該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

Oracle OpenWorld

数万人を動員する業界でもっとも重要なビジネスおよびテクノロジー・カンファレンス、Oracle OpenWorldにあなたもご参加ください。9月16日〜19日、サンフランシスコでの開催です。

次世代のクラウドSaaSアプリケーション

オラクルの経営執行役会長兼CTOであるラリー・エリソンが、機械学習、音声対応のユーザー・インタフェース、第2世代のクラウド・プラットフォームを基盤とする、次世代のクラウド・アプリケーションを発表しました。

Oracle Cloud PlatformでSaaSのイノベーションを加速

世界中のあらゆる業界で、人工知能とパーベイシブ・コンピューティングに導かれた自動化の波は、ビジネス環境を一変させ、より迅速なイノベーションへの現実的な道筋を切り開いています。連携して組織全体にイノベーションをもたらすSoftware-as-a-Service(SaaS)ソリューションとPlatform-as-a-Service(PaaS)ソリューションの完全なスイートを提供するのはオラクルだけです。単にオンプレミスのシステムをクラウドに置き換えるのではなく、エンタープライズを変革してください。

Oracle Cloud Applicationsのさらに先を行くOracle Autonomous Cloud Platformは、画期的なテクノロジーを利用して、ビジネスの変革と継続的なイノベーションを促進する現実的アプローチを提供し、ベストオブブリードのツールやレガシーの複雑さを管理するコストとリスクを解消します。社内のクラウド化がどの程度進んでいるかは関係ありません。

組織は、ブロックチェーンのような新しいテクノロジーを短期間で導入して、記録のためのシステムのデータ、プロセス、アプリケーション、デバイスのすべてをシームレスに接続し、SaaSアプリケーションやオンプレミス・アプリケーションを特定のニーズに合せて拡張することができます。さらに、ブロックチェーンで結果を引き出し、チャットボットやモバイルなどによってインテリジェントで楽しいエクスペリエンスを提供することも可能です。人工知能(AI)が組み込まれたオラクルの自律型サービスは、以前ならありえなかったようなレベルのセキュリティとビジネス・インサイトの提供を可能にします。

信頼性が高く完全で将来を保証するクラウドの参考資料

Software as a Service

オラクルのSaaSクラウド製品に移行して使用することがあらゆる規模の組織にもたらすメリットを、調査結果、顧客事例、ソート・リーダーシップなどを通じてご紹介します。

アプリケーション、データ、プロセス、APIを接続

統合とInternet of Things(IOT)のためのOracle Autonomous Cloud Platformソリューションにより、デバイス、データ、アプリケーションを接続し、API管理を強化し、プロセスの自動化を実現することができます。オラクルとオラクル以外のアプリケーション・アダプタや機械学習対応のフローと推奨事項を取りそろえた多彩なライブラリから選択できるので、カスタム・コードを使用したWebサービス統合の手動プロセスが不要になります。リアルタイムのデータ・ストリーミング、バッチ処理、データ品質、データ・ガバナンスなどのプロジェクト間でシームレスにコラボレーションできます。

チャットボット、IOT、ブロックチェーンにより守備範囲を拡大

チャットボットやモバイル、Webアプリケーション、コンテンツ管理、高速サイト・デリバリにより、パーソナライズされたインテリジェントなコネクテッド・エクスペリエンスを提供することで、エンゲージメントとビジネスの成長を促進できます。既存のSaaSアプリケーションやオンプレミス・アプリケーションをカスタム・ロジックまたはカスタムUIで拡張すれば、ビジネス固有の要求にもより的確に応えられます。

クラウド上のユーザー、データ、アプリケーションを保護

セキュリティ攻撃はますます高度化しており、もはや手動のリソースを追加して攻撃を検知し防止するだけでは不十分です。組込みのAIと機械学習(ML)機能を備えたOracle Autonomous Cloud Platformでは、ユーザーの行動の継続的な監視により、不正な侵入や悪意あるインサイダーの活動を検知し修正することができます。組織は、一元化されたセキュリティとコンプライアンスを活用するとともに、アイデンティティ管理により、安全でありながらシンプルなユーザー・アクセスを実現することができます。

クラウド分析とAIでビジネス・インサイトを明らかに

ML、予測分析、クラウドベースのデータ・ビジュアライゼーションを利用して、隠れたパターンを見抜き、データを発見するとともに、意味のあるパーソナライズされたビジネス・インサイトをOracle SaaS、オンプレミスおよびサードパーティのデータ・ソース間で混合されたデータとともに導出することができます。データ主導のアクションを組織全体で促進することにより、インテリジェントなコネクテッド・エンタープライズを実現できます。

Oracle SaaSの顧客事例

AFG、Oracle Cloudでスムーズな住宅ローンを目指す

AFGは、Oracle SaaSアプリケーションをオンプレミス・アプリケーションと接続して並外れたデジタル・エクスペリエンスを仲介業者に提供できるよう拡張することにより、住宅ローン事業を変革しています。

Turning Point、オラクル製品を利用したマイクロサイトを短期間で展開

英国のTurning Pointは、Oracle Cloudの先進テクノロジーを使用してすべてのチャネルにサービスを拡大し、より迅速で確実かつ広範なアクセスを精神医療従事者や薬物乱用患者に提供しています。

Ricoh USA、Oracle Cloud Platformで運用コストを削減

Ricoh USAは、エンタープライズ・アプリケーション同士を接続して、営業スタッフ向けに優れたデータ・インテリジェンスと顧客エンゲージメントを生み出しています。

The Factory、Oracle Cloudで自動車市場を破壊

The Factoryは、オラクルの高度なモバイル・テクノロジーとチャットボットで卸売自動車ディーラー事業を変革しています。