E-Business Suite Workforce Service Delivery

さまざまな規模の組織を効果的に管理するには、厳格な管理体制と適切なポリシーの配備によって時間の無駄をなくし、生産性を高める必要があります。これを実現するには、時間データや欠勤データを追跡し、従業員のスケジュールを効果的に計画するための適切なソリューションを配備することが重要です。オラクルの人材管理ソリューションを使用すれば、労働力や作業量の需要を予測し、ビジネス目標を達成するためのスケジュールを定義/割り当てできるほか、就労時間や欠勤時間などの各種従業員データをキャプチャして、スケジュールや生産性基準への準拠状況を追跡しながら、労働法や支払規則を遵守することができます。

  • E-Business Suite Workforce Service Delivery Product Grouping
  • E-Business Suite Workforce Service Delivery Product Grouping
  • E-Business Suite Workforce Service Delivery Product Grouping
  • E-Business Suite Workforce Service Delivery Product Grouping
 
特長 利点
従業員向けのセルフサービス機能
  • ビジネスプロセスを効率化してコストを軽減
  • 従業員向けサービスを改善
  • 従業員データと人事アクションのための一元的な場所を提供
  • 従業員アクティビティを簡単に参照および管理
従業員ポータル・フレームワーク
  • エンタープライズ・ポータルをすばやく構築、デプロイ、および管理可能
  • リッチでコラボラティブな環境が従業員の生産性を向上
  • 包括的でオープンな統合型フレームワーク
  • Oracle Web Servicesとの統合により、ソーシャル・ネットワーキング、Wiki、ブログ、インスタント・メッセージングなどのサービスを利用可能
従業員セルフサービスを支援する内部ヘルプデスク
  • ライブ・エージェントの介入と関連コストを軽減
  • 従業員ヘルプデスクの有効性を最適化
  • 従業員問題をすばやく解決
  • 従業員生産性を改善
HR関連のプログラムや調査を計画/実施するための包括的なソリューション
  • 従業員とのコミュニケーションを改善することで、組織目標の周知を徹底
  • プログラムのパフォーマンスをリアルタイムに監視
  • 業務部門ごとの業績を的確に把握
  • HRプログラムの成功率を最大化
  • HRポリシーへのタイムリーな準拠を促進
 
    E-mail this page    Printer View Printer View