該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

マーケティング部門が 顧客データの安全を守る時代

データ革命が起こっているなかで、顧客は自身のカスタマー・エクスペリエンスを最大限に高めることと引き換えに、利用されるデータの安全性とデータ倫理に関しては企業に委ねる必要があります。

ターゲティングされたカスタマー・エクスペリエンスは、データ・セキュリティにとってどのような意味をもつのか

セキュリティに根差したイノベーション

ターゲティング自動化を提供
ターゲットを絞り、自動化し、提供する

マーケティングを成功させるために、ケニア航空がターゲティング、自動化、そしてパーソナライズされたカスタマー・エクスペリエンスを提供するうえで、AIテクノロジーをどのように実装したかご覧ください。

信頼できるデータがインサイトを生む
信頼できるデータがインサイトを生む

オラクルの調査レポートを読んで、信頼できるデータからどのように優れたインサイトが生まれ、顧客とのつながりをより迅速に、より高いレベルで実現できるかをご覧ください。

In Data We Trust
データの信頼性のために

信頼できるインサイトとより良いCXの提供のため、データをどのように保護する必要があるかについてエキスパートが議論します。

信頼性がブランド価値を構築する

Certified Originsがどのようにクラウド・テクノロジーを使用して、自社ブランドの中心にあるデータの整合性を保護しているかご覧ください。

データを保護する

日本のNIEDがどのようにクラウド・データを使用して、非常時にも対応できる、安全性の高いアクセスを実現しているのかご覧ください。

Modern Cloud Day Tokyo: 2019年8月6日(火)・7日(水)

Oracle CX Cloud の顧客事例(英語)

Trend Micro

Trend Microでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、マーケティング・エンゲージメント率が63%アップしました。

 

Trend Micro

Trend Microでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、マーケティング・エンゲージメント率が63%アップし、顧客維持率が大幅に向上すると同時に、より緊密な関係を築けるようになりました。
Juniper Networks

Juniper Networksでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、インサイトを獲得し、カスタマー・エクスペリエンスを変革しています。

 

Juniper Networks

Juniper Networksでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、インサイトを獲得し、カスタマー・エクスペリエンスを変革することで、顧客との距離を縮めてビジネスのスピードアップを実現しています。

Tidebuy

Tidebuy.comでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、メールの返信率、Webサイトのトラフィック、会話率が向上しました。

 

Tidebuy

Tidebuy.comでは、Oracle Cloud を使用し始めて以来、メールの返信率、Webサイトのトラフィック、会話率が向上し、顧客の好みや要求に関してより詳細なインサイトが得られるようになりました。

Hong Kong Arts Festival are using Oracle Marketing Cloud

Hong Kong Arts Festivalでは、Oracle Marketing Cloud を使用して、より多くのメンバーを興味に即したイベントに引きつけています。

 

Oracle Marketing Cloud

Hong Kong Arts Festivalでは、Oracle Marketing Cloud を使用して、より多くのメンバーを興味に即したイベントに引きつけ、何千もの市民の生活を豊かにしています。

