証済みのデータで営業実績を動的に追跡できます。
マネージャーは、ダッシュボードによって、電話をかけた合計数からリードをコンバージョンした合計数まで、チームの営業実績をトップダウンで見ることができます。

個人とチームのダッシュボード内のコンテストと目標の指標で営業実績全体を向上します。全員が、相互の成果を確認し、リードを進展し、商談を成立し、アカウント収益を増加するために、十分な情報に基づく調整を行うことができます。

バーチャル・セールス機能では、個人とチームのダッシュボード内でコンテストと目標の指標を追跡します。
セールス・マネージャーは、個人とチームのダッシュボードでセールス・コンテストを作成、監視、および編集して、実績全体を追跡できます。

インタラクティブな営業実績ダッシュボードで営業担当者の実績と満足を向上できます。

  • 個人およびチーム・レベルで営業戦略を通知するための実績データを簡単に追跡
  • 営業担当者のモチベーションを高め、エンゲージメントを推進し、実績全体を向上するコンテストを開始

Oracle Sales Automationの詳細をご覧ください。

イノベーションの四半期ごとの最新情報

営業、マーケティング、サービス、および広告向けのOracle Advertising and Customer Experience(CX)のイノベーションの詳細をご覧ください。

新機能の動作を見る

デモに関心がある場合