IaaS—Infrastructure as a Service

New, Industry-First IaaS SLAs Put Your Mind at Ease
業界初の新しいIaaS SLAで組織に安心を

主要なIaaSサービス全体にわたって、可用性、パフォーマンス、管理性のSLAを提供できるのはオラクルだけです。

Oracle a Visionary in Public Cloud for IaaS
オラクル、IaaS向けパブリック・クラウドのビジョナリーに選出

オラクルは、Public Cloud IaaSのGartner 2017 Magic Quadrantで「ビジョナリー」に選出されました。

Take the first step with Oracle's Cloud Starter Kit
300ドル分の無料クレジットでOracle Cloudを体験

無料で体験できるこの特別キャンペーンで、Oracle Cloudサービスの可能性をお確かめください。

Complete Enterprise Application Environment in the Cloud
総合的なエンタープライズ・アプリケーション環境をクラウドで

Oracle Cloud Platformの最新インフラで、Oracle Real Application Clusters、FastConnect、Windowsがサポートされます。

Oracle's Predictions for Infrastructure as a Service
イノベーションを活性化し、Oracle Cloud IaaSに移行する際のコストを削減します。

コスト削減額を試算

IaaS Provides Instant Productivity for Your Business
Oracle Cloud Infrastructure as a Service Oracle Cloud Infrastructure

エンタープライズ専用

パブリック・クラウドは成熟しつつあり、世界中でビジネスの変革を後押ししています。Infrastructure as a Service(IaaS)を利用することで、企業はデジタル変革を推進して開発者を支援し、モバイル・アプリとソーシャル・コミュニケーションを通じて顧客エンゲージメントを強化しているのです。Oracle Cloud Infrastructure(OCI)は、企業が目的の業績を達成できるように、コスト効率の高いプラットフォームを提供します。


IaaS: コア機能

オラクルのインフラ・サービスは、コンピュート、ストレージ、ネットワーク、ベアメタル、コンテナなどのサービスを含む包括的なラインアップでビジネスの価値を高めます。企業は、エンタープライズ級のクラウドを使用して、あらゆるワークロードをいつでも実行できるほか、革新的な移行ツールでオンプレミスからクラウドへのワークロードの移行を簡素化し、基盤を固めることが可能です。

Oracle Bare Metal Cloud Service icon

Oracle Cloud Infrastructure

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)は、パブリック・クラウドのメリット(オンデマンド、セルフサービス、スケーラビリティ、従量制課金)と、オンプレミス環境特有のメリット(ガバナンス、予測性、管理性)とを組み合わせて、1つのラインアップを実現します。

OCIは、高スケールで広帯域のネットワークを活用。クラウド・サーバーを、パフォーマンスの高いローカル・ストレージ、ブロック・ストレージ、オブジェクト・ストレージに接続して、クラウド・プラットフォームを実現します。そこで生み出される優れたパフォーマンスは、従来型のアプリケーションにも分散型のアプリケーションにも、高可用性データベースにも最適です。言い換えれば、OCIは今日のビジネスを担うだけでなく、明日のビジネスをも築くアプリケーションをサポートするように設計されているということです。

Service Level Agreements (SLAs) icon

サービスレベル・アグリーメント(SLA)

お客様が必要としているのは、サービスの提供内容についてベンダー自身が責任を負う、信頼性に優れたパブリック・クラウドです。クラウド・プロバイダーが自社の製品を責任を持ってサポートしているという安心が求められています。その責任を明確にするものが、サービスレベル・アグリーメント(SLA)です。

オラクルが提供する業界初のエンドツーエンドなIaaS SLAは、ワークロードをクラウドに移行しようとするお客様に安心を提供します。お客様が求めているのは、継続的な可用性だけでなく、ミッションクリティカルなアプリケーションやデータベースが実行されているクラウド・インフラ上で一貫性のあるパフォーマンスを確保し、そのインフラを継続的に管理・変更できる機能です。

新しいSLAの概要は次のとおりです。

  • 可用性SLAでは、コンピュート、ブロック/オブジェクト・ストレージ、およびFastConnectに関するサービス内容が規定されます
  • パフォーマンスSLAでは、ブロック・ストレージ、ローカルNVMeストレージおよびクラウド・ネットワークに関するサービス内容が規定されます
  • 管理性SLAでは、IaaSサービスの作成・管理用に提供されるAPIの詳細が規定されます
Oracle Cloud At Customer icon

Oracle Cloud At Customer

Oracle Cloud at Customerで、クラウドのイノベーションをデータ・センターにも。Oracle Cloudの利点―俊敏性、シンプルさ、パフォーマンス、柔軟な拡張性、サブスクリプション価格など―をすべて利用しながら、データはデータ・センターに置いたままなので、データ主権、コンプライアンス、セキュリティの点も万全です。

Oracle Ravello Cloud Service icon

Oracle Ravello Service

既存のVMやネットワークを変更することなく、いくつかの簡単な手順でVMwareアプリケーションをクラウドに移行できます。オラクルの合理的なアプローチに従えば、クラウドベースのアプリケーションのデプロイが数日あるいは数か月ではなく数分で完了します。

Oracle Advanced Customer Services for Apps Running on Oracle Cloud Infrastructure icon

Oracle Advanced Customer Services for Apps Running on Oracle Cloud Infrastructure

Whether you are moving your mission-critical Oracle applications to the cloud or have already done so, Oracle Advanced Customer Services (ACS) helps you maximize your investment. We offer industry-leading expertise and a broad range of solutions to support your technology innovation lifecycle. We can help accelerate your transformation with:

 
Oracle Cloud and Intel icon

Oracle Cloud and Intel

最新世代となるIntel® Xeon®プロセッサが、ユーザーの求めるパフォーマンスと保護を提供します。その結果、Oracle Cloudはデータ負荷の高いワークロードにも対処できるパワーと機能を備えた、信頼性の高い俊敏かつスケーラブルな環境となります。

Intel XEON inside logo