CXデータの未来

データ倫理の推進
マーケティング担当者によるデータ倫理課題への取り組み

自社のデータ倫理に自信を持っているCMOは、わずか39%です。マーケティング担当者が行うべきデータ倫理やセキュリティの推進方法をご確認ください。

ブランドの保護
データ・セキュリティは企業にとって一番の弱点

ビッグ・データが機会と責任をもたらす中、マーケティング担当者がどのようにデータ使用やセキュリティを管理できるかをご確認ください。

データの安全性を第一に
データはブランドの価値そのもの

データ漏洩は壊滅的な結果をもたらす可能性があります。いち早くブランドのデータを保護しましょう。

チャットの整理
データ活用の前にデータを整理する

チャットボットの使用で人の操作を最大70%低減できますが、不快な経験は顧客喪失につながります。CMOはデータの安全性を確保する必要があります。

オプトイン権限
再生権限

データ権限によって、効果的なマーケティングを実現できます。CMOは、期待に沿ったデータを提供できるようにする必要があります。

CMOの責任範囲
データ・セキュリティはCMOが担う

賢いCMOは、ITと連携して顧客とのすべての接点を保護し、ブランド価値の損失に発展しうるデータ漏洩が発生しないようにします。

Oracle CX Solutionsがビジネスにもたらすメリット

優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供でき、競合他社よりも優位に立つことができます。Oracle CXを活用して、カスタマー・ジャーニーをつなぎ、変革を加速させましょう。

Oracle CX の詳細

つながりのあるデータ
つながりのあるインテリジェンス
つながりのあるエクスペリエンス

今日の顧客は、パーソナライズされたチャネルや選択肢によって生み出される新たなエクスペリエンスを求めています。顧客の進む道はどれひとつとして同じではありませんが、それぞれのエクスペリエンスがシームレスでパーソナライズされたものであることを保証しなければなりません。最良のリードを生み出すには、各CXソリューションをチャネル別に利用する他、すべての事業部門のデータ、行動インテリジェンス、エクスペリエンスを通じて、つながりのある1つのエンゲージメントとして統合することが有効です。

Oracle CX

Oracle CX for Marketing

オラクルを信頼して卓越した成果を上げるマーケティング担当者が増えている理由をご確認ください。

Oracle CX for Marketing
Oracle CX for Marketing
Oracle CX for Marketing
Oracle CX for Marketing
Oracle CX for Marketing

Oracle CX for Commerce

Oracle Commerce は、小売業者やブランド、B2B企業のイノベーションと成長に必要なものをすべて提供します。

Oracle CX for Commerce
Oracle CX for Commerce
Oracle CX for Commerce

Oracle CX for Sales

包括的なセールス・ソリューション群と接続性の高いCXプラットフォームにより、セールスの自動化の枠を超えましょう。

Oracle CX for Commerce

Oracle CX for Service

有機的なチャネルやナレッジ主導のインタラクション、自動化によって、つながりのあるエクスペリエンスを提供しましょう。

Oracle CX for Service
Oracle CX for Service
Oracle CX for Service

Oracle CX業種別ソリューション

特定の業種に特化したソリューションにより、ビジネスの変革を加速しましょう。

Oracle CX Industry Solutions
Oracle CX Industry Solutions
Oracle CX Industry Solutions
クラウドによるデジタル・ジャーニーの促進

よりスマートなカスタマー・エクスペリエンス・アプローチ

簡単にする

複雑さをなくして、ビジネスの変革を加速させましょう。Oracle CX Cloudは、ITインフラストラクチャと運用を簡単にし、効率、スピード、およびコスト効率を向上させるのに役立つ包括的なソリューションです。

革新する

技術革新を活用し、最先端のカスタマー・エクスペリエンスを提供する最初の企業になりましょう。Oracle CXソリューションには、AI、IoT(Internet of Things)、チャットボット、データ・ソリューションなど、すぐに使用可能なイノベーションが含まれており、新しいチャネル、デバイス、データ・ソース、およびインテリジェンス機能の導入を促進するのに役立ちます。Oracle Cloud Marketplaceから入手可能なパッケージ済みアプリケーションを使用して、これらの革新的なソリューションをさらに迅速に展開しましょう。

提供する

常に期待を超える思い出に残る体験を提供し、ブランドへの生涯にわたる忠誠を獲得しましょう。合理化されたITインフラストラクチャとイノベーションにより、いつでもすべての顧客にきめ細やかにパーソナライズされた、コンテキストに応じたエクスペリエンスを提供することができます。

確認する

顧客中心のビジネスを構築する

リソースやケース・スタディを見て、さまざまな産業や組織がどのようにエクスペリエンス・エコノミーに適応しているのかについて確認できます